読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

おやおや、使途不明金問題の田母神俊雄大先生、報酬配布を指示だなんて随分と気前がいい事を…。

ツッコミ

スポンサーリンク

<田母神俊雄氏>報酬配布指示か…「知人に30万円を」 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

随分と右派論客として国士気取りでいろいろとエラソーなこと言ってたのに、ご自身の脇はプリンスメロンのごとくめちゃくちゃ甘いじゃないすか(失笑)

www.muroktu.com

元航空幕僚長の田母神俊雄氏(67)の資金管理団体を巡る横領事件で、田母神氏が政治資金の一部を「自分の知り合いに30万円ずつ配ってくれないか」などと選挙事務所内で発言していた疑いのあることが、関係者への取材で分かった。運動員への報酬の意味合いで指示した可能性があるという。元会計責任者は東京地検特捜部の聴取に、田母神氏らの私的流用を認める供述を始めているとみられる。

  田母神氏は東京都知事選や衆院選に出馬して落選した2014年に、全国の支援者らから寄付金など計約1億3300万円を集め、資金管理団体の収入とした。だが、その後に資金が使途不明になっているとして元会計責任者に対する告訴状を警視庁に送り、約5000万円の使途不明金を政治資金収支報告書に記載した。

  しかし、関係者によると、田母神氏の選対事務局長を務めた男性は知事選後、貢献度に応じて選挙運動員に対し、政治資金から報酬として現金を配った疑いがあり、田母神氏も「自分が世話になった人に配りたい」との趣旨の発言をしたという。また、元会計責任者は、田母神氏らの指示で毎週のように団体の口座から現金を引き出したと証言しているというが、領収書はない。

  元会計責任者は、田母神氏が資金の一部ではかまや高級スーツなどを購入したとも話しているといい、同様の説明を特捜部にもしているとみられる。特捜部は家宅捜索で押収した資料を分析し、解明を進める模様だ。

  田母神氏は8日、報道陣の取材に応じ、特捜部の聴取に私的流用を否定したと説明。「流用は全くない。冤罪(えんざい)だ。身の潔白がいずれ分かると思う。使途不明金は全部解明できていない」と主張した。

しかしまー、自分のカネぢゃないから使い勝手が(爆)

つーか、こういう国士気取りというか、幕僚長までつとめた右系の候補者には、やはりそれなりの国士きどりのコワモテなお金持ってる人がポンとカネを出したりとか、一知半解なネトウヨみたいなのが小口の寄付金を出してそれを集めてるだけに、1億円以上に揃うんだなーと改めて「ボロい商売」だよなって思っちゃうわ(失笑)。

で、この人、もし都知事なりゆくゆくは国会議員とかに「なれたら」、こういうカネの使い方をしたんだろうかね。まあブレーンも「たかり」みたいな輩ばかりだったみたいだし、99%、選挙活動資金等で集められたカネは自分らの「カネ」みたいな考え方をしてたんだろうな、と思う。うん、よくぞこの人を当選させなかった。有権者は胸を張っていいぞ、こりゃ(笑)

ちなみに昔「脇が甘い=プリンスメロン」と揶揄された政治家も…。

昭和後期から平成初期にかけて、元々は新聞記者だったところを政治家にひっぱりあげられて、その正解に引っ張ってきた岳父(岸信介)と、その兄(佐藤栄作)…という元総理経験者がいて、竹下登・宮澤喜一と共に、総理総裁候補とまで呼ばれていた「プリンス」的な大物政治家だったのに、リクルート事件で未公開株を貰ったりとかで「わきが甘く」て結局総理になれないまま病死して「悲劇のプリンス」と呼ばれてた人がいましたね。

で、揶揄されたあだ名は「プリンスメロン」。つまりは「脇が甘くておいしいから」と。

その人物の名は安倍晋太郎。そうですね、現在の総理のお父上、という次第で。

余談

ほとんど関係ないんですが、↓思わず改めて見て不謹慎にも笑ってしまった(泣)

戦争の常識・非常識 戦争をしたがる文民、したくない軍人

戦争の常識・非常識 戦争をしたがる文民、したくない軍人

 
なぜ朝日新聞はかくも安倍晋三を憎むのか

なぜ朝日新聞はかくも安倍晋三を憎むのか

 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ