結局のところ大仁田厚は何度「引退試合」をやってるんだか(爆)

スポンサーリンク

Big John defeats Sensuelle Rosé

還暦で引退の大仁田が、サスケと“最後の一騎打ち”発表…2・24新木場 : スポーツ報知

てなこと言って、10年後は「古稀で引退」でまた引退試合やるんだろ?(皮肉)

今年10月の還暦でプロレス引退を表明している元参院議員の大仁田厚(59)が26日、都内で記者会見を開き、2月24日に開催される超戦闘プロレスFMWの新木場1stリング大会「悪いヤツほどよく眠る」で、ザ・グレート・サスケ(47)と“最後の一騎打ち”を行うことを発表した。

 会見で、大仁田は×印の入った大きなマスクを付けて登場。「試合後の聖水の儀式で、風邪をひいたため、声が出ない」と筆談となり、パンディータが同席し代読した。決戦に向け「サスケとは同じ道を歩んできた同志。たまには大仁田もレスリングをしたい」と決意を表明した。

 大仁田とサスケのシングル戦は、昨年5月15日、超花火の青森大会での電流爆破バットデスマッチ(爆破王選手権)以来、9か月ぶり4度目。過去3度の対戦はいずれも電流爆破デスマッチだったが、今回はランバージャックデスマッチでの激突となる。

 同デスマッチは、リングから場外に落ちればセコンドがリングに押し上げ、場外カウントアウトがないリング内での完全決着ルール。セコンドは、双方3人ずつだが、メンバーは当日のくじ引きで決定する。大仁田が得意とする場外乱闘や電流爆破がない、リング内でのレスリングが見られそうで、サスケの空中殺法にどう対抗するかにも注目だ。

しかし思えば元参議院議員と、元岩手県議会議員の対決か…(苦笑)。

スポンサーリンク

ランバージャックデスマッチ、とは懐かしいw

それにしても「ランバージャックデスマッチ」とはまた懐かしい。キン肉マンでタッグ戦でありましたね。場外に出ると他の対戦カードの超人にもボッコボコにされたあげくリングに戻されるってのが。ということは、記事では「場外乱闘はない」とは書いてあるけど、実際はランバージャックの醍醐味でもある、この大会の他のプロレスラーとかがリングの周りをぐるりと囲んで大仁田やサスケがリングアウトしたらボッコボコに(以下略)。

…だったらこいつらも巻き込めるように電流爆破も仕掛けとけばいいのに。ランバージャック用にリング外で構えているレスラーとかも巻き込めて画的には物凄く「おいしい」と思うのにな。ま、そんな事したら大仁田が本当に死ぬ、か(苦笑)

で結局、大仁田厚は生涯何度目の「引退試合」なんだか。どこかの靴屋みたいに「閉店セールを20年以上」みたいな感じになってるじゃないか(爆)

バッジを外せ!!リングを降りろ!!―大仁田厚参議院議員を告発する

バッジを外せ!!リングを降りろ!!―大仁田厚参議院議員を告発する

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク