千葉ロッテ開幕3連敗/「山の神」柏原竜二選手が現役引退するらしい。(追記しました)

スポンサーリンク

話題を2つほど。

「ちやほやされて開幕を迎えた」/伊東監督

千葉ロッテは開幕3連敗スタートってことに。まあオープン戦があまりにも調子が良すぎたしこれでやっと現実と向かい合えるんじゃないですかね?

<ソフトバンク5-3ロッテ>◇2日◇ヤフオクドーム

 ロッテは逆転負けで3年ぶりの開幕3連敗を喫した。伊東勤監督のコメント。

 「成長し切っていないということ。ちやほやされて開幕を迎えたが、現状は差がある」。

スポンサーリンク

まあ開幕10連敗までは驚かんよ(爆)

自分がロッテを応援するようになったきっかけは1998年のシーズン18連敗…が実はきっかけだったんですが、その後も開幕11連敗ってのもやらかした記憶があるんですよね。しかもその時のシーズン開幕戦、職場のレクリエーション(同じ職場にたまたまロッテファンが多かったから)で外野で応援してたんですが、結構ボロ負けしてた記憶も…。

特に昨日は「オープン戦では最も調子が良かった」唐川が先発で、その唐川が打たれたんだからこればかりは仕方がない。平沢大河が同点になるタイムリーヒットを打ってくれたり、いったんは逆転もしたんスけどね…。エラーで失点した一昨日・昨日とは違って競り負けただけにここは残念。てもまたシーズンは長いですし。

ロッテ、オフィシャルキッチンカー「選手の台所」登場 「角中黄金ステーキ丼」など販売(サンスポ)

うーん、新たなる「弁当の呪い伝説への挑戦」がまた始まるのか(爆)

そういえば東洋大では、藤岡と大地と同学年だったなあ<山の神。

「新・山の神」柏原竜二が現役引退!今後は社業に専念(スポーツ報知)

いやあまだまだ若いのに残念だ。

東洋大時代に箱根駅伝5区で4年連続区間賞を獲得し「新・山の神」と呼ばれた柏原竜二(27)が現役引退したことが3日、所属する富士通から発表された。

 大学時代に華々しい活躍をした柏原は2012年4月に期待されて富士通に入社したが、その後、伸び悩み、5000メートル、1万メートルなど大学時代にマークした自己ベストを更新できなかった。2015年にはマラソンに挑戦したが、2時間20分44秒にとどまった。富士通によると、退社せず、引き続き、同社に勤務するという。

怪我とかも少なくなかったらしいですしね。

そういえば柏原選手で思い出すのは、彼の大学の卒業式で、たまたま東洋大学の野球部からプロに入った選手が何人かいて、ロッテに入団する藤岡と鈴木大地がちょうどこの柏原選手と同学年だったらしいんですね。で、富士通の練習拠点ってのがマリンスタジアムとそんなに離れてないとこらしく、学生時代は野球部と陸上部でそんなに付き合いがなくて初対面に近かったらしいんですが、「活躍したら焼肉おごってください」って柏原選手が藤岡投手に言ってた…という記事を呼んでぷっと吹き出した記憶が。

何かの本で読んだ話で覚えてるのは、箱根駅伝のランナーのピークは年にわずか3日程度なんだそうで(最近は体幹やメンタルを鍛えたりいろいろなメソッドが増えたそうですが)、4年間で1度走れればいいというランナーや、本当に絶好調な状態で走れるピークをただでさえ寒さと乾燥で体調を整えるのが難しいお正月に合わせるというのがなかなか難しいんだそうです。それを4年連続で全てやりのけた事自体でも凄いわけですが、その反動が大学を出てから来ちゃったのかな、と思うとかなり気の毒でなりませんね…。こんな感じに箱根駅伝で活躍したスターに祭り上げられてしまった選手が(慢性的な怪我や、そこで燃え尽きたりして)社会人で苦戦するって例は幾つも聞いたことがありますが(早稲田→エスビーの渡辺康幸選手など)、それでも自身の経験をふまえて指導者とかになって後継者を育てることはできるわけで。柏原選手の次の人生のご活躍を祈る次第です。ゆくゆくは母校の東洋大のコーチや監督もやってほしいなあ。駒沢の大八木監督みたいに。

追記:類は友を呼ぶ(笑)

で、Twitterでご本人も呟いていた。

いいなあ、「類は友を呼ぶ」(笑)。陸上以外での趣味の友達は大事だよね、いやマジで。本当にお疲れ様でした。

以上です。

↑やはり「山の神」といえばこの御方も(汗)

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク