読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

帝国ホテルに「まゆゆがいた。」と業務委託先の従業員のバカッターが"ご披露"したせいで大騒ぎに(呆)

ツッコミ

スポンサーリンク

Burning

帝国ホテル、業務委託先スタッフの不適切投稿を謝罪「ある方が来館されたと…」 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能

この数年、こんだけ馬鹿発見機ことTwitterで世間をにぎわす問題になってるのに、いまだに懲りない馬鹿って多いんだな。つーか、毎度ボウフラのように湧いて出て(以下略)

帝国ホテルは20日、業務委託先企業の従業員がSNS上で利用客の情報を発信したとしてホームページで謝罪した。

 同ホテルは「SNSへの不適切な書き込みについて」とホームページにお知らせを掲載。「この度、当社の業務委託先企業の従業員が、SNS上にお客様に関する情報を発信するという事態が発生いたしました」と報告し、「かかる行為は大変遺憾であり、関係者の皆様に多大なるご不快の念をおかけいたしましたこと、心よりお詫び申し上げます」と謝罪した。

 「なお、書き込みの内容は、ある方が帝国ホテル東京に来館されたというものでしたが、そのような事実はございません」と従業員の投稿内容については否定。「今回発生した事態を厳粛に受け止め、指導・管理体制を一層徹底し、再発防止に努めてまいる所存です」と記載した。

 問題となった投稿は、AKB48の渡辺麻友(22)が同ホテルに来館していたという内容。従業員とみられる人物が「渡辺麻友いたんだが」とツイッターに投稿し、自身が同ホテルに勤務していることを明かしたため、不適切な行為ではないかとインターネット上で物議を醸していた。

ここらへんはホテルマンの基本だろ?

つーか、この人がホテルで何の仕事をしてたのかは知らないけど、通常はホテルマンのイロハのイの部分でこういう事はしゃべってはいけない、関与してはいけないってのは叩き込まれるハズなんだけどな。それはベルボーイや受付はもとより、寝具交換や掃除担当の末端の人まで含まれるのは言うまでもない話で。

っかし世間知らずの高校生のアルバイトくんが「わ。まゆゆだ」みたいな感じで自慢げにツイートしたのか、それとも箔をつけたくてウソこいたのかは知らんが(←って書いておかなきゃ「居た」のが確定しちゃうじゃん(汗))、帝国ホテルもまさにテロに遭ったようなもんで、その後始末が大変だよこれは…。

※どうも実際は「まゆゆは東京にいなかった説」の方が有力だそうで(大汗)

で、その正体は真性のキチガイでした(爆)

で、他のニュースもチェックしようといろいろと見てましたら…、

帝国ホテルの従業員、「渡辺麻友が来た」と暴露で炎上!恫喝や窃盗の疑いも | 探偵Watch(探偵ウォッチ)

うわ、本物のキチガイだった(爆)

つーか、こいつは他のホテル勤務の経験があって、前職でもこういうことをやってた可能性があったのか…そこそこいい歳こいた大人らしいが、中指立ててる写真大好きとか、ヤンジャンのはがきだけ抜き取ってた疑惑とか、勤務先を明らかにしててこの言動は凄いわ。てか、どこの中二病だよ、中指立てまくりだなんて(´-ω-`)

いやあ本人はクビなのは当然としても、業務委託先企業もこれは非常にやばいかもしれん。そういえばここ数年来のバカッターの件でトラブルになった店で本当に店を閉じたり潰れたり破産宣告喰らったりってとこも少なくないらしいですしね…これをテロといわずになんというって感じだわ。

(085)自己愛モンスター: 「認められたい」という病 (ポプラ新書)

(085)自己愛モンスター: 「認められたい」という病 (ポプラ新書)

 
リッツ・カールトンが大切にするサービスを超える瞬間

リッツ・カールトンが大切にするサービスを超える瞬間

 
伝説のホテルマンが語る 「一流の仕事」ができる50の言葉 (East Press Business)

伝説のホテルマンが語る 「一流の仕事」ができる50の言葉 (East Press Business)

  • 作者: 林田正光
  • 出版社/メーカー: イースト・プレス
  • 発売日: 2008/07/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 1人 クリック: 11回
  • この商品を含むブログを見る
 
BRODY (ブロディ) Vol.5 懸賞なび 2016年6月号増刊

BRODY (ブロディ) Vol.5 懸賞なび 2016年6月号増刊