無免許運転で逮捕されたアナウンサー曰く「一度も免許を取ったことはない」←え?(・・;)

スポンサーリンク

無免許逮捕の静岡アナ「免許取ったことない」(日刊スポーツ)

大概こういう無免許運転は「前は持ってたけど、失効したまま再取得がめんどくさくて…」というパターンな人が多いんだが(年齢制限とかは除く)、いやあある意味で大物が「釣れた」んだな、静岡県警(失笑)。

無免許で車を運転したとして、今月1日、道交法違反の疑いで静岡県警掛川署に現行犯逮捕された静岡第一テレビのアナウンサー藤原恭一容疑者(27)が、同署に「1度も免許を取ったことがない」と供述していることが3日、分かった。

 同局によると、藤原容疑者は昨年5月、局に車の使用申請をする際、免許証のコピーを提出していたといい、コピー偽造の疑いも浮上している。同局は「『1度も免許を取ったことがない』と供述していることは、掛川署から聞いています」としながらも、偽造の可能性については「捜査中なので何とも言えません」としている。

 藤原容疑者は1日午後6時20分ごろ、同県掛川市の市道で他の車との衝突事故を起こし、無免許が発覚した。当時は、同県袋井市のエコパスタジアムで行われたJ1磐田-清水(静岡ダービー)を取材した帰りだったとみられる。車には同局社員3人も乗っていた。

 また、藤原容疑者は、3日にスタートした同局の生放送番組「マルシェア」(月~金曜前10時25分)で、月~木曜日にMCを務める予定だったが、番組は欠席。放送で説明はなく、金曜MCの伊藤薫平アナ(33)が司会進行した。

スポンサーリンク

いやあ最悪(爆)

いずれにしても本人いわく「一度も免許を取ったことがない」し、職場に免許証を偽造したコピーを出してるってことは、かなり質が悪い容疑者、というのは間違いなさそう。ひょっとしたら就職活動の段階で履歴書に自動車免許を取得してますみたい事を書いてるかもしれないしね…。しかもJリーグの取材で同僚3人も乗せて事故ったのか。本当に最悪だ。

大概今までニュース等で見たことがある無免許運転のパターンって、

・もともと免許は持ってたが違反等で免停ないし免許取り消しになった後もフツーに乗ってた。

・18歳になる前のガキがバレないと思って車を運転してた(沖縄方面でありましたな。中学生が)

・国際免許を取得してたつもりが日本では有効ではなかった。

みたいな例は見たことがあるんですけどね。

あ、思い出した。昭和時代の人気芸人だった横山やすし師匠なんかも何度もトラブルを起こして最終的には吉本興業を解雇されて芸能界から追放される事になったんですが、その最初の大きなトラブルがタクシーの運転手をボコボコにしてしまった時に発覚した無免許運転でしたしね。免許証提示を求められたら、「わし、国際免許持ってますねん」と言い「グアムで国際免許を取ろう」みたいなチラシを見せたんだけど、肝心の免許証はどこにもなく無免許が発覚…とかで。で、一番最後の事件は飲酒運転でバイクと事故ったというんだから…いやあ、横山のやっさん並の凄いアナウンサーが静岡に(をい)。

ま、たぶん会社はクビか、アナウンサーとして表に出すわけにはいかないから目立たぬ部署で飼い殺しになるんでしょうね。せっかく就活がうまく行ったんだから、その時期に合宿免許にでも行ってじっくり取ればよかったのに。こんなんでアナウンサーになるために数十倍から数百倍の倍率をクリアした苦労もパーか。もったいねえ。

※ちなみに冒頭のなめ猫の免許証の画像は、画像検索でお借りしてきました(多謝)

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク