読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

真夏の河川敷に食フェス開いて、飲み物持ち込み禁止で熱中症相次ぐだと…馬鹿だろ運営側(爆)

ツッコミ

スポンサーリンク

f:id:tony_togo:20160719233416j:plain

飲み物持ち込み禁止の食のイベント 熱中症相次ぐ | NHKニュース

で、これよくよく調べたら事前チケット制だったそうで、どう見ても1000人ぐらいしか入れないところに11000枚も売ってたそうで…運営会社、確信犯だろこれ(爆)

17日に宮崎市の河川敷で開かれた食のイベントに訪れた48人が熱中症とみられる症状を訴え、このうち6人が病院に搬送されました。当日は厳しい暑さになりましたが、飲み物の持ち込みが禁止されていたということで、宮崎市などは主催者に対し当時の対応について説明を求めています。

17日に宮崎市を流れる大淀川の河川敷で九州各地の料理を味わえるイベントが開かれ、イベント会社2社で作る実行委員会によりますと、9000人余りが来場しました。
宮崎市消防局によりますと、当日、来場者から熱中症とみられる症状を訴える通報が相次ぎ、現場で48人を手当てし、このうち生後5か月の男の子を含む6人を病院に搬送したということです。6人はいずれも命に別状はなかったということです。

当日の宮崎市は最高気温が34度2分まで上がりましたが、実行委員会によりますと、会場では飲み物の持ち込みを禁止していたということです。イベントを後援した宮崎県や宮崎市には訪れた人から運営に対する苦情が相次いでいるということで、県と市は主催者に対し、当時の対応などについて説明するよう求めています。

実行委員会は「運営の不手際でお客様にご迷惑をおかけし、おわび申し上げます。ご意見を真摯(しんし)に受け止め、しかるべき対応をしたい」というコメントを、ホームページを通じて出しています。

ちなみにこちらの記事…あれ消えてるわ。仕方ないので魚拓の記事ですが、こっちの方がより詳細に出てるので参考にどうぞ。いやあ…「3500円で食べ放題の食フェス」なんて随分と荒っぽいイベントだわ(冷笑)。

何のための「実行委員会」なんだかw

しかし凄いよね。みんなで食中毒になってください、みたいな超炎天下のもとで「チケットだけめちゃくちゃ事前に売りさばいて」、あとは適当にイベントのスペースを作って、延々と会場まで並ばせて…で、おまけに「飲み物も持ち込み禁止」か。どんだけ想像力と運営力がない主催者側なんだろう。何が「実行委員会だ」って感じ。

ぶっちゃけ杜撰でも儲かるしねー。

しかも「実行委員会」は多少間抜けな企画でもこういうイベントには人が集まるのを知ってるから、しかも利益的に取りはぐれのないように事前に売り切るチケット制にして…と。あれなんだろうな。昔、バブルの頃によくあった若者向けのチケットをヤンキーの兄ちゃんたちがパーティのチケットをカツアゲついでに気弱な高校生とかに売りさばいてカネだけとって、あとから「パーティは中止になっちゃった」みたいな事を言ってカネだけ返さねえ、的な軽いノリのアレか。

で、最後はキャンセル代すら払わずドロン、かな(爆)

と、ここまで来るとこういうトラブルが起きた際には多少なりとも迷惑代のようなものが発生するハズ…なんですが、たぶん払わないでドロン、するんだろうね、こいつら。で、別の会社でも立ち上げて次の遠く離れたところで似たようなイベントを立ち上げて、また性懲りもなくトラブルまみれのイベントを「やらかす」と。

 

まあこの手の連中は仮に死人が出ても懲りるとは思えないので、そもそも季節柄、こういうイベントには行かない、特にお子様連れの家族なんかは…ってのが肝要なんでしょうね。でもたぶん今後も全国各地で似たようなトラブルと詐欺みたいなイベントは連発するんでしょうね。

さて客が懲りるのが早いか、主催側が懲りるのが早いか(失笑)

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ