「旅の恥は掻き捨て」も大概にしろよ、浦和レッズサポ(呆)

スポンサーリンク




浦和サポ、鳥栖戦でボランティアを暴行…今季全試合入場禁止処分(サッカーキング)

2009年までは浦和メイン、甲府サブで、それ以降は甲府メイン、浦和サブで応援してるライトなサポではありますが…いやいや少しは学習能力持とうよ。他の浦和サポも気の毒だろうが。

浦和レッズは29日、今月25日にベストアメニティスタジアムにて行われた明治安田生命J1リーグ第16節のサガン鳥栖戦において、アウェイサポーター席で観戦していた観客1名による試合運営妨害の違反行為があったと報告した。

 浦和は該当者1名について、「アウェイサポーター席入口付近のコンコースにおいて『入場券の確認』を担当していたボランティアスタッフへの暴力行為」が確認されたとして、7月1日に行われるJ1リーグ第17節のサンフレッチェ広島戦以降、浦和が出場する今季の全試合において試合入場禁止とする処分を科すと発表した。処分対象は現時点で27試合となる。

 今回の処分発表にあたり、浦和は公式HPにて以下のように記している。

「当日、ご観戦をされたみなさま、運営主管であるサガン鳥栖様をはじめ多くの方々にご迷惑をお掛けしたことを深くお詫び申し上げます。今回の違反行為につきまして、クラブとして重く受け止め、当事者に対して下記の処分としましたのでお知らせいたします」

「試合運営を妨げる違反行為は、決して許されるものではありません。観戦ルールやマナーは、選手や観戦するみなさまの安全のために設けられております。ファン・サポーターのみなさまにおかれましては、遵守いただきますよう、ご理解とご協力をお願いいたします

というか、本拠地で狼藉も勿論ダメだけど(←あたりまえですわ)、わざわざ敵地・アウェイまで乗り込んでこの「狼藉」ぶり。全然チームを「サポート」してないじゃん。

スポンサーリンク

「旅の恥は掻き捨て」もいい加減にしろ。

言うまでもなくこういう「輩」は、浦和サポ全体の数万分の一、この日、鳥栖のベストアメニティスタジアムに訪れた浦和サポの数千分の一…なんでしょうが、ここまで人を替えて(いや、同一人物の累積犯でも困るんだけどさ)あれこれ「やらかしてる」のはちょっとおかしいぞ、これは。としか思えない。

しかも「入場券を確認していたボランティアスタッフ」への暴力行為ってことは、例えば子供料金のチケットで強行して入ろうとしたとか、ホーム側のチケットでアウェイ(これだけ浦和サポが多ければアウェイ側が先にソールドアウトになることだってあるでしょうよ、あんだけの人気チームなんだから…)のエリアに入ろうとしたのか、それとも「俺様は天下の浦和サポ様だぞ」と調子をこきたかった…のかは知らないし、そんなもん知ったこっちゃないけども、いや、これは暴力行為で刑事告発とか一発かましてもいいレベルだと思うけどな。たぶんこのバカ、これじゃ懲りなくてまた入場禁止が解除されれれば繰り返すだろうし、もしかしたらどこかのスポーツバーに入り浸って店で暴れるかもしれないしで。実名で新聞沙汰になって恥かかせて社会的制裁でも与えないと本人も懲りないし、たぶん「似たようなバカ共」にも抑止力にもならんと思うしね。

というか、これは「撮り鉄」とか「アイドルヲタ」とか「声優ヲタ」とかにも言えるけど、ほんとーに0.001%の狼藉者によって一番被害を被るのはその他の99.999%の「フツーの趣味のファン」だからなあ。浦和のチーム自体が会社組織的に「穏便に」済ませたい気持ちはわからなくはないけど、こんなんが10数年も散発的に、どころかたびたび起きている(こないだはアウェイの大宮戦でもありましたね。しかも今回と同じで浦和負けてるし)のだから、厳格な対応も時には必要だと思いますけどね。その厳格な対応が嫌だ、という批判も起きるでしょうけど、そういう浦和サポがもしいたらそいつが浦和サポを辞めれば済む話なんだし。「あ、そう。じゃ辞めていいよ」ぐらいの毅然とした態度は必要だと思うよ。そろそろ。

いずれにしても言えるのは「趣味だからといって一般社会を舐めんな」ってとこだよね。権利だけクレクレで義務はヤダヤダ。そんなのを趣味の世界で通用させる方が間違ってるっつーの。これも教育(特に学校教育)の側面で昔から、致命的に足りないんだろうなあ。と、同時に他チームのサポーターも一応気をつけましょう。もはや、対岸の火事ぢゃないような気がするんだよなあ、これ。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサードリンク