読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

以前から一度は入って見たかった「高倉町珈琲」で、「スフレオムライス」を喰ってきました。

日常 雑談

スポンサーリンク

今日は午前中に息子のリハビリに行ったんですが、いつも行きか帰りのどちらかで、「ここの店の前をしょっちゅう通るんだけど、なかなか入り機会が無くて一度は入ってみたいんだけどなー」という店があって、そこでお昼ご飯を食べることにしました。

それが、

f:id:tony_togo:20160406214738j:plain

「高倉町珈琲」というお店でした。あちこちにチェーン店があるそうで…。

高倉町珈琲とは?

私は知らなかったんですが、嫁は八王子とかにお店があるのを知ってたみたいで、かねてから嫁さんとは「コメダ珈琲店と似たような感じだけど、ちょっと高いかな。コメダと喫茶ルノアールを足して2で割ったような感じのお店だねという話はしておりました。

takakuramachi-coffee.co.jp

で、息子のいつも行ってるリハビリ先はあきる野市にありまして、だいたい帰りに多摩川にかかる睦橋(むつみばし)を通る「睦橋通り」を走るんですが、この途中にありました。

で、「高倉町珈琲 あきるの店」へ。

んで、入ったのは「あきる野店」の高倉町珈琲でした。

r.gnavi.co.jp

f:id:tony_togo:20160406214740j:plain

f:id:tony_togo:20160406214739j:plain

席が90席近くある広いお店でした。というか、5-6年前まではここの建物は実は100円回転寿司のお店で、おじいちゃんの運転で、先日亡くなったおばあちゃんと、嫁さんと4人でたまに食べに来てたとこでした。これがいつの間にか回転寿司屋からこんないい感じの珈琲店になっておりまして(苦笑)

で、店の中はこんな感じでした。

お客さんはどちらかというと、自分の親と同じぐらいの60-70代のおじさんおばさんが多かったです。軽食も食べつつ、おいしい珈琲とかを飲みつつ、ゆっくり過ごせるように、雑誌コーナーや新聞コーナーも完備されてました。

f:id:tony_togo:20160406214732j:plain

f:id:tony_togo:20160406214736j:plain

f:id:tony_togo:20160406214737j:plain

ビートルズのレコード(「アビイ・ロード」の、横断歩道を渡ってるジャケットとか。ポール・マッカートニーが裸足で死亡説が流れたアレですな(爆))とかが飾ってありました。んで、BGMはずーっとビートルズのベスト盤「ビートルズ1」がリピートで流れておりました。独身の頃、京成電車で成田から船橋まで通ってた頃はよく聞いていた(そして聴きながら寝てた)ので、曲の順番で、あ、このアルバムだ、とわかったぐらいでして。「いやあいいなあここのお店」と、にんまりしてましたわ、私。

※ちなみにビートルズを聴き始めたのは所属してるクイズサークルの長年の親友である「ひっさつうへの」氏の影響でしたね。彼は時代劇マニアであると同時に洋楽にも造詣が深く、カラオケでは画面の歌詞を視ずにフツーにノリノリで洋楽を歌いこなせる凄い人でして(汗)。うへの氏が当時毎月のように発行してたサークルの会報に洋楽よおび「ビートルズ論」を掲載したのがきっかけでした。

で、注文した食べ物は…。

f:id:tony_togo:20160406214733j:plain

お昼ご飯として食べたのが「スフレオムライス」。卵がふわっふわでびっくりしました。そしておいしかったです。なおセットを頼んだので、ミニサラダとドリンクがついていたんですが、私はホットの珈琲から水出しのアイスコーヒーに替えてもらいました。

で、デザートとして食べたのが、

f:id:tony_togo:20160406214735j:plain

嫁さんは「フルーツソフトクリーム」を食べてました。

で、私はフツーのソフトクリームを。実は自分が頼んだのも撮ったんで画像を載せようとしたんですが、トイメンの嫁さんの顔がもろに写ってまして、「うーん、これは使えねえ」と(自爆)

1時間半ぐらい店におりまして、ゆっくり食べつつ、息子にはミルクを飲ませつつ、ここ数日来のおばあちゃんの通夜告別式や今後の事を話したりしてました。まあ私なんかは急逝直後は誰も動ける人がいなかったんでいろいろとやっておりましたが、大変だったのは嫁さんの方で、これで埋め合わせができてる…とは到底思いませんけども、「ご苦労様でした」という意味でねぎらう事が少しでもできて何よりでした。

おばあちゃんの通夜告別式は終わったんですが…。

ちなみに午後からそろそろ職場の忌引きが明ける予定の神奈川に住む義兄と、近所に住む世話好きの親戚のおじさんやってきて、おじいちゃんと共に墓地を作る予定地である本家(おじいちゃんの亡くなった長兄・つまり嫁の叔父さんが本家になるんだそうです)の墓がある市内の大きなお寺に挨拶を伺う予定だったんですが、残念ながら夕方からご住職さんが都合が悪くなり、結果、土曜日に挨拶しに行くことになったんでおじいちゃんとお茶飲みながらおしゃべりをして小一時間ぐらいで帰っていきました…。

いや、墓地の決定やら四十九日の法事やら、仏壇の購入やらと、嫁さんや義兄はこれからが大変なようで…。あとは嫁さん一家は「モノを捨てられない」一家なんで、これを機にかなり整理をするんだそうで、その場合は業者にごみを回収してもらうにしろ、私が軽トラックをレンタルして地元のクリーンセンターに運ぶにしろ、その捨てるもの・残すものを選定するのは嫁さんの担当なので(モノに執着心が薄い私だと捨てなくてもいいものまで捨ててしまう可能性があるもので(泣))、まあそこらへんのサポートはやらないとな、って感じですね。

オムライス日和 BAR追分 (ハルキ文庫)

オムライス日和 BAR追分 (ハルキ文庫)

 
お葬式の後にすること―後悔しない法要・相続・遺産整理

お葬式の後にすること―後悔しない法要・相続・遺産整理

  • 作者: 大滝忠弘,吉田久伸,伴広樹,安宅秀中,菅原由紀,大滝知秀
  • 出版社/メーカー: 法研
  • 発売日: 2015/09
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 
ザ・ビートルズ 1+ ~デラックス・エディション~(完全生産限定盤)(CD+2Blu-ray)

ザ・ビートルズ 1+ ~デラックス・エディション~(完全生産限定盤)(CD+2Blu-ray)

 

▼このブログを書いているのはこんなヤツです(笑)

raity.hateblo.jp

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ