結局「ソフト使用を疑われた対局での長時間の離席そのものがなかった」という事に?そりゃ三浦九段が気の毒すぎるわ。

スポンサーリンク

(HMM) Shogi, 将棋, or Japanese chess

三浦9段ソフト不正疑惑晴れ会見、元の状態に戻して – 社会 : 日刊スポーツ

少し前にこんなニュースがあったんですが…。

この話の一応の「最終結論」が出たんだそうですが、え、「調査では、ソフト使用を疑われた対局での、長時間の離席そのものがなかったことも分かった。」 って何?

将棋のプロ棋士、三浦弘行9段(42)が27日、ソフト不正使用の証拠はなかったとする第三者調査委員会の報告を受けて東京都内で会見し、「ご心配をお掛けして申し訳ない。復帰して頑張りたい」と早期復帰を願った。

 騒動後初めての公の場で、三浦9段がまず口にしたのはおわびの言葉だった。「潔白を信じて応援してくださった方、ご心配をお掛けしたことを、申し訳なく思っております」と、頭を下げた。

 ソフト不正使用の疑いから、竜王戦への挑戦権を取り上げられ、周囲からも疑いの目を向けられた。「私個人のことなら、なんとか耐え切れた。だが、家族がまいってしまった。なんでこんな仕打ちを受けなければいけないのか」。家族の苦しみを思い出し、目を赤くする場面もあった。10月の疑惑浮上から約2カ月半。第三者委の調査で「潔白」を証明されても、晴れ晴れとした気持ちにはほど遠かった。

 調査では、ソフト使用を疑われた対局での、長時間の離席そのものがなかったことも分かった。疑惑の真偽が分からない時点で、出場停止処分を下した連盟に対しては「無理なのでしょうけど、元の状態に戻してほしい。竜王戦のやり直しができれば…」。怒りよりも、疑いをかけられたこと自体への寂しさが込み上げた。

 出場停止は年内で終了する。だが1月3、4日に出演を予定していたファン向けイベントは、連盟からの要請で、辞退せざるを得なかったという。対局復帰に向けては「2カ月半以上、将棋の勉強どころではなかったので…」と不安な思いを明かした。それでもプロ棋士として「言い訳はしてはいけない職業。騒動が落ち着くのも時間がかかると思うが、早く(将棋の)駒に触れて、自分の範囲で努力したい」と前を向いた。【小松正明】

 ◆三浦弘行(みうら・ひろゆき)1974年(昭49)2月13日、群馬県生まれ。師匠は西村一義9段。92年に18歳で4段に昇格し、プロデビュー。96年の棋聖戦で当時7冠の羽生善治氏を破り注目された。タイトル獲得1期(棋聖、96年度)、順位戦A級通算15期。優勝はNHK杯戦(02年度)将棋日本シリーズJTプロ公式戦(15年度)新人王戦(98年度)。

「1億%クロ」だと放言してたプロも居たね。

いやあこの結論はあまりにも三浦九段には酷すぎる…。てか、「1億%クロ」とかTwitterで言ってた某将棋棋士(ま、フルネームはあえて書かねえよ、な、ハッシー(謎))とかは何を根拠にそれを言ってたんか、と。

個人的には、渡辺竜王以下、何人ものタイトル経験者が一同に顔を揃えて話し合いをして「確固たる理由」があったからこのような形で公にして、将棋連盟も「やむを得ず」それを追認する形で三浦九段の竜王戦出場権を剥奪して丸山九段を挑戦者に「昇格」させた、と思ってたんですけどね。…それがまさか対局相手の主観的な”印象論”だけの「長い」「怪しい」だったとは思わなかったですわ。

これは正直、三浦九段も勿論気の毒だが、代わりに竜王戦を戦うことになった(しかもその決定の3日後には第1局を戦うことになった)丸山九段も本当に気の毒としか言いようがないですね。最終的には第7局までフルセットまで持ち込んで善戦した丸山九段を賞賛したい気持ちですわ。あんな準備不足、無理くりな状況からよくぞ戦った、と。

※ちなみにこの2ヶ月で数局対局を辞退することになった「A級順位戦」では、三浦九段は今季は残留させる「救済措置」を取って降格枠を2→1にして、来季は定員を1人増やしてリーグ戦を行うんだそうです。

もう競輪・競馬なみに「隔離」するしかないんじゃ?

とりあえず思うのは、もうここまで来たら、競馬の騎手や競輪の選手などが開催期間中、八百長防止等の観点から「宿舎に隔離」してるようなシステムにしないと駄目なのかなあって考えるんすよね。特に7大タイトル戦の場合は。前夜祭から翌々日の2日目の終局まで会場のホテルとかお寺とかから一歩も出さない、とか。そしてスマホや通信機器の持ち込みは勿論ご法度という方向で。

そうじゃないと痛くもない腹をさぐられる人がまた出てこないとは限らないですしね。どうも将棋会館で行われる公式戦とかは外食も禁じられるらしいんですけど、とすると、将棋会館の中にまた食堂とか作るしかないんだろうなあ(昔は地下にあったそうなんすけどね千駄ヶ谷の将棋会館には。利用客が少なすぎて潰れたとか…)。

ははーん、端っから「決め打ち」してたな?(呆)

<将棋>三浦九段の承諾なく出演取りやめ 新春イベント (毎日新聞) – Yahoo!ニュース

某ハッシーぢゃないけど「1億%クロ」で「決め打ち」してましたか将棋連盟(呆)。

群馬県高崎市内で来年1月に開かれる新春の将棋イベント「上州将棋祭り」への三浦弘行九段(42)=高崎市出身=の出演が、本人の承諾なく取りやめになっていたことが28日、分かった。

 三浦九段は対局中にコンピューターソフトを使用したと疑われ、10月に連盟から年内出場停止処分にされたが、今月26日に公表された第三者調査委員会の調査報告で「不正の証拠は認められない」とされた。

 イベントはJR高崎駅東口のヤマダ電機で開かれ、3日は小中学生の将棋大会、4日はプロ棋士の公開対局が主な内容。主催は日本将棋連盟。ヤマダ電機が特別協賛、県や市が後援。

 複数の関係者によると、今月10日ごろ、連盟やヤマダ電機のホームページから三浦九段出演の告知が削除された。毎年出演していただけに、三浦九段は27日に東京都内で開いた記者会見で「承諾なしに出演がキャンセルされた。将棋ファンと交流できる、処分明け最初の行事だっただけに残念」と話した。

 県内のある将棋関係者は「心労などで本人が辞退したと思っていた。三浦九段は地元でもアマチュア指導を快く引き受けてくれる立派な方。来年も出演してほしかった」と残念がった。【尾崎修二】

てか、今からでも遅くねえ。呼んでやれよ。

最初の「名誉回復」はそこからでしょう。しかも地元開催だし。奇数になって対局できねえってんだったら、来年元日に最年長記録に並ぶ予定の加藤一二三九段でも最年少記録を樹立した藤井四段でも呼べばいいじゃん。で、三浦九段の「復帰戦」と称してお好み対局でもやれば、と。

いっそ竜王位が空位でもいいぞ(爆)

…でさ、印象論だけでクロと決めつけた連中へのペナルティってないの?まさか「実力者に追従」した将棋連盟の理事連中の謝罪と減俸で終わりじゃないだろうな?

誤解を恐れずに更にあえてぶっちゃけた事を言わせてもらえば、「将棋のタイトル戦の挑戦者が変更された」こと自体が「史上初の出来事」だったんだから、「将棋のタイトルホルダーが1年ぐらい空位」になること自体も別に構わんと思うんだがな…、な、渡辺竜王?

三浦&阿部健の居飛車研究 (マイナビ将棋BOOKS)

三浦&阿部健の居飛車研究 (マイナビ将棋BOOKS)

三浦流右四間の極意―四間飛車をやっつけろ

三浦流右四間の極意―四間飛車をやっつけろ

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク