読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

「♪誰が殺したクックロビン」でおなじみの(?)「パタリロ!」が舞台化する…だと??(;゚д゚)【追記あり】

雑談 ツッコミ

スポンサーリンク

すごいなーこれ考えた人(苦笑)

「パタリロ!」舞台化決定!

昔、知り合いの大学のサークルさんでカラオケの締めに「クックロビン音頭」を歌ってた、というネタを知って、うちらの仲間内でもカラオケの締めにこれを歌うようになった…ってことがありましたわ(笑)

でこれが、私にとっては「パタリロ!」を知るきっかけになって、のちに漫画喫茶で漫画本を全巻一気読みしたり(しかもまだ続刊してるのが凄いしw)、CSのアニメチャンネルでほぼ全話見ることになったんすけどね(笑)

そうかー、新宿の紀伊國屋ホールか…。かつては立川談志師匠が紀伊國屋の創業者である田辺茂一さんに目をかけられていていろいろとかわいがってもらったりして紀伊國屋ホールで「ひとり会」をやってたんすけどね。同じとこでまさか「パタリロ!」の舞台化が…。当然、締めは演者全員で「クックロビン音頭」なんだろうな?(をい)

 …で、誰が主人公のパタリロ・ド・マリネール8世を演るんだろうな。

結構、シリアスなのからコメディなのまで何でもありの、松山ケンイチとかが喜んでやりそうな予感も。で、のちにドラマ化映画化に、とかね(爆)

【追記】

「パタリロ!」の舞台化決定!脚本は池田鉄洋、演出は小林顕作 (コミックナタリー) - Yahoo!ニュース

ヤフーに記事が出てたんで追記させていただきますね。

魔夜峰央「パタリロ!」の舞台化が決定した。12月8日から25日まで、東京・紀伊國屋ホールにて上演される。

 脚本は俳優としても活躍する池田鉄洋、演出は舞台「帝一の國」などを手がけた小林顕作がそれぞれ担当する。キャストなどの詳細は続報に期待しよう。

マリネラ王国の国王・パタリロの活躍を描く「パタリロ!」は、1978年に花とゆめにて連載開始。その後、別冊花とゆめとメロディ(すべて白泉社)に移籍し、現在は白泉社のWebサイト・花LaLa onlineにて連載されている。

 舞台「パタリロ!」
 日程:2016年12月8日(木)~25日(日)会場:紀伊國屋ホール脚本:池田鉄洋演出:小林顕作

うわー、大人数で「クックロビン音頭」をやりたいですわー、

フラッシュモブで(←やめなさいw)

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ