集まりの時、お菓子を差し入れする時に心がけていること(2017年版)

スポンサーリンク




さきほどの記事の続きとなります。

で、市役所→スーパーオートバックスと行って、最後に行ったのが、いつも食料品を買い出ししている地元の西友でした。

↑こんなのを(ちなみに写真は小休止するために入った西友の中のミスタードーナツで撮ってます(^_^;))。

スポンサーリンク

集まりの時、お菓子を差し入れする時に心がけていること。

以前、↓こんな記事を書きました。

この2記事は昨年6月まで参加・主宰していたクイズサークルの例会に「差し入れ」していたお菓子の話なんですが、うちのブログ的には2015年版の方が意外にアクセス数が多く、はてなブックマークで50コメントがついたり(今はほとんど付かないですねー)、1日5000pvほど到達するぐらいの「初めてバズった」記事となりました。2016年度版はそこまで行かなかったんですが、前記の記事と合わせて年間8000pvぐらい読まれてたので、世のホームパーティーみたいな集まりをする方々にはいい参考資料になったんじゃないんでしょうか(笑)

※しかしうちのブログは、私が関心あるネタしか書かないので、あえて「はてなブロガー(だけ)がウケそうな記事」とか「(バズを)狙ってる記事」は書かないようにしてるんですけど、ごくたまーに、年間2-5記事ぐらいは本当にバズることもありまして、その傾向がいまいちよくわかんない、という話もあったりします。ちなみにうちの記事でバズった、というか「一番アクセス数が凄かった」のはこちらの「1月2日は年賀配達が休みになるらしい」という記事だったんですが、9月に書いて年末になるごとに尻上がりにPV数が増えてバズったのは翌年正月だったんで書いてから3ヶ月ぐらいしていきなりドカーンって来る事も…。

「お菓子を差し入れする」は”新しいサークル”でも。

それはともかく、この「2016年版」を書いた翌月に、諸事情でここのサークルを辞めてしまいまして、 その翌年に別のサークルを立ち上げたんですけども、

クイズ&ゲームサークル「岩Q槻」公式サイト

この「慣例」は引き継いでやるようにしています。

↑1回目の例会(2017/04月)

↑2回目の例会(2017/06月)

ただ、今回立ち上げたクイズサークル(正確には「クイズ&ゲームサークル」なんすけど)は、去年まで居た会よりも参加人数が少なく小ぶりなんで(具体的な数字を書けば、去年までいた会は平均17-19人前後、今年立ち上げた会は過去2回で平均8-12人程度でした)。

そして先月は10人以上来たにも関わらず、

「お菓子を買いすぎて最後、余ってしまった」

ということがありました(苦笑)。実際は「キットカット」など、「ひとつずつ小分けにされてて袋に入っている」お菓子類ばかりだったんで、何人かがビニール袋に入れて喜んで持って帰ってくれたんですけどね。

…なので今回は一応「毎度おなじみのお菓子」をぽつぽつ買って、足りない部分はコンビニなどで現地調達、という方法にしました。

実は今回は、それこそ今のサークルを立ち上げた際に想定してた「6-8人ぐらいだろう」という小ぶりな人数に収まりそうでして、更についでに書くと会場はメンバーの実家の酒屋の上にあるフリースペースなんですが、冷暖房機が遂に故障してしまい修理すると100万円ぐらいかかるんだそうで「じゃ、業務用扇風機置いて、窓を全開にしてやるしかないね」と(汗)。…ま、実はここの会、「毎月の定例会はやらずに、3ヶ月に2回程度に抑えて、特に夏場の酷暑の時期はお休みにしよう」という条件で立ち上げたもので、7月頭にやったあとは8月半ばに暑気払いの飲み会はあるんですが、9月半ばまで例会はありません。「さすがにその頃には最高気温30度とかはなくなってるだろー」とタカをくくってたんですが、まさか7月頭に連日30度の酷暑がやってくるとは(号泣)

一応、気をつけていること…が少し増えました(汗)。

前々回・前回も書きましたが、差し入れの際に注意していること、というのもあります。

その1:無理やり配らない。

その2:残った場合は自己責任で処理をする。

その3:貰われて「ちょっとは嬉しく思われる」ものを選ぶ。

その4:高いものは買ってこない。

…は、以前の記事でも書いたとおりだったんですが、これに加えて、

その5:大体の参加者の人数を計算してお菓子の量を調整する。

その6:残ってもいいように「袋で小分けにされた」お菓子も買っておく。

その7:できれば暑い時期は、溶けやすいチョコレート系は避ける。

というのが増えましたね。勿論、その5-6は先月の例会の反省でもあったんですけど(苦笑)。

特に「7」…に関しては、これは会場の「エアコンが壊れた」という季節柄の事情ということになります。

基本、連日30度になるような時期には定例会はやらない方針なのですが、どうしても季節外れの記憶とかになった場合(ちなみに来週の例会の日、やはり最高気温が30度という予報が出てます…うーん)、溶けやすいキットカットとかのチョコレートは夏場は無理ですし、ちょっと実験的に「少なめ」に買っといてどんぐらいの消化ペースでお菓子がなくなるんだろう、というデータも取っておきたいなとも思った次第でした。

元々はグーグルアドセンス代をお菓子に…だったんですが。

ちなみにこのお菓子差し入れの慣例。最初は有志で持ち寄せてクイズの合間などに談笑するためのコミュニケーションツールと、私自身、例えばキャラメルコーンの大袋なんかは「大好物なんだけど、全部は食べきれない」からと、あえて差し入れにして自分でもパクパク食べる、というムダのない対処法(笑)でもありましたが、こうして「ブログの記事」に載せるようになったのは、この「人生、成り行き」のブログを含めて、はてなブログProに切り替えて、グーグルアドセンスさんの広告を貼るようになって、毎月のようにある程度のお小遣い(?)を頂けるようになったのがそのきっかけでした。

※ここのブログがはてなブログでやってた頃はスマホから現地で記事を更新してたんですが、WordPressってそういうことができるんだろうか…。

具体的には、昨年までは3つ(はてなブログProで「人生、成り行き」とは別に「常に初陣」という時事系ブログ、それと当時所属してたクイズサークルの公式ブログを運営してました)、今は2つ(WordPressに移転した「人生、成り行き」とはてなブログProでやっている「岩Q槻公式ブログ」)運営していて、それぞれに広告を貼って、グーグルアドセンスさんからは「全て合わせての」合計額でいただくんですけども、それを按分比率して、そこに私が本来自分で買うべきお菓子の大袋を買うことにして多少自分の財布から出して…という形で「差し入れて」ました。毎月合わせてだいたい1万円前後ってのが多いんですが(amazonのアフェリエイトも「オチ」として載せてるんですが、こちらは毎月2千円行くかどうかってぐらいです)、殆どがこの「人生、成り行き」の分で、クイズサークルのブログからはおおよそ300-500円ほど。でもサークルのブログから得た分を懐に入れるのはやはり気持ち的に良くないですし、会員で分けるほどの金額でもない。じゃあ差し入れお菓子で還元して…というのが最初でした。

「差し入れBIG4」…と私が勝手に命名しているお菓子は(笑)

で、そん中でも私自身、「これはどうしても外せない」ってお菓子が4つほどありまして、個人的には「差し入れBIG4」と呼んでおります(笑)

その1:東鳩 キャラメルコーン

「大好物」なんだけど、全部ひとりで食べるのは辛い、というお菓子の筆頭格でもあります(笑)。

去年まで居たクイズサークルは、25年前にできた時は「さだまさし研究会」という深夜放送のリスナー仲間の会だったんですが(で、さだの話題に飽きて屋内ゲームをやりはじめてクイズにも至る、と(爆))、その時の深夜放送のメインスポンサーがこの「東鳩」サンで、実はこの頃(当時は会場近くのコンビニでお菓子を大量に買って参加者で割り勘してました)からおやつには東鳩製品、特にキャラメルコーンは鉄板でしたね。

それにクイズってゲームは意外に体も疲れるし、脳みそも疲れるので、こういう手軽に食べられて甘いものを「補給」するのはもってこいのお菓子もあまりないようですね。

その2:不二家 ホームパイ(ファミリーサイズ)

大概はこの「40枚入り」を買ってます。「岩Q槻」は名前の通り(?)、さいたま市岩槻区でやってるんですが、自宅から1時間半かけて車で行く際にはあらかじめ地元の西友で買い出しをしてまして、ここの西友がこのような大型のお菓子は「2つ買うと割引しますよ(1つ280円だけど、2つ買うと480円にしますよ、みたいな)」的な安く大量に買える値段設定をしてるので、毎度毎度重宝してます(笑)。

こちらもキャラメルコーン同様、甘い割には比較的「あっさり」していて、お茶にもコーラやサイダーのような清涼飲料水ぴったり合うしで参加者の面々にはかなり評判が良いです。人数次第では40枚入りを2袋、その場合は若干違った味(幾つかバリエーションがあります)をもう1袋買って「あとは勝手にどうぞ」と大袋を開封して並べておくと、早いと夕方5時の最終企画前にはなくなっている、という事もたびたびです。…ただし、人数が少なくて2袋買っていくと前回のように「余っちゃう」んでそこは要注意(それでも喜んで持って帰ってくれますけどね)。

ついでに書くと、私はこのホームパイ、通常は小袋で2枚入りなんですが封を開ける前にパキッと中身を折って、「4枚」にして食べるのが好きですね。いやー一度食べはじめると「やめられないとまらない」というカルビーの某かっぱえびせんみたいになりかねないので(苦笑)。

その3:ポテトチップス(メーカーは問わない)

実はメーカーにそんなにこだわりがありません。西友やダイエー・マルエツ・イオン(マックスバリュー)など、オリジナルブランドの大袋のポテトチップスの方が買う頻度は高いかもしれませんね。むしろ「質より量」って感じで、オリジナルブランドで欲しい「量」のポテチがない場合、このカルビーのポテトチップスか、ナビスコ→ヤマザキビスケットのチップスターを買ったりしてました。

で、味は「うすしお」が一番好まれます。もしくは「コンソメ」か。前いたクイズサークルでは、私がほとんど「うすしお」を買ってくるんで、あえて他の人はそれを避けて「コンソメ」か「のりしお」を買ってくる人が多かったです。私がキャラメルコーンを「ひとりで食べるには多すぎて」と思うような感じで、「ポテチ、食べたいんだけどひとりで喰うには…」という人が好んで買ってきてましたね(その場合は、だいたい「湖池屋」が多かったです)。

その4:ハウス とんがりコーン

そして最後がハウスの「とんがりコーン」です。「あっさり塩」か「焼とうもろこし」のどっちかが好まれてましたね。いずれにしても「あっさり」で「甘いのとしょっぱいの」が一番食べてくれる頻度が高いようです。なので、私が買ってくるものは「皆が早々と食べてくれてそう」なのが中心ですね。

…で、ここに、季節によっては「キットカット」が入ったり、他の面々の差し入れが入るんですが、地方のお土産とか「××の恋人」みたいな「ん、白い恋人のパチモノか?」とウケ狙いで持ってくる人もいるんですけども。

階下の酒屋で”買い食い”する人達も(笑)

実はここのサークルは公共施設ではなく、参加メンバーの実家の酒屋の上のフリースペースを使ってまして、

階段を降りて下の酒屋で買ってくる奴らもいる、という凄まじい会なもので…(笑)。なので「お酒のツマミ」みたいなお菓子を買ってきたりする人もいます。やはり「しょっぱい」系が増えて余計に甘いものが進む、という始末です(苦笑)。一応、「もしお酒を呑むんだったら、階下の酒屋で買ってやって(使わせてもらってるお礼も兼ねて)お金を落としてやってくれ」とサークル内では公言してるので、例会ごとにここのお店でお酒や飲み物、お菓子などを買う人もかなり多いです。

…あ、先月の例会の日も6月上旬にしては暑い日だったんですが、階下の店の前にある自販機で、あまりにも暑かったせいか皆、交互にお茶とか清涼飲料水、缶ビール(←うちは酩酊しない程度であれば飲酒可、という珍しい会です(汗))などを買っていたら、自販機のペットボトルのお茶が夕方には売り切れてしまった、という困った事態も発生してました…(^_^;)

「お菓子を食べがてら」新しい人来ねえかなあ、と(笑)

ちなみに私が抜けた昨年まで居たクイズサークルは、今年の3月いっぱいで公式ブログが(辞めて半年以上が経過した)私の手から離れてまして(500記事近いすべてを削除しました)、4月から無料版のはてなブログに新しいブログを立ち上げたそうで、当然のことながら広告収入はないらしいです。なので、有志でぽつぽつお菓子の差し入れ等はあるらしいんですが、昨年6月の時点で私が抜けてまもなく、徹底的な合理化がなされたそうで(私がやめた後に役員の皆さんで様々な慣例が「あれはむろかつが「勝手に」やってたこと」とただちに廃止してしまったそうで…)、今はやってないらしいです。まあそりゃそうでしょうね。つーか、何やってるのかも外(=ブログ等)にも出てこないんで全く知らないし。

で、我が「岩Q槻」に関しては、「いやあ、近隣の高校や大学のクイズ研の若い子たちや初心者の方々が、お菓子食いに来がてら、クイズやゲームでもやりに遊びにこねえかなあ」なんて笑いながら話しているとこだったりします(苦笑)。意外に近隣にクイズサークルや学生さんのクイズ研究会が多いんですね、さいたま市界隈って。特にうちの会は年会費とかは取らずに(去年まで参加してた会は、数ヶ月前に施設を予約しなくてはならない関係上、予算を組む必要があったので年会費+例会ごとの参加費方式でした)、例会ごとに500円ずつ徴収して、そこから部屋代、更にフリースペースの主である酒屋の若旦那に3500円払ってるんですが(そのうち500円は若旦那からは徴収せずに、皆が帰った後に掃除やゴミの分別をしてくれてるんでその手間賃として渡してる事にしてます)、ぶっちゃけ8人くれば赤字にならんのだから、学生さんは100円でもいいんじゃね?なんて話してるとこです(笑)。

※8人とは、(手間賃がわりに会費を徴収しない)酒屋の若旦那も含めてます。

まあ昭和末期に「アメリカ横断ウルトラクイズ」や「高校生クイズ」からクイズにハマったおっさん・おばさんたちばかりなんで、最初は戸惑うかもしれませんが、気の良い奴らが多いんでクイズ初心者の方でも気軽に参加できるように、「お菓子でも食べにおいでよ」をキャッチフレーズに、今後も続けてみようかなと考えています。できれば、ボードゲームやカードゲームも一緒に楽しんでくれる人達がいいなあと(苦笑)。

うーん、このままだと来年、もしブログを続けてたら「2018年度版」も書くことになりそうだ(をい)

以上です。

※また調子こいて書いてたら、7000文字近くになってしまった…毎度毎度申し訳ねえ(号泣)

↑この作品のアニメ版も今週から始まってました。なかなかおもしろいですね、この漫画。

↑昨年買ってたびたび読んでたら本がボロボロになっちゃって…。今は自炊してiPadに入れて読んでます。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサードリンク