読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

西新井大師への初詣と、鉄道趣味の旅(その1:集合・飛鳥山公園編)

日常 雑談

スポンサーリンク

f:id:tony_togo:20160110210820j:plain

※ちょいと続き物になります。ご容赦を。

以前、2年ほど鉄道趣味の仲間のサークルに入ってたことがありました。

jikokuhyo.seesaa.net

昔はうちのクイズサークルとも合同例会をするほど交流はあったんですが(うちのクイズサークル同様、前身はラジオの深夜放送のリスナー仲間が集った「さだまさし研究会」だったんですね)、近年はそれぞれが独自路線を歩み始めたのと、私自身がご無沙汰。気づけば6年前に鉄道博物館に例会で行って以来ということに気づいた。なので「あ、久しぶりに行こうかな」と。

幸い、この3連休は嫁さんが近隣ではあるが土・月ででかけるので私が外出できることになり、久々にオファーを出したら快諾してくれていくことになった次第だったりする。

とにかく防寒はバッチリで(汗)

ここのサークルはとにかく歩くので、この冬場、風邪ひいて息子にうつしたら大変、と、Tシャツの上にワイシャツを着て、更に紺色の薄手のベストを着て、さらに黒いフリースを着て、最後にめったに着ないダッフルコートをはおって、黒いヒートテックのニット帽をかぶり、マスクしてさあ出発。玄関で自分の姿を鏡で見たら「うーん、怪しい」と(誤爆)。

とりあえず座っていきたかったので青梅線の拝島で下車して西武線に乗り換え、急行西武新宿行きに乗るとシートの暖房が心地よくてzzz…。iPod(万歩計機能もついてるのでそれもonにしておきました。自宅から)で、中島みゆきのアルバムを小さい音量でながしっぱなしにしてたら、気づけば玉川上水の次…が高田馬場になってまして、なるほど「爆睡」してました(汗)。

f:id:tony_togo:20160110211440j:plain

待ち合わせはJR王子駅前

高田馬場でJRに乗り換え、山手線で田端、更に京浜東北線で王子まで。集合時間は午前10時。到着が9時55分。いやーあぶねー(泣)。集合場所となる、北口の東京メトロの階段前付近に到着しました。

で、ちょいと到着が遅れたメンバーもいらっしゃったんですが、全部で9名。ここの鉄道サークルと掛け持ちして所属してるクイズサークルのメンバー2人が今回の企画および引率者なので、ご挨拶した上で資料を配布してました。

f:id:tony_togo:20160110211559j:plain

最初は至近距離の飛鳥山公園へ…。

すると、ふもとに見慣れない乗り物が。

f:id:tony_togo:20160110211654j:plain

f:id:tony_togo:20160110211800j:plain

モノレールができてました。

実は私、21年ぐらい前に別のサークル(日大のさだまさし研究会でした。ま、名前は「親好会」と名乗っておられましたが…)で飛鳥山公園で遊んだりする企画の例会に参加して以来の王子および飛鳥山公園…だったんですが、さすがにこれはありませんでした。スタッフのおじさんに聞いたら「2009年にできたんですよ」とのこと。

f:id:tony_togo:20160110211924j:plain

で、全員乗ろうとしたら、私のところで「定員オーバーです」の無念のアナウンスが(自爆)。

f:id:tony_togo:20160110212025j:plain

仕方ないので次にやってきた折り返し便にのりました。が、

f:id:tony_togo:20160110212054j:plain

20年来の盟友であるサトー。氏と時事ネタを含めたバカトークに花を咲かせる始末。「離婚届を卒論たぁ、うめーことを言うなあのゲスな野郎とか(をい)。

※ちなみにこの姿を「なんか邦楽ラップグループのPVみたいだ」と言ったらサトー。氏爆笑してました(汗)

21年ぶりの飛鳥山公園。

で、改めて本隊と再合流しました。

この飛鳥山公園。ここの鉄道サークルもかつて前身団体だった頃は訪れたことがあるんですが、私が参加した記憶では、さきほどの別のサークルの時も含めて2回中2回、悪天候、という感じでした。なのでなんか初めて来た感が…。

f:id:tony_togo:20160110212920j:plain

こんな電車も置かれてました(ちなみに左奥にはSLもありました)。

f:id:tony_togo:20160110212941j:plain

f:id:tony_togo:20160110212959j:plain

中にも入れました。

f:id:tony_togo:20160110213023j:plain

f:id:tony_togo:20160110213109j:plain

f:id:tony_togo:20160110213125j:plain

ちなみに前後の運転席以外は窓ガラスがなく、ふきっさらしになってました。

で、ふと外を見ると、

f:id:tony_togo:20160110214217j:plain

こんな滑り台が。

f:id:tony_togo:20160110214251j:plain

中はこんな感じになってます。子供だったら鬼ごっこができそうなぐらいで。

で、ふと21年前の雨でどうしようもなくてサークルのメンバーとくっちゃべってたのを思い出してしまいました(苦笑)。

なんやかんやで皆、若かったんだな…。

ちなみに本棚にあったアルバムには当時の写真があったんですが、こんな感じ。

f:id:tony_togo:20160110214440j:plain

f:id:tony_togo:20160110214507j:plain

ま、参加者のほとんどが20代前半で、しかも女子率が高かったからこういうとこでのおしゃべりで間が持ったのかなあ…なんて思いつつ。

ただ、素朴な疑問として、この時のメンバーは、窓がないふきっさらしとはいえ、なんであの屋根のある車両に行かなかったんだろう…と思ってたら、2005年までボロボロの状態で放置されてたんだそうで…納得。

f:id:tony_togo:20160110215447j:plain

で、飛鳥山公園の散策も終えて移動となりました。

f:id:tony_togo:20160110215526j:plain

「おや?」

f:id:tony_togo:20160110210820j:plain

こんなタコが公園に(←これが冒頭の写真に繋がりますw)

f:id:tony_togo:20160110215608j:plain

 で、階段を下り王子駅方面へ…。

f:id:tony_togo:20160110215639j:plain

JRの跨線橋を渡って、今度は都営荒川線の方でます、と引率役の人が指示してくれました。とはいえ、みなさん電車好きなんで橋下の通過する電車は気になりますわな(笑)

飛鳥山公園からの帰りにASKAの記事を知る(爆)

ちなみに私はこの前後に、

raity.hateblo.jp

のASKA氏の記事を知ることになり、「ちっ、飛鳥山公園でASKAのこういう記事を知るとはな」とかくだらねえことを言いながら、移動中にぽつぽつスマホで長文を読むことになったのでした(をい)。 

つづきます。

いつか王子駅で (新潮文庫)

いつか王子駅で (新潮文庫)

 
東京のさくら名所今昔 (東京公園文庫【8】)

東京のさくら名所今昔 (東京公園文庫【8】)

 

↑ま、こんなに格好良くないすけどね。ユニクロで買ったから(泣) 

冬以外はこれかぶってますねー。さすがに冬の屋外ではちと寒い…。 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ