【千葉ロッテ】【VF甲府】同い年が「球界最年長」or「最年長選手」になっても未だに元気なのは凄いよなあ(感涙)

スポンサーリンク

Runing in Copacabana

私と同い年の選手の話題をふたつ。いやもう我の事のように励みになってますわ。

【ロッテ】井口、今季目標は球界最年長43歳シーズンで全試合出場「年齢は関係ない」 : スポーツ報知

ついに同い年の選手が球界最年長になってしまったのか(号泣)

ロッテ・井口資仁内野手(42)が18日、全試合出場を今季の目標に掲げた。1歳年上の元DeNA・三浦大輔氏(43)が昨季限りで引退し、今季は中日・岩瀬とともに球界最年長。阪神・金本が10年の42歳シーズンで全試合出場したが、12月に43歳となる井口が達成すれば最年長記録となる。メジャーでも全試合出場の最年長は82年P・ローズ(当時フィリーズ)の41歳シーズン。日米通算プロ21年目を迎えるベテランは「全試合出られるように体作りをして、キャンプに臨んでいきたい」と意欲を示した。

 この日は沖縄県内で自主トレを公開。砂浜でランニングやキャッチボールをする下半身に負担の大きいメニューだった。だが、阪神・鳥谷やロッテ・清田、さらには19歳のソフトバンク・茶谷らと同じ練習を消化。「グラウンドに立つ以上は年齢は関係ない。同じメニューを絶対やるようにしている」とプライドを見せた。

スポンサーリンク

まさにアンチエイジング(笑)

それにしてもソフトバンクの19歳の茶谷と同じメニューを消化してるってのも凄いけど、一緒に自主トレやってるのが阪神の鳥谷、ロッテの清田…と、全試合フル出場ペースで出てる選手とやってるのも凄いなあと思うですわー。

というか、確かDeNAのラミレス監督も私と同い年だったと記憶してるんで、井口からすると、DeNAの監督は同い年、巨人の高橋由伸監督はひとつ年下になるんだなーと。アンチエイジング的にいつまでも頑張って欲しいと思いますねー、同い年としても。

阪神の金本氏、そしてピート・ローズ氏が凄すぎる(;゚Д゚)

甲府の最年長選手と監督も同い年です(泣)

【甲府】指揮官と同学年のDF土屋、年間34失点公約…J21年目の42歳 (スポーツ報知) – Yahoo!ニュース

数日前の記事で恐縮ですが。

で、同い年としては、甲府の最年長・「バウル」こと土屋選手と、今季から指揮をとる吉田達磨監督もそうなんすけどね(大汗)

J1ヴァンフォーレ甲府DF土屋征夫(42)が、今季の目標にリーグ戦試合数と同じ34失点を掲げた。チームは14日、1次合宿先の静岡市の清水ナショナルトレーニングセンター「J―STEP」で2部練習を実施。J21年目のシーズンに臨む土屋は、同学年の吉田達磨監督(42)が就任し、「力になるために自分が精いっぱいの仕事ができれば」と心機一転を図り、チームを支えていく。

 7月で43歳となる土屋が、健在ぶりを示した。ゲーム形式を含めた2部練習のフルメニューをこなした。過去に負傷した両ひざの状態も「いい。MRI(磁気共鳴画像)でも『きれい』と言われました」。オフの間は、高校でサッカー部に所属する長男・翔くん(2年)とともに走り込み。戦う体に仕上げてきたこともあり、万全の状態で始動できている。

 今季から就任した吉田達磨監督(42)とは同学年だ。特別な意識はないというが、「育成でも結果を残してきて、J1のチームでも監督をやっている。僕から見てもすごいと思う」と刺激を受けている。自らの役割を「力になるために精いっぱいの仕事ができれば」と気持ちを新たにした。

 指揮官も、第一線を走り続ける土屋に「体を張って生き残ってきている。素晴らしい。同い年ですが、尊敬できます」と語るなど、互いが尊重し合える存在だ。

 J1最年長ゴールにも期待がかかる。現在の記録は、元日本代表監督のジーコ氏(63)の41歳3か月12日。2013年4月13日の柏戦以来の得点に関して問われた土屋は「ゴールはついてくるもの。ヒョウ(兵働)や堀米といった、いいキッカーが入ってきた。ゴールは難しいですけど」と無欲。それでも「セットプレーで取れるのはチームにとっても大きい」と話した。

 まずは本職の守備で結果を求める。「去年は失点が多かった。試合数くらいにできたら」。昨季はJ1ワースト2位タイの年間58失点で、34失点を公約に掲げた。「競争の中で、やることをやってチームの力になりたい」。年齢を重ねても、姿勢は変わらない。

「2005年時点」の3氏がまさに三者三様で(汗)

で、調べたら2005年シーズン、31歳のバウル氏は神戸から柏レイソルに移籍してきてDFでプレーしてた時に、同じ31歳の吉田監督は既に引退して同じ柏のU-15の監督をやってたそうですし。そう考えると同い年の監督と選手がいるってのも凄いなあって感じですけどね。

※ちなみにこの年の柏は入れ替え戦で甲府のバレー相手にダブルハットトリックを喰らって(以下略)

一応、「若手を育成するのに定評がある」吉田監督なのでゆくゆくは世代交代も視野にいれているんでしょうが、現状では30代40代のベテラン選手が中心に献身的に守る甲府でもありますんで、おそらく「ベテランの背中を見て、追って、育って欲しい」的なやり方でやっていくんではないかな、と思います。

※ちなみに同じ31歳のロッテの井口選手は2005年はどーしてたのか、といえば、MLBのシカゴ・ホワイトソックスに移籍して、ワールドシリーズで優勝してたと(;゚Д゚)

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です