サバゲーのフィールド内で、猟師が鹿狙って実弾発砲…っておい。

スポンサーリンク




By: tohico

三重・サバゲーフィールド付近で地元猟師がシカを狙って実弾発砲 警察が事情聴く騒ぎに(ねとらぼ)

いやいやいや。

7月1日11時30分ごろ、三重県いなべ市のサバイバルゲームフィールドの従業員から、いなべ警察署に通報があり、地元猟師が放った銃弾を巡ってトラブルになっていたことが分かりました。

 編集部がフィールド側を取材したところ、敷地内に第三者(猟師)が無断で侵入し、猟銃を発砲したとのこと。この発砲によるけが人などは出ておらず、今後の対応については顧問弁護士に相談をしているとのこと。

 猟師は、当時フィールド付近にいたシカを狙って発砲したものとみられており、発砲直後にフィールドの担当者が事情を聴こうとしたものの、名前を明かすことなく車で立ち去ってしまったといいます。フィールドのオーナーは「ご迷惑をおかけして大変申し訳ない」と利用客らに謝罪するとともに、困惑した様子を見せました。

 また通報を受けたいなべ警察署にも取材したところ、担当者は現場のいなべ市について「山間部のため、普段からイノシシやシカといった害獣が多いエリア」と話し、地元の自治体(=いなべ市)が害獣駆除のため、禁猟期間であっても特別に猟の許可を与えている猟師がいると明かしました。現在は立ち去ってしまった猟師に対して事情を聴くべく、連絡を取っているとのことで、「こうしたトラブルは非常に珍しい」と語りました。

しかしまー、

まさか「実弾発砲」する奴が「本当に」いるだなんて(爆)

いや、猟師が間違って撃っちゃう危険性もあるけど、逆にサバゲーの人達から「ん、敵か?」と、BB弾かもしれないけどエアガンで至近距離から撃たれる可能性だってあるわけで。

スポンサーリンク

「こち亀」でありそう。自衛隊や米軍の演習場に入り込んだり。

なんか「こち亀」でこういうニュアンスのオチを見た記憶があるなあ。サバゲーだったかは忘れたけど(よく覚えてない)、なんか良からぬことをたくらんで山の中をうろうろしてたら、自衛隊だか米軍だかの演習場に紛れ込んじゃって、演習の集中砲火を喰らってオチ、みたいな。

あ、でも「こち亀」でもたびたびサバゲーの話は出てましたけどね。対戦相手がご老人軍団で、両津のおじいちゃんが作った無線機を使ってうまく戦ったり(しかも「本物の」戦争に行ってたという人達まで)、両津のチームの中に保険屋さんがいて、彼に「契約結ばないぞ」と脅してスパイに仕立てたりとか。これは100巻よりも後の話だった記憶がありますけどね。

ところでこういうサバゲーのフィールドって仕切りとか、「ここから敷地内」みたいな看板みたいなのってあるんですかね?

20年以上前に、一度だけサバゲーに誘われたことがある。

もう随分前になりますけど、浪人時代に友だちに誘われて一度だけ千葉の山奥のサバゲーの大会(というか定例会というか)に誘われたことがありました。私は「俺、なんにも持ってないよ?」というと、「いいよいいよ。全部貸すから」と、本当にジーパンに長袖のシャツみたいな感じで出かけたんですが、エアガンから膝当て、ゴーグルからその他諸々まで全部用意してくれてました。

で、この時に、「お前、これ、かぶれば様になるよ?」と言われてかぶらされたのが緑色のミリタリーベレー帽。よくよく帽子の中を見てみると、

「おい、これボーイスカウトって書いてあんじゃん」

と。実はこの友人は、高校時代までボーイスカウトをやっていて、高校卒業と同時に(彼は専門学校に行ってましたので)それを辞めたんだそーです。ま、折角借りたんでそれをかぶって、言われるがままにエアガン持って撃ったり撃たれたりと。なんかとてつもなく疲れたのと、BBQがおいしかったのと、帰りに温泉入って帰ったのだけは覚えてますね。

ちなみにこの時のベレー帽。「これ、お前にやるよ」と。「は?」と私。「大丈夫。これ、買ってから5回もかぶってないし」とのこと。

どうも話を聞いたら、この3年ほど前にボーイスカウトの、中学生以上と指導者の制服の帽子がハットからベレーに替わったんだそうで、それでも彼らを含めて中学生たちはハットのほうがお気に入りだったんでベレー帽はほとんど使わなかったらしいんですね。結果、大学に入って横浜→小田原と引っ越して、更に実家に戻って結婚する時まで箪笥の肥やしみたいになってました(フツーのベレー帽ならまだしも、固いふちがついてるミリタリーベレーは日常では使いようがなかったんすわ)。

どうも私が結婚して家を出たのと同時に、妹が私の部屋を使うってんで、随分と大掃除をしたらしく、その時にいらない・あるけどよくわかんないのはすべて処分してしまったんだそうです。

で、後年、というか去年の今頃なんですけど、

久々の衣類断捨離報告!と思い出のフェスT公開します。ヨレヨレだけどね… #フジロック #サマソニ(あふろぐさん)

たまたまはてなブログの「あふ」さんの記事を見たら、衣装箪笥の中に見覚えがある緑色のベレー帽が(子供さんが入ってた頃にリーダーを務めてたんだそうです)。この話を振ったところ物凄くウケてくださいまして、これをきっかけに今もたびたびツイッターでやりとりをさせてもらってます。

※ちなみに調べたらボーイスカウトは今年度あたりを目処にまた制帽がベレー帽からハットに戻るそうですね。西洋人と違い、比較的丸顔な日本人にはミリタリーベレーは似合わなかったか…。

その「ベレー帽」と一緒に親に処分されたもの、とは(苦笑)

そうそう、これ書いてて思い出した。独身時代は部屋に芸能人のカレンダーを貼ってました。加藤あいとか、木村佳乃とか(←いや好みのタイプなんすよw)。で、「おっぱいを手で隠してた」みたいな木村佳乃のカレンダーをなんとなく貼りっぱなしにしたまま、結婚して家を出て、帰省したらそれがなかったので親に聞いたら、

「あー、あのペチャパイの女の子のポスター、捨てちゃったよ」

とはっきり母親に言われまして(大汗)。

※しかも結婚したての頃の妻も横にいたし(^_^;)

しかしなーサバゲーかあ。仕事の同僚でも好きなやつがいて毎週のように八王子の山ん中でドンパチやってる、みたいな事を言ってた奴もいましたわー。アウトドアで健康的でおもしろそうだなあ(家から歩いて10分ぐらいのとこにミリタリーショップもあるんですね。横田基地のそばなんで米軍の中古払い下げみたいなのが)。でも翌日が物凄い筋肉痛になりそーだけど(泣)。

以上です。

↑こんな感じのカレンダーでしたわw

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサードリンク