【千葉ロッテ】確かに寒いキャンプ前の1月末よりも3月の開幕前の方が良さそう<毎年恒例の成田山必勝祈願

スポンサーリンク

Naritasan

ロッテ選手の悩み…必勝祈願でキャンプ前とんぼ返り (日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース

先日、千葉ロッテの面々が成田山へ必勝祈願をしに行ってました。で、日刊スポーツさんの記事を読んで「あー、そりゃそうだなあ」と思った話が。

<ニッカンスポーツ・コム/プロ野球番記者コラム>

 オフにロッテの選手を取材していて、複数の選手から同じことを聞いた。「参拝がなければ、もう少し滞在できるんですけどね」。25日に選手、首脳陣、フロントで成田山に赴き、必勝祈願を行った。プロ野球の“正月”である2月1日のキャンプインを前にした恒例行事だ。地元・千葉の名刹(めいさつ)でシーズンの無事と必勝を願う。取材する側としても、チームの一体感を高める良い機会と見ている。ただ、参拝時期については、一考の余地があるのではないだろか。

 1月、ハワイ、沖縄、高知等々、ロッテでも、南国で自主トレを行う選手は少なくない。温暖な地で思い切り体を動かし、キャンプに備える。だが、必勝祈願に合わせて、今年は遅くとも24日までには帰京しなければいけない。そこから石垣島に入る30日まで、さらに数日間。せっかく暖かいところで体をつくったのに、再び寒い関東で体を動かさなければいけない。

 そこで、提案。必勝祈願をオープン戦が終わった後、開幕前に行うことはできないだろうか? 楽天は1月末に行っていた必勝祈願を、数年前から開幕直前に替えた。関東より、ずっと寒い仙台。雪も降る中での参拝は風邪をひく懸念があったからだ。参考になるのでは。【ロッテ担当=古川真弥】

スポンサーリンク

確かに…。

うちのブログの過去記事を見た感じだと、成田山への必勝祈願というのはここ数年から始まったものらしいんですが、毎年1月25日前後、つまりは春季キャンプが始まる1週間前に行っているようです。年によってはバスで成田山の駐車場にバスで乗り付けて参拝したり、ある年は表参道を練り歩くことをやったりと。

まあ個人的には開幕前でも問題ないと思うんですけどね。むしろ肝心なのは開幕戦以降のレギュラーシーズンですし。温暖なとこで自主トレ→成田山参拝→寒い首都圏でトレーニング→チーム合流→キャンプイン、ってのもなんか勿体無いような。

成田山は1、5、9月に混むという話も。

地元とかでは(あ、私、成田出身なんで)、成田山新勝寺は毎年1月と5月と9月に参拝客で混む、なんて話をよくしてましたね。1月は初詣関係なんですが、5月と9月はなぜなんだろう。奇しくも大相撲の本場所を両国の国技館で行う月とかぶってるのも。

で、素朴な疑問として、「1月 5月 9月 参拝」というキーワードで調べてみたら、

神道コラム「正五九(しょうごく)参り」 | 白山比咩神社 | 石川県

石川県の羽咋(はくい)にある神社のホームページのコラムにこんな記事が。

一般的には正月・5月・9月はお参り月とされ、このことを正五九(しょうごく)参りといい、多くの方が神社へ参拝されます。

なぜ正月・5月・9月にお参りの習慣があるのか、これは古代日本の農耕文化(弥生文化)が関係しているようです。

農耕文化は稲作によって成立し、種まき・田植え・収穫という毎年同じことが繰り返される生活であります。

春の如月(2月)の中頃、草木の更正期にあたり、各神社においては、稲穂の成長を祈る祈年祭(春祭)が斎行され、五穀の豊穣・農事の安全、さらに国民の安寧・国家の隆昌を祈ります。

5月になると田に水を張り、古式ゆかしい作法により、早苗が植えられます(お田植祭)。そして、四季の移り変わる状況を見さだめながら、真心をこめて育てあげ、日を追うごとに黄金色に染まる稲穂の収穫時期(秋祭)を迎えるのが9月であります。

このようにして正月・5月・9月は特に神様のご加護を頂いて農事の安全と豊作を願います。

へー。「正五九」という習慣もあるんすか。じゃ、日本の寺社仏閣に共通してる話なんですね…。

それと成田市の観光協会のホームページにこんなページが。

FEEL成田 | 成田で楽しむゴールデンウィーク

こちらのページにこんな事が書いてありました。

5月は、成田山新勝寺のお参り月です。「正五九」といって、正月・5月・9月に成田山にお参りすると普段の月よりも、一層ご利益があると言われています。

と。

昔、これで相談を受けたことも。

私自身、なぜこんな話を知ってるのか、というと、去年まで長年在籍してたクイズサークルは、昔は成田で定例会を行ってまして、成田山にほど近い「成田公民館」という施設の会議室を借りてました(話によるとここは明治の頃から昭和40年代までは成田郵便局だったそうで…)。

ところが、ここがあまりに成田山に近すぎるんで、車で来る参加者の人が「1月と5月と9月は成田山が混んで、公民館の駐車場に無断駐車する奴が増えてかなわないから、別の公民館にしてくれないだろうか」という話をしてきたんですね。「へー、そんなもんなんすか」と、当時は成田市に公民館登録をしていれば他の公民館でも予約ができたので、1月・5月・9月に関しては別の公民館で定例会をやっていたから、という話があったからでした。

そこは敏腕社長のアイデアひとつ、ですなー。

既に東北楽天が必勝祈願を開幕前に切り替えた、という話があるんでしたら、ロッテも切り替えるのは問題ないんじゃないですかね?

むしろ成田市や観光協会、成田山とコラボして、3月下旬の開幕直前に表参道から、歌舞伎役者の人たちみたいな「お練り」でもやればそれも地元恒例のイベントにもなるかもしれませんしね。

[https://twitter.com/unarikun_narita/status/824149809972056064:embed#みなさんごきげんよ〜☆ 今日の午前中は、千葉ロッテマリーンズ必勝祈願のために成田山へ行ってきたよ☆ 今年こそは、マリーンズが優勝しますように!ぼくも全力で応援します!本日はマリーンズのみなさんと撮影した集合写真で、すたぁと☆うな。 https://t.co/rHdDBBoqm8]

ま、寒さはないぶん、花粉症持ちの選手やスタッフは大変だろうけど…(苦笑)。

※ま、私自身3歳半の頃から(親が空港勤務の公務員だったんで…成田空港開港の年から(汗))、下宿してた大学時代を除いて結婚するまで、ずーっと成田に住んでたんで、5歳の七五三とか小中学校の写生会とか、初詣もそうですし、幼稚園が成田山系のとこだったんでお遊戯で何十回来たことやら…。今は嫁の実家のある都下に住んでるんですけど、安産祈願やら愛車のお守りやら、子供のお七夜とか42歳の厄除けとかで今でもお世話になってますし。

ご当地キューピー 成田山 シリーズ「 歌舞伎 暫 キューピー 」 千葉限定

ご当地キューピー 成田山 シリーズ「 歌舞伎 暫 キューピー 」 千葉限定

↑仕事選ばないなあ(爆)

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク