読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

浦和2-1甲府。まさか数的不利で完全に守備に追われてた甲府が最後に1点を返すとは…。

ヴァンフォーレ甲府

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/85855348@N00/2045217652

photo by shin--k

浦和2-1甲府(スパサカ)

スカパーで見てました。ちなみに横にはPCでパリーグtvでオリックス対ロッテ戦を(をい)

 …で、甲府は山本キャプテンが前半の早い段階でイエローを1枚貰い、更にゴール前でボールが腕に当たってしまう反則、いわゆるハンドを取られて2枚目のイエローで退場、という緊急事態に。ここから浦和の一方的な攻撃が始まったわけですが、甲府の堅守と浦和の猛攻撃のやりあいはある意味で一気に引き込まれるように見てました。そして前半は0-0で終了。

浦和がここから2点を取ったあと…。

で、甲府はクリスティアーノを交代させて0点で逃げ切ろうとした直後に浦和は興梠慎三(なぜか私は「慎三サン」とテレビの前で呼んでるんですが(汗))が先制点を決め、更に森脇良太のロングシュートが入り2点目を決めました(両方ともなかなか凄いゴールシーンでした)。

その後、甲府は途中交代で入ってきた吉野峻光が一番前のポジションで単騎果敢に攻めようとするも、やはり浦和の守備陣も出足が鋭く、シュートがほぼないままロスタイムに入ったんですが、最後にカウンターのような攻撃が功を奏して、クロスを稲垣祥がゴールに流し込み1点を返し、浦和のクリーンシート(完封勝ち)を阻止、そのまま試合終了となった次第でした。

負けはしたがたぶん甲府にとってこの「1点」は大きい、と思う。

甲府はいかんせん守備のかなめであり、精神的支柱の山本キャプテンの退場が大きかったですね。攻撃をするチャンスすらなくスカパーのシュート表示では、稲垣のゴールの前の時点では、クリスティアーノが浦和のGK西川のポジションを見て思いっきりロングシュートを放った(で大きく外れた)1本だけでしたので、おおよそ浦和が全体の95%を攻撃に転じ、甲府がちょぼちょぼとカウンターしていた、というボクシングで言えばもはや、何もせずにKO負け必至のところにカウンターでダウンを奪った、でも判定で負け、みたいな感じの試合でした。

ただ、甲府からすると0-2どころか、0-4あたりで終わっても不思議ではないぐらいに攻められてましたし(正直、浦和も詰めの甘さがあったのは否めません)、ほぼ攻撃のチャンスが無いところで気持ちが切れてもおかしくない状態の中、最後の最後で1点を返した、というのは何か心にぐっとくるものを感じたような気がします。上位陣にはほぼ歯が立たないJ1リーグ前半戦の戦いですが、この1点が次以降の試合、そしてシーズン全体を見て、得失点差等で「活きる」1点になるんではないか、というぐらい「おお、ここから1点返したぞ」と、びっくりしつつも嬉しい1点ではありましたね。気持ちを感じた1点でした。

ゆえに山本キャプテンの退場劇は惜しかった…。

…ま、願わくば、クリスティアーノはもうちょっと「11人対11人」の状態で、彼の攻撃を見たかったですけどね。そして圧巻だった浦和の攻撃陣を甲府の守備陣がどう守るか、とか。返す返す、ぎりぎりのとこで守る甲府はその日の審判によってはファウルの笛が吹かされやすいんだなあ、と感じた今日この頃でした。

※なおオリックス対ロッテ戦の感想とかは明日朝にでも。

浦和レッズあるある

浦和レッズあるある

  • 作者: 浦和レッズあるある研究会
  • 出版社/メーカー: ティー・オーエンタテインメント
  • 発売日: 2013/01/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 1人 クリック: 1回
  • この商品を含むブログ (2件) を見る
 
埼玉あるある

埼玉あるある

  • 作者: さいたま与太郎,花小金井正幸
  • 出版社/メーカー: ティー・オーエンタテインメント
  • 発売日: 2014/08/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 
ヴァンフォーレ甲府あるある

ヴァンフォーレ甲府あるある

  • 作者: コマツサトル,めがねや梅茶
  • 出版社/メーカー: ティー・オーエンタテインメント
  • 発売日: 2014/02/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ