読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

さすがにあの乙武洋匡氏も今夏の参院選は「不出馬表明」をしたらしい。

ツッコミ 雑談

スポンサーリンク

乙武氏が不出馬表明「家族と向き合う時間最優先」 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能

例の五股騒動と、政党も二股ぐらいかけてた話の続きなんすけど。

www.muroktu.com

www.muroktu.com

個人的にはこんだけあったとしても、自民党から出れば組織票と「著名人大好きな」マヌケな無党派層のおかげで当選できると思うのだが…さすがに回避したらしい(爆)。

乙武洋匡氏(39)が30日、夏の参院選に出馬しない意向を正式に表明した。所属事務所を通じ文書で「さまざまなお話をいただいておりましたが、これまでもお答えしてきた通り、出馬の意向はございません」とのコメントを発表。週刊新潮に、5人の相手と不倫をしていたと報じられ、事実を認めたことなどから、立候補は困難だと判断したとみられる。「当面は仕事関係の活動を控え、家族と向き合う時間を最優先させる」としている。

 乙武氏は、自民党から東京選挙区(改選数6)への出馬を模索していた。同党も、障がいがありながら執筆や講演を続け、安倍政権が掲げる「一億総活躍」をアピールできる目玉候補として擁立に動いていたが、党幹部は30日、擁立を見送る方針を明かした。40歳の誕生日前日の来月5日には、都内のホテルで誕生会が開催され、その場で出馬表明する予定だった。

意外に「逆風」が吹きましたね、この件で。

個人的には、「どうせネットや週刊誌でそれなりに叩かれるけど、マスコミは散々「聖人君子」のように持ち上げてきたから取り扱いづらいだろうし、人のうわさは75日とかで選挙には出て、いけしゃーしゃーと当選するんでしょう?」って思ってたんですけどね。周りが止めたのか、本人が嫌気がさしたのかは知りませんが。

ただ、マスコミが散々「聖人君子」として取り上げてたのは特段彼には責任はなく(彼の人格から引き起こした諸問題は彼の自己責任の範疇ではありますが)、正直、うっとうしかったろうなあという同情的な気持ちはなくはないけども、やはりこんだけ名前や顔が広くなってしまったのだから、ご自身の影響力は考えなきゃダメだよね、とは思いますね。いつぞやのイタリアンレストランの件もそうだけど。

無批判とかちやほやするのも「差別」だと思うんですけどね。

改めて思うに、障碍者・障害者(私はあまり「障がい者」という言葉は、言葉狩りのようで好きではありませんのでこう二つ書かせてもらいますが)を差別するのは勿論よくないけど、無批判に「彼は特別だから」と、注意しなければならないところで注意をしないとか、ちやほやしたり、無批判に持ち上げたりするのも、一種の差別のような気がするんですね。まあ言うなれば「逆差別」とでも言いましょうか。

どうも日本の教育や行政は「(見下す意味での)差別してはいけません」とは言う反面、「(持ち上げる意味での)差別をしてはいけません」とは教えない、教えづらい側面もあるようで、それが「なかったこと」になったり「暗黙の了解」のようになることによって、逆にゆがみが起きて、一種のフラストレーションが溜まり、このようなネット等での「ガス抜き」が起きてるのではないか、とも考えるんですね。

なので、「障害者・障碍者の方との接し方」についてもうちょっと真剣に考えたり、動いたりする方法論を論じる機会は必要かなとは思います。で、通常の一般人だとさすがに言いにくい。ゆえに、本来は乙武氏のような立場の人がそういう事を論じ始めてくれれば、そのようなことも多少は…と思うんですが、まあ難しいんでしょうね。

物凄く素朴な疑問がある。

ところで素朴な疑問。そもそも参議院の本会議場はバリアフリー化されてたんでしょうかね?(汗)

オトことば。 (文春文庫)

オトことば。 (文春文庫)

 
五体不満足 完全版 【講談社英語文庫】

五体不満足 完全版 【講談社英語文庫】

  • 作者: 乙武洋匡,ジェリーハーコート,ジョンブレナン
  • 出版社/メーカー: 講談社インターナショナル
  • 発売日: 2004/02/20
  • メディア: 文庫
  • 購入: 3人 クリック: 7回
  • この商品を含むブログ (5件) を見る
 
国会議員の仕事―職業としての政治 (中公新書)

国会議員の仕事―職業としての政治 (中公新書)

 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ