読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

「御存知」日本スポーツ界のドン・森喜朗ちゃん、新国立競技場の聖火台問題を大いに語る(皮肉)

ツッコミ

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/24115297@N00/4408002148

photo by Clement Lo

森五輪組織委会長、一番悪いのは馳浩文科相「聖火台のない国立は風呂のない家だ」 : スポーツ報知

まあ言うと思ってたよ(爆)。無責任馬鹿一代ここにあり。

www.muroktu.com

2020年東京五輪・パラリンピックのメインスタジアムとなる新国立競技場の聖火台設置をめぐる問題で、大会組織委員会の森喜朗会長(78)が5日、建設の事業主体の日本スポーツ振興センター(JSC)と馳浩文部科学相(54)に責任があると発言した。

 森会長はこの日、山梨・甲府市内で行われた「ラグビーワールドカップ2019日本大会を成功させる山梨の会」の設立総会の来賓あいさつで、設置場所が決まっていない聖火台問題に言及。山梨県内のスポーツ関係者や政財界約500人を前に「聖火台を忘れてオリンピックの競技場を造るというのは、親が家を建ててあげて子供たちが喜んで入ったら、トイレも風呂もなかったという感じですよ」と批判した。

 さらに「日本スポーツ振興センターという少し頭のおかしな連中が、聖火台を忘れた設計図を作った」と指摘。聖火台の設置場所を巡る混乱に「組織委員会ばかりが悪者」「私が悪いと怒られる」などと批判を受けていることに対し「一番悪いのは馳浩(文科相)です。文部科学省です」と言い放った。

 森氏にとって、馳氏はまな弟子。1995年に当時自民党幹事長だった森氏は、参院選石川県選挙区で馳氏を擁立し初当選させた。以来、馳氏は森氏と同じ文教族。昨年12月、新国立競技場のコンペで森氏が「B案の方がいい」と発言した際、馳氏が「そんなこと言っていいのかな」と疑問を呈する場面も。

 聖火台の設置場所について、JSCは競技場の外にするよう組織委に提案。しかし、国際オリンピック委員会は原則として聖火台は「五輪スタジアム内の観客全てから見える場所に設置するべきだ」と規定している。組織委によると、過去の夏季五輪で場外に聖火台が設置されたケースはない。政府は今後、設置場所を検討するチームを発足する予定。競技場の内外どちらに設置するかなどの大枠を4月中にも決める方針だ。

結局この人が絡むモノは一事が万事こんな感じ。ま、森氏が推してたB案が却下されてた「恨み」はあるんだろうけど、あの人、ザハ案もクソミソに言ってましたからなあ…終わった後で(爆)。

この人が老害でもあるんだろうけど、JSCとかその他諸々の人たちが本業の片手間ついでに仕事してるとしか思えないていたらく。古典落語に出てくる長屋の住民の与太郎たちみたいな奴らしかいないのか。なんか立川志の輔師匠とか柳家喬太郎師匠あたりが良質な新作落語をこしらえてきそうなぐらいに(;´・ω・)

※ま、落語で言えばこの人のポジションは「目黒のサンマ」の「いかんサンマは目黒に限る」の(以下略)

ノーサイドの心 (単行本)

ノーサイドの心 (単行本)

 

↑そろそろ引退して人生もノーサイドにしてくれないか(意味不明) 

房総与太郎狂騒曲

房総与太郎狂騒曲

 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ