読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

今年のヴァンフォーレ甲府のクラブスローガンは「総力」。

ヴァンフォーレ甲府

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/44124362019@N01/2150438417

photo by yoppy

【甲府】クラブスローガンが「総力」に決定 : スポーツ報知

今年は五輪があったりで、シーズン開幕が2月下旬に繰り上がるんでもうチームとしては新体制発表とかになるんですねー。一年がこうして早く流れていくんだなあ…。

J1甲府は11日午前11時から山梨・甲府市の県立図書館で新体制会見を行い、輿水順雄社長は今季のクラブスローガンが「総力」に決まったことを発表した。

 輿水社長は「2012年にJ2を優勝し、3年連続でJ1残留を果たしました。それでも、観客動員数、収入が伸び悩んでいます。J1に居続けていますが、厳しい現実がある。クラブのフロント、スタッフ全員がより一層の努力をすることはもちろん、スポンサーを始め、山梨県の全ての皆様の協力を得て全力を尽くすという意味を込めました」と話した。昨季の年間順位は13位。「昨年の成績以上の結果を残せるよう、努力したい」と続けた。

 新体制発表には、佐久間悟監督をはじめ、J2水戸から加入したDF新里亮、期限付き移籍していたJ2栃木から復帰したFW河本明人、J2千葉から加入したMF田中佑昌、期限付き移籍していたJ2千葉から復帰したGK岡大生、ポーランドのオルシティンから加入したDF柴村直弥、J2のC大阪から加入したMF吉野峻光、J2長崎から加入したMF黒木聖仁、名古屋U―18から加入したFW森晃太らが出席した。期限付き移籍していたJ1柏から復帰するFWクリスティアーノらブラジル人3人は順次合流する。

昨季はGWの時点ではぶっちぎりの最下位でしたからなー。よくぞそこから一時は11位まで順位を上げて13位でフィニッシュで残留できたもんだ…と昨年末は胸をなでおろしてたもんでしたわ。

で、今年は例年以上に前寄りの、点を取れる選手が移籍してしまい、さすがに新規でやってきた選手に否が応でも期待したくなる今日この頃。まあそこは甲府の佐久間監督兼GMの腕の見せどころってとこなんでしょうね。

それほど甲府も選手層は厚くはないからチャンスは必ず…。

【甲府】新里、河本ら新戦力7人が抱負…新体制発表 : スポーツ報知

で、全員ではないんですが、新戦力の選手のコメントとかも載ってました。

J1甲府は11日、山梨・甲府市の県立図書館で新体制を発表し、日本人の新戦力7人が会見に出席した。

 J2水戸から加入したDF新里亮(25)は「DFではスピードがある方だと思いますので、積極的な守備、攻撃につながる守備をしていきたい」。

 期限付き移籍していたJ2栃木から復帰したFW河本明人(25)は「昨年は厳しいシーズンでした。その経験を生かし、今年頑張りたい」。

 J2千葉から加入したMF田中佑昌(29)は「自分の持ち味はスピードと運動量だと思います。そこを甲府で生かせるよう頑張りたい」。

 J2のC大阪から加入したMF吉野峻光(26)は「こんなけががちの選手にオファーをしてくれた甲府のために全力でサッカーをしたい」。

 J2長崎から加入したMF黒木聖仁(26)は「甲府に戦いに来ました。甲府のために頑張ります」。

 期限付き移籍していたJ2千葉から復帰したGK岡大生(27)は「ハイボール、攻撃につながるキックを見せ、チームの勝利に貢献したいと思います」。

 ポーランドのオルシティンから加入したDF柴村直弥(33)は「海外で培った経験を生かし、甲府の躍進に貢献できるよう頑張ります」。

 名古屋U―18から加入したFW森晃太(18)は「プロ選手になったことを大変うれしく思います。得点に関わるプレーをして、1年目から貢献できるよう頑張ります」。

これはまあJ2にいた頃からそうだったんですが、とにかく攻撃のバリエーションが少なくてシュート数がアレなんで、まあクリスティアーノとかにまかせっきりではなく、たまには打っちゃってください!!って感じですなー。とはいえ、あまり前のめりになりすぎるとカウンターでズドーンって感じになるんで、やはり戦術眼やスタミナは大事ですよねー(泣)。

比較的甲府も固定メンバーで戦いがちな傾向があるんで、選手がかなり入れ替わったFWとかは別にしてもDFなどは現有戦力のとこに食い込むこと自体が大変かもしれませんが、選手層は決して厚いとはいえないチーム事情なんで、チャンスは必ずあると思いますんで、頑張ってほしいと思いますです。

で、今年の背番号は…。

www.ventforet.jp

で、スタッフ体制や背番号も発表されてました。クリスティアーノが一昨年つけてた10番をまたつけることになったようですね…昨年は途中からバレー先生がつけておりましたが。昨年いた選手で背番号が変更になったのはGKの河田が21→1になったぐらいってのが少々意外でしたなー。

ま、いずれにしても評論家筋の順位予想では降格候補の中には入るだろうと思われるんですが、戦術浸透力というのか、まさに「総力」で個人技に走るチームに辛勝できるように日々のトレーニングを頑張ってほしいと思いますね。

さて今年は何試合甲府戦を見に行けるんだろうかなあ…。

ヴァンフォーレ甲府あるある

ヴァンフォーレ甲府あるある

  • 作者: コマツサトル,めがねや梅茶
  • 出版社/メーカー: ティー・オーエンタテインメント
  • 発売日: 2014/02/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ