読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

【千葉ロッテ】伊東監督「たくさん点を取った次の試合は雑になる」→で、また涌井を見殺しに(泣)

千葉ロッテ

スポンサーリンク

121123_114650

ロッテ伊東監督「ワーストに近い」1点差負けも不満 - 野球 : 日刊スポーツ

うーん、「大量得点の次の試合のロッテ打線」の懸念と、「また涌井を見殺しにしやがって」感が混じって、(-_-;)←こんな表情でtvkを見てましたわ。

<日本生命セパ交流戦:DeNA2-1ロッテ>◇3日◇横浜

 ロッテ伊東勤監督(53)は、1点差負けにも不満を募らせた。

  「展開は接戦みたいだが、内容はワーストに近い。打つ方が簡単に打たされて、(DeNA久保康に)思うように投げられた。昨日(広島から19安打13得点)点を取ったが、前回もそう。たくさん点を取った次の試合は雑になる。今日も、そういうのが若干、見えなかったということはない。低めを丁寧に投げられ、強振しすぎ。逆方向に打つ姿勢が欲しかった」

  打線は、久保康に8回途中まで投げられた。8回に1点を返すのがやっと。涌井の好投も実らなかった。

  2位をキープしているが、首位ソフトバンクとのゲーム差は7に広がった

序盤は涌井も制球に苦労してて「いつもの感じじゃないなー」ってとこだったんですが、それでも何とか立ち直って2失点で切り上げたのは評価してあげたいところ。

それにしても4回の内野フライで野手がお見合いしちゃって最後は三塁の中村が取り損ねて2点目が入りこれが決勝点…ってのは特にいただけなかったわ。内野手同士で声ぐらい掛けあえよ、と。

…で、伊東監督いわく「たくさん点を取った次の試合は雑になる」と。打線もそうだけど、守備もね。って言いたくなる試合でしたわ。

DeNA久保康、交流戦通算21勝目は歴代4位タイ - 野球 : 日刊スポーツ

つーか、社会人野球を経てロッテで24歳でプロデビューして、阪神→横浜と渡り歩いて36歳。まだまだ元気じゃないか。

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ