所属しているクイズサークルの24周年記念定例会に行ってきました。

スポンサーリンク


昨日は所属しているクイズサークルの24周年記念定例会がありまして、総合企画担当ということでノートパソコン等の重い荷物を持って朝8時前には家を出て、1時間半ほどかけて江戸川区まで行ってきました。

「なんでもアリ」的な記念定例会でした(爆)

こないだも書きましたが、今回は「クイズ企画」と「バラエティ企画」の2本立てでして、クイズ企画の方は、私が20年間毎年担当していたのを卒業することになりその最後の回でした。なのでいつものバラエティではなく、ガチな早押しクイズを中心に企画を組んだんですが、その反動(?)で、もうひとつのメイン企画は逆に早押し企画ではなくバラエティに富んだ企画をそれぞれの担当の人にお願いしてやってもらったり…という感じの定例会でした。

早押しクイズ企画の方は…。

全体的にガチな戦いが要所要所で見られましてて手に汗握る展開に。

全体を半分に分けてのチーム対抗戦なども行われたりしました。今回の為にプログラムしてくれた得点表もプロジェクター使ってこんな感じで使われました。

で、バラエティ企画の方も…。

バラエティ企画の方は、予選は4チームに分かれての団体戦でした。もっとも個人戦形式の企画もかなりあったんですが、「優勝に近い順位に残ったら、それがチームの順位」という表彰方法になりましたので、いきなりチーム全員が全滅したり、ある企画では1回戦をチーム全員が勝抜けたと思いきや、2回戦でまさかの全滅をしたりとか(爆)

しょっぱなから全員参加のババ抜きをやったり(で、ババ抜きを終えたら早押しクイズに参加できるという形式でして(笑))

PKクイズという敵チームの書きそうな答えを書いて「阻止」したり、

各企画の順位をもとにして、各企画の最後のたびに「ミリオンスロット」をやったり、

1対1のトーナメント方式で駆け引き系のトランプのゲームをやったり(「クラブジャックゲーム」という名前だったそうです)、

その中でも「近似値サバイバル」という企画では、一番数字が多い人と少ない人が失格になっていくという近似値ボードクイズだったんですが、

「「SMAPさんから、俺らと一緒に全国ネットの生放送番組で頭を下げてほしい」と言われた場合、あなたはギャラいくら欲しいですか?」や、

「水曜どうでしょうの面々に拉致されて番組に出るとしたらギャラいくら欲しい?」みたいなバカ近似値問題ばかりを答えさせられる企画だったり(汗)

結構突拍子もない金額が出てきたりしておもしろかったですね(苦笑)

また、「おばけキャッチ」という、出たカードをヒントに正しい各種の駒を奪い合うゲームをやったりとかも。ちなみにこの日は私は総合司会だったんで参加はなかったんですが、この企画は「過去20年、いろんな企画をやってきた中でも“一番苦手な企画”」だったりします(号泣)。

そして最後には「ラストミリオンスロット」という事で、チーム戦の最終順位が決定するという局面で、

今季年間総合1位をひた走っているみきおさんが、「100萬」を出して周囲を驚愕させ、「さすがにこれは予選トップで決勝進出だろう!!」と誰も思ったその直後、

「100萬」「200萬」を出さなければ逆転不可能だった暫定2位のチームのメンバーであり、5年前に大阪に転居して以来5年ぶりに参戦してきた太古清信さんが、ここでまたしても「100萬」を出してしまい更に全員をびっくりさせる、ってこともありました(自爆)。奥の方のチームメイトが喜んだの何の。一方、太古さんが「まさか!!」と驚愕してる図が(苦笑)。

逆転の100萬を出した太古さんの「DDTプロレスの大社長Tシャツ」が凄い(笑)

で、最後の決勝はこの1位チームのメンバーが優勝することになったんですけどね。

あ、いつもの差し入れのお菓子は1.5倍ぐらいに。

毎度毎度、グーグルアドセンスで頂いたお金の一部をここの例会のお菓子代としてカンパして、差し入れているんですが、今回はいつもよりも定例会の時間が2時間ほど長いので、近所のダイエーで1.5倍ぐらいの量を買い込んできました。

これに他のメンバーの差し入れもあったんで随分とバラエティに富んだお菓子コーナーに(笑)。

ま、それでも今回は20人ぐらい来たのと、いろんな企画が多かったんで、午後5時半の時点で全部食べ切られてしまうぐらいでした…うーん、ポテチの大袋とか2袋買ったりしたのに、それでも若干足りなかったか(^^;)。

で、帰りは…。

19時半終了予定を若干過ぎた程度で終わりになりまして、私はとりあえず一人になりたいかな、と思い連中と別れて近くのラーメン屋に入って晩御飯を食べてからひとり都営新宿線で帰る事になったんですが、新宿駅から出る夜9時の「あずさ」にはギリギリ間に合わない時間という事が判明し、「いや、まてよ。たぶん有志で近所の東秀(←中華料理のチェーン店です)にいるかも」と思ってちょっと覗いてみたら案の定何人か揃ってまして、そこに合流してウーロン茶一杯飲みつつ軽く反省会をしてました。

ま、でも20年続けられて楽しかったですね。

今回は準備はめちゃくちゃ大変で、当日も結局朝8時に家を出て帰宅したのは23時前だったり、例会の最中はクイズの問題読みする以外は殆ど立ちっぱなしだったり、差し入れ用の大量のお菓子と一緒にダイエーでお昼ごはん用に「どん兵衛」を買ったら割り箸がついてなくて、仕方ないので会館傍のダイエーではないスーパーまでダッシュして割り箸を分けてもらったりと(レジが女子高生のバイトの子で助かった…)、まあバタバタしていて、帰宅後、あまりに疲れすぎて逆に寝れない、という始末に。

でもまあ、日々の日常のいいアクセントになってましたし、今後は補助スタッフや一プレイヤーとして頑張る番になるわけですが(来年3月は総合司会だけは続ける予定で企画は各人から募集することになりますので)、いい節目になったと思ってます。

何よりもメンバーの入れ替わりはあったんですが、ガチなクイズからおバカな企画まで「何でもアリ」のメイン企画を20年間続けることができたのは、やはり周りのメンバーのおかげだと思ってます。本当に感謝の言葉しかないですね。ありがとうございました。
…もっとも、翌朝起きたら声は出ないし、体調最悪だしで(号泣)。

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク