読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

ブラジル代表の女子飛び込みのペアが試合前夜にケンカした理由がひどい→片方が部屋に男連れ込んで締めだしたから(爆)

ツッコミ

スポンサーリンク

hotel corridor

ブラジル女子飛び込みペア、男連れ込みケンカし惨敗 - 飛び込み : 日刊スポーツ

まあなー、プールに飛び込む前に、選手村をラブホ感覚にして片方が男とベッドに飛び込んじゃったから(以下略)

リオデジャネイロ五輪女子シンクロ高飛び込みで最下位だったブラジルペアの2人が試合直前に仲たがいしていたことが発覚し、地元で話題となっている。片方が試合前夜、選手村の自室にカヌーの男子選手を連れ込んだのがけんかの原因だった。2人は試合後、ペアを解消した。

  9日に行われた女子シンクロ高飛び込みに出場したイングリッド・オリベイラ(20)とジョバンナ・ペドロゾ(17)。同じ動きでプールに飛び込む競技だが息が合わず、出場8組中8位に終わった。

  地元メディアによると、同室のペドロゾは部屋を追い出される羽目になり「私は飛び込みがしたかった。彼女は他のことがしたかった」と怒り心頭。オリベイラは「けんかして会話もなかったが、自国開催の貴重な機会だから出場はした」と話した。

  一方の男子選手(23)もブラジル代表で、10日に行われたカヌー・スラローム男子カヤックシングルで決勝に進出し、6位に入賞。「プライベートの話はしたくない」と素知らぬ顔だ。

いやあ凄いな、選手村をラブホ替わりに使うんかい(爆)。ま、相手も別の種目のブラジル代表らしいから「外でナンパして勝手に男連れ込んだ」わけじゃないんだけども。

www.muroktu.com

↑逆に予選突破して喜び勇んで、飲酒と女と一夜を共にする為に選手村抜け出して、体操の決勝進出をパーにした選手もいましたけどね、つい数日前に(失笑)。 

お前ら何しに来てんねん(爆)

にしても、部屋を締めだされて激怒してる側の選手の言い分が凄いね。

「私は飛び込みがしたかった。彼女は他のことがしたかった

だもの。不謹慎乍ら「うまいね。」ってひとりごちしてしまった私(をい)。

ちなみにここの記事には書いてなかったんですが、別の処の記事には、始末に負えないのがブラジルのチームの監督やコーチがよりによって「男を連れ込んだ方」を肩を持つ発言をして余計に怒らせたらしい…。まあラテン系のノリ、といえばそれまでだけど、

お前ら五輪に何しに来てんねん

的なツッコミは禁じないわ。…あ、「来てる」って書いたけどこいつらからすれば、今回は自国開催なんだな、これ(^^;)

オンナが「連れ込む」時代―ラブホテルから見えてくる女の本音 (竹書房新書)

オンナが「連れ込む」時代―ラブホテルから見えてくる女の本音 (竹書房新書)

 
心が折れない!  飛び込み営業8のステップ (DO BOOKS)

心が折れない! 飛び込み営業8のステップ (DO BOOKS)

 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ