読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

【旅行記?】ちょいと仙台まで、サッカーを見に行ってきました。

日常 ヴァンフォーレ甲府

スポンサーリンク

f:id:tony_togo:20160618181623j:plain

ちょいとサッカーを見に、仙台まで行ってきました。いろいろとバタバタしてましたが、旅行記(のようなもの)をひとつ…。

行きは高速バスで仙台まで…。

f:id:tony_togo:20160619152717j:plain

朝7時半に東京駅八重洲南口を出る高速バスに乗るんで家を出たのは午前5時半。最寄り駅の近くのコンビニで飲み物を買い、青梅線→中央線快速を乗り継いで、東京駅八重洲南口改札横のおにぎり屋で朝食を買ってから、高速バスに乗りました。

f:id:tony_togo:20160619152718j:plain

乗る予定の「仙台・東京1号」は満席だった模様でして。まあ3列シートなんで席数が少ないんでしょうね。

f:id:tony_togo:20160619152719j:plain

基本、雨男の私にしてはいい天気でびっくりしました(をい)。

f:id:tony_togo:20160619152720j:plain

で、自分の席は1C。つまりは運転席のすぐ真後ろでした。

f:id:tony_togo:20160619152723j:plain

いつもだとクイズサークルの例会や、成田の実家に帰省する際に見かける首都高6号線の隅田川ぞいに見えるスカイツリーものんびり眺められました。

f:id:tony_togo:20160619152724j:plain

浅草の手前では真横にこんな感じに。もっとも、スカイツリーを過ぎてからは「なんかまぶしいな」とカーテンをしめちゃったんすけどね。

で、約5時間半の行程で休憩は3か所でした。

7時半出発、13時すぎ到着の高速バスでしたので、休憩も3か所ほどありました。

f:id:tony_togo:20160619152725j:plain

羽生PAでは伊藤園の自販機で「狭山茶」のペットボトルを見つけて購入したり、

f:id:tony_togo:20160619152726j:plain

那須高原SAでは物凄くいい天気で「ソフトクリームで舐めようっかなあ」とか思う始末。ま、休憩時間10分だったんで断念しましたが。

f:id:tony_togo:20160619152727j:plain

で、実はこの写真を撮った後に階段の段差で右足の足首をひねりそうになったりしました。どうもこの日は頭がぼーっとしてる感じでこれが後々響いてくることになります。 

f:id:tony_togo:20160619152728j:plain

この日に乗った高速バスです。3列シートでなかなか快適でしたが、もともと私はガタイがでかいので、足の置き場には悩まされましたね…。 ちなみにもう一か所、休憩があったそうですが、爆睡していて全く気付かず。目が覚めたら仙台駅の手前でした。

実際は途中、仙台の手前で事故渋滞があったとかで少しだけ一般道を走ったそうなんですが、前に書いた通り、私は爆睡していて全く気付かず。バスもほぼ定刻で仙台駅東口に到着しておりました。

で、降りる際に後ろに座ってた甲府のレプリカユニを着た兄ちゃんが颯爽と降りていきました。「あー、やっぱしこのバスを使ってた人いたんだ」と。

牛タン食えず(爆)/カプセルホテルへ。

その後、いったん予約してるカプセルホテルにチェックイン&荷物を預けに行くために仙台駅から地下鉄に乗って勾当台公園(こうとうだいこうえん)駅まで2駅。Suicaが使えたのは何よりでした。で、エスカレーターをのぼってたら三越のデパートの中に出て、デパートの中を突っ切る感じで定禅寺通りという繁華街へ。

「じゃ、お昼に牛タンでも食べようかな」とか思って、事前にチェックしてた某店の前に行くと午後1時半を過ぎて他にも関わらず長蛇の列にびっくりし、そのすぐ近くの蕎麦屋に入ってざるそばでお昼を取りました。

f:id:tony_togo:20160619152729j:plain

で、そこから歩いて5分ぐらいの距離にあるカプセルホテルへ。ロッカーに荷物をしまって、カプセルの中でスマホとiPod nanoを充電してる間に5階の大浴場へ。温泉や露天風呂があったり、広々としているお風呂で汗を流して、しばし3階のカプセルの中で休憩。

あ、そうそう、脱衣場にはおそらく大浴場と休憩目当ての甲府サポの方がいたようで、「VENTFORET KOFU」の文字が書かれた巾着袋が棚に入ってました。しかも2つも(汗)。よくよく調べてみたら宿泊しなくても、サウナ&お風呂の休憩プランでは3時間1080円なんでお得なんですよね、ここ。

甲府の前にロッテの勝利を知り甲府の勝ちもひそかに祈る

そしたら、

f:id:tony_togo:20160619152730j:plain

f:id:tony_togo:20160619152731j:plain

BS日テレが見れて巨人対ロッテ戦を見れました。角中の3ランで勝ち越してそのまま逃げ切り。うん、ロッテらしくねえ強さ(号泣)。「うん、これで甲府が勝ったらまさに最高の週末だ…でも厳しいかなあ」とか思いながらロッカーで着替えてきました。

で、ユアテックスタジアム仙台へ。

夕方になってナップザックひとつでカプセルホテルを出て、さきほどの三越の中のエスカレーターから勾当台公園駅へ。

f:id:tony_togo:20160619152732j:plain

駅の広告にもこんなのが。いやあ愛されるなあ(笑)

f:id:tony_togo:20160619152735j:plain

f:id:tony_togo:20160619152734j:plain

地下鉄は途中から地上を走り、終点の手前でユアテックスタジアムが見えまして「でかいなー」と。実際、泉中央という駅から5分もかからぬ場所にスタジアムがあり、「この駅からの近さはいいなあ」と、ひとりごちしながら歩いてました。

ところかビジター席ってこのゲートの反対側なんですね。で、いったん賑わう正面を抜けて延々と公園の中を歩くと、ビジター席のゲートがありました。

で、ここで手荷物検査が行われたんですが、早朝に買った伊藤園の麦茶の1リットルのが少しだけ残っておりまして、

f:id:tony_togo:20160619152740j:plain

こうして紙コップに(汗)。ちなみに宿から駅に向かう途中のファミマでクロワッサンと500mlのペットボトルのお茶も買ったんで試合中はこれで事が足りました。

で、席が前から2列目の端っこでした。

この席はチケットぴあで先行販売開始日に買ったんですが、なんと前から2列目の端っこというなんとも「うわー、ピッチから近いわー」って席でした。

f:id:tony_togo:20160619152738j:plain

f:id:tony_togo:20160619152741j:plain

ちょうどホーム側とビジター側の緩衝地帯のすぐ横でこんな仕切りが。ちなみに柵の向こう側は仙台サポと甲府サポの人たちが混じって見てましたが…。

f:id:tony_togo:20160619152736j:plain

で、ロープの向こう側がビジター側の自由席で、予想以上に多くの甲府サポがおりました。

結果、甲府は逆転負けしてしまったんですけどね。

ま、ここの席の唯一の計算違いは、ビッグフラッグをコアサポの人たちが上げ下げしたり振ったりするんですが、手前のゴールのコーナーキックとかだとビッグフラッグがゆらゆらとされて見づらい(汗)。というなんだかなーとことがありました。

が、

www.hochi.co.jp

逆転負けもさることながら、

甲府・仙台の全得点とも反対側のゴール

という、ビッグフラッグのせいで見づらい云々以前の結果に(自爆)。

まあ試合を見てて簡単に言えば「前半3-4分に先制点を取ったのは正直意外でびっくりした」「でも後半開始からこのまま逃げ切る気満々なのが気になった」「仙台に同点になる前の時点から甲府の選手のファウルによるフリーキックが多く、接触プレーを避けてか仙台の選手からボールが取れなくなっていた」…で、しかも高さで負けてたので、これは失点は時間の問題かもなーと思ったら、ポンポンと2点取られてしまったので「あー。」って感じでした。

もっとも試合を見てる時はある意味で集中していて、手拍子とか合わせながら凝視してたので感情的には「仕方ねえ」って感じでしたが、後からヤフーとかでスポーツ新聞の記事とかを読んでて「後半早々から逃げ切る気満々だったんかい」と、ちょいと監督とかに腹が立ちましたけどね。おそらくクリスティアーノが柏かどこかに移籍した際に移籍金でより守備を固めるなどの補強をするんだろうな、とは思いますが…。

f:id:tony_togo:20160619152743j:plain

↑ハーフタイム中に撮った一枚。まだまったり気味な甲府サポの皆さんでしたが…。

帰り際に左足首を負傷する(泣)

で、選手や監督がゴール裏に挨拶しにきて拍手したのを潮に宿に戻ることに。

帰りは行きとは反対側のメインスタンド側からの帰りルートもある事に気づいて、他の甲府サポの人たちについていく感じでとぼとぼと歩いていたんですが、暗闇の中、段差で今度は左足首を捻ってしまったんですね。昼は右足だったんですが、今度は左足首を。実は10数年前に仕事で2度ほど左足首のじん帯を痛めて3週間ほどギプスのお世話になったことがあるぐらい古傷になっておりまして…。

幸い、フツーに歩けたんですが、過去2度とも「ちょっと時間がたってから痛くなってきた」のは経験則的にわかってたので、これは明日は高速バスではなく新幹線の方がいいのかなあとか、ひとりごちしつつ、泉中央駅へ。一本電車を逃してから座って勾当台公園まで乗ることに。

車内では左足首大丈夫かなあとか心配しつつ、iPodでは何も聞かずにただイヤホンを耳に差してるだけでしたが、目の前に立っていたおじさん三人組が奇しくも甲府サポで彼らの感想戦をなんとなく聞きながら、勾当台公園駅で下車して、なんとなく腹が減ったので、偶然見かけた吉野家で晩御飯を食べてカプセルホテルに戻ってきました。

で、翌朝、急きょ新幹線で帰ることに。

宿ではとっとと大浴場に直行し、軽くサウナで汗をかいてから、水風呂へ。左足首を冷やすためだったんですがこれがまた気持ちよくて(苦笑)。露天風呂に浸かっていたら手前の三人組の兄ちゃんたちが「後半2点がなー」「佐久間監督がなー」と、甲府サポの皆さんだったみたいで感想戦をやってたのにはびっくりましたが。

…疲れていたと、左足首の件でげんなりしてたので黙ってましたけど(爆)

ひとまずお風呂を出た状態でも足首は痛みは増していなかったんで、4階のリクライニングフロアで漫画本読みながらジンジャーエールを一杯だけ飲んで、23時過ぎには寝ました。

この時点で「明日は高速バスは無理かなあ。3列シートは快適なんだけど、足元が狭くて左足首に負担がかかりすぎるしなあ」とか考え始めてたんですが、まあ明日の起きる時間で考えようと。

翌朝、随分と爆睡して目が覚めたらまだ午前5時。でもこれ以上寝過ごすと9時半の高速バスにも寝坊しそうなので朝風呂に入りに行き、またサウナ→水風呂に入って左足首を冷やすことに。幸い、歩くのには問題はないぐらいの痛みなんですが、多少違和感はあり、これはやっぱり新幹線で帰ろうと。

6時前にチェックアウトして、途中で昨日寄った吉野家で鮭定食を食べてから地下鉄へ。本当は新宿のチケット屋みたいに新幹線回数券の自動販売機があればそれを買ったんですが…残念ながら見つからず。ひとまず東京駅まで出る必要はないので、西国分寺乗り換えの、武蔵野線→中央線経由で帰ることを決めて大宮までの自由席券を購入。

f:id:tony_togo:20160619152746j:plain

幸いにも駅の改札の中の売店は営業してて、嫁さんへのお土産も買えまして、6時50分仙台始発のやまびこ206号で帰ることに。

f:id:tony_togo:20160619152744j:plain

自由席は宇都宮まではガラガラでした。

大宮から八王子行きの武蔵野線→中央線直通の「むさしの号」が15分ぐらい後にありまして、それに座ったらもう爆睡で目が覚めたら立川の手前でした。で立川駅で同じホームに青梅特快が来てそれに乗って、10時前に牛浜着。ほぼ3時間で仙台→牛浜まで到着してました。いやあ本当に新幹線は早い。高速バスだったら9時半に仙台駅前を出てやっと東北道に入ってぐらいじゃないのかしらん、と。

帰宅後、さっさと2日分の洗濯ものを洗濯しまして、ベランダに干した後に数時間爆睡しましたわ…。いやあ疲れた。

余談:嫁さんへのお土産でツッコミを食らう。

で、嫁さんに買ったのはこちら。

f:id:tony_togo:20160619152745j:plain

「檸檬(れも)」というお菓子でした。ま、うちの嫁さんはHNが「檸檬(れもん)」という名前を長年使っておりまして、

lemon99-2.hatenadiary.jp

「ああ、これはちょうど良い」ってんで買った次第です。ついでに書くと、嫁さんはあんこ類が苦手なので、たぶんずんだとかもダメだろう、と。そしたらちょうど売店にこれが売ってたので、いやあラッキーだったーとか思いながら新幹線に乗り込んだもんでした。

そしたらこれを貰って嫁さんが喜びながらも一言。

「これねー、実は福島のおみやげなんだよねー」

と。

www.usukawa.co.jp

なぬー(;゚д゚)

 

ま、疲れましたが楽しい旅でした。次回以降はもうちょっとのんびりした温泉旅でもしたいもんですわ。

以上です。 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ