読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

縦横3×3の「9マス将棋」が発売されるらしい…これはゆくゆくは息子にやらせてみたいですねー(笑)

雑談 ヴァンフォーレ甲府

スポンサーリンク

P7120695

<将棋>9マスで勝負 青野九段が考案 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

私、河口俊彦八段とかの将棋エッセイを読むのが好きなんですが、いかんせん、将棋それ自体はほとんど指せないんすよね。未だに銀と金の指し方の違いが区別がついてないってのもあるんですが(泣)

こども向け将棋「どうぶつしょうぎ」などを販売する幻冬舎(東京都渋谷区)は、たてよこ3マスではじめる将棋ゲーム「9マス将棋」を8月25日に発売する。1600円(税別)。

 3×3の盤と8種類の駒を使って対戦するミニ将棋。これから将棋を始めたい人や駒の動かし方を覚えたばかりの人に、将棋の基本やおもしろさを知ってもらいたい、と青野照市九段が考案し、日本将棋連盟が監修している。

  王(玉)、金、銀、飛、角、桂、香、歩の中から、三つの駒を選ぶ初期配置は40通り。基本的に将棋と同じルールを使い、勝つために大切な「詰み」と「王手」を覚えることで、将棋が上達するという。初期配置には中級・上級のパターンもあり、棋力の高い人も楽しめるという。対象年齢は6歳以上。

よくわかんないけど中学の時に初級将棋クラブで指してました。

中学の時、必修クラブ(部活ではなく、週に1時間だけどこかのクラブに入って活動する時間がありました)で、2年の時に友達に誘われて、初級将棋クラブに入ってたんですが、一応各駒の指し方は覚えたんですけども、先にも書いた通り、金と銀の指し方と、駒がひっくり返った時の指し方がよくわからない。ま、将棋それ自体は「指し方が違ったらお互いに教えあいましょう」という方針の「初級者」向けの活動だったんで反則負けとかはなかったんですけど。

負けたのが悔しくて図書館で読んだのが「居飛車穴熊」の…。

でも50分の授業内で負けるのがなんとも悔しかったんで、図書館に行って読んで覚えて実践したのが「居飛車穴熊」の戦術方法。ま、誰の本だったかは覚えてないんですけどね。

要は、王様を将棋盤の片隅に追いやって、自分の駒でがっちり固めちゃって、敵に攻めさせないというやり方。それでいて、カウンター攻撃でたまに敵に仕掛けるってやり方で、これで勝てはしなかったんですが、負けもしなくなり、むしろカウンター攻撃の楽しさを覚えたっていう一年間だった記憶がありますね。かなりのヘボ将棋ではありましたが(爆)。

ヴァンフォーレ甲府と俺の将棋はそっくりだと(爆)

…で、ずいぶん後年、

ヴァンフォーレ甲府の堅守速攻

を見て、守備から入って攻撃力を多少削いでも人数をかけて必要最少失点で守り切る、でも本当に攻撃力があるとこには斜めに攻め込まれてなすすべがない(←特に後半の部分がポイントですね(号泣))、「あー、俺のヘボ将棋そっくりだわ」とひどく納得したのを覚えてますわ。たぶん判官びいきもあるんでしょうけど、そこらへんの親近感がより応援したくなるんでしょうね(^^;)。

子供の頃は4つ年下の弟によく負けてました…。

私が子供の頃は、ファミコンが小学校中学年の頃に出回った時代で、麻雀と五目並べは我が家にありました。麻雀は親父がそれ目的で買ったのに「お前(私のことです)のクリスマスプレゼントに買ってきた」とかいう名目で買ってきたぐらいなもので、私や弟もルールも知らないのにそれをやりはじめて「なんだ、ドンジャラと同じじゃん」とか言ってやり始めて、同じ絵柄の牌を3つずつ集めてたら、役満の四暗刻が完成してたとか(爆)。たぶんそれを見て親父が私か弟の為に「五目並べ」のソフトを買ってきたんでしょうね。

こういうゲームに関しては私よりも弟の方が感性が良かったみたいで、小4ぐらいの時に幼稚園児だった弟によく負けてました。で、悔しくて頭ひっぱたいて泣かして親に怒られてからやらなくなったのも懐かしい(←あるある?)

ゆくゆくは現在2歳半の息子にやらせてみたい(笑)

で、うちの息子。まだ2歳半なんでこれから…なのは言うまでもないんですが、なんか玩具で買って「それとなく」仕込んでやりたいなあと思いますね、これ。一緒に住んでいる嫁の親父さんが今年82歳なんですが、以前は将棋をやってたんだそうで、うまくいけばこの9マス将棋から普通の将棋を指しあっておじいちゃんと孫のコミュニケーションとか成り立つといいんですけどね…。その前に俺が銀と金の違いを見極めろ、って説もありますが。

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ