「会いたいとメールして返事が来なかったから」殺意を持たれる水樹奈々女史も気の毒に…。

スポンサーリンク

水樹奈々さんに「殺すぞ」 ツイッターの男を逮捕(NHKニュース)

ったく、「会いたいってメール送ったら返事がこなかった」みたいな程度でいちいち馬鹿から「殺意」を持たれたらアイドルや人気者は何度死ななくちゃならんのか(呆)

歌手で声優の水樹奈々さんを殺すなどとツイッターに書き込み業務を妨害したとして滋賀県のアルバイトの男が逮捕され、警視庁の調べに対して「会いたいとメールをしたのに返事が来なかったので、腹いせでやった」などと容疑を認めているということです。
逮捕されたのは滋賀県長浜市のアルバイト、福島彰浩容疑者(32)です。

警視庁の調べによりますと、今月上旬ツイッターに「水樹奈々をぶっ殺すしか道が亡くなりました」などと書き込み、水樹さんのファンクラブの運営会社などの業務を妨害した疑いが持たれています。

警視庁によりますと、福島容疑者は水樹さんのファンで、調べに対し、「会いたいとメールをしたのに返事が来なかったので、腹いせでやった」などと容疑を認めているということです。

スポンサーリンク

少しは対象の芸能人を「リスペクト」もしろよ(呆)

個人的には、芸能人やプロのスポーツ選手などに「お近づき」するのが物凄い怖い、って思ってまして、「その人(たち)がいろんな努力や苦労をして今の位置に到達してるフィールドに下手すると土足で踏み込むような行為」が思いっきり失礼な感じに思えちゃうんですね。

ですので、Twitterとかでも何人かの芸能人とか有名人の方のを一方的にフォローさせてもらってますが、極端には「近づきたくないなあ」と思ってますし、いざお会いした時に失礼のない態度・礼儀は徹底しないとな、と思っています。といってもそういう系の方からサインを貰ったのって、去年11月に落語会に行った時の立川談四楼師匠、ただおひとりなんすけど(笑)。

※サイン頂いた時に名前のとこに「ハンドルネームで申し訳ないんですが…ひらがなで「むろかつ」でお願いします」という時に声が震えてましたわ、私。気軽に書いてくださったんで本当にほっとしました(汗)。

素性も知らん奴からタメ口を利かれてもねえ…。

ま、私の場合は、調子が悪いと喋っていて吃音が出るのと(これは幼少期に右肘の怪我で箸とペン以外が右利きから左利きになったのが原因らしいんですが)、ただの人見知り、もしくは対人恐怖症的な臆病、悪く言えばチキンなだけなんで「そこまで神経質にならんでも」という自分でも気もしなくはないのですが、やはり初対面に近い人にタメ口叩かれると基本的にはあまりいい気持ちはしませんし、挨拶と敬語は絶対に必要だなあとは思いますねー。(本人が意図しないきっかけや)何かのご縁で本当に長いお付き合いになるかもしれない「きっかけ」を、そんなタメ口みたいな悪印象で失うかもしれん、と思うと、やはりリスペクトと、接し方には気を使いますわー。

※いや、私は不思議なことにそういう下心は全くないんですけどね。例えば千葉ロッテや甲府の選手や芸能人の方に対して、私が勝手に応援したり常日頃の息抜きの「趣味」として使わせてもらってるだけなので。

おそらく握手会やイベント等で会えるアイドルとか声優さんとかはその「距離感の近さ」が魅力なとこもあるんでしょうが…いやいや、同じように「お近づきになりたい」って人は何万人もいるかもしれないじゃないすか。中にはそれをステイタスのようにしてる人もいるらしいんですけど、自分に置き換えて考えてみなさいよ、と。よく素性がわかんない男性がいきなり「会いたい」って言ってきたら、そりゃ気味が悪いじゃないすか。まあ怖いもの知らずの人も世の中にはいるんで「俺は平気」という人もいるかもしれないですけどね、フツーは少しは警戒はしますでしょうよ。

※ちなみに私はアイドルにあまり関心はないんですが、握手会はおもしろそうだなあと思う反面、いざ芸能人本人と相対した時に何を話せばいいのか悩むのと、後ろで並んでいるお客さんや剥がしにかかるスタッフさんにも気を使っちゃいそうで…。

この「距離感」って難しいよなあ、と。

そういえば今日は、

「夢奪われ悔しい」 被害者の冨田真由さん、供述調書で重い処罰求める(産経新聞)

小金井のライブ会場前でストーカーみたいなファンに襲われてアイドルの人が瀕死の重傷を負ったという事件の裁判が行われてたそうですが…。

これもある意味でこの水樹奈々女史の一件とよく似てるよなあって思いますね。幸い、水木女史の場合はその前に「最悪な事態」を未然に防げたのは何よりでしたが。でも往々にこの小金井の事件の警察の対応の不味さが「今に活きて」いるような気もしますけどね。願わくばこの小金井で襲われた女性の時にも動いてほしかったけど…。

それにしてもこの「距離感」って難しいですよね。それこそ擬似恋愛みたいになっちゃうと、本人が知らないところで勝手に一人で盛り上がっちゃって、いざ本人と相対した際にあまりの冷たさ・そっけなさでひとり逆上しちゃって…というのもありうるし。

なので有名人の人たちのTwitterなんかでも本当に親しい友だちみたいなタメ口でコメントしたりする人がいるじゃないすか。あれは「そんだけ距離感が近い友達みたいに好きな芸能人」って証左かもしれないけど、逆に言えば以前は多少の距離感があったから、何かテレビで問題発言をしても、手紙やら電話やらで抗議をしての手間やタイムラグ(ただしテレビ局に対してであり、本人に届くのはさらにテレビ局や所属事務所のフィルターや多少のタイムラグも)がありましたけど、今はTwitterとかで感情的な事をガーッと書いてボタン一つで相手に届いちゃう時代ですものね。後から「あの時はカーっと熱くなってました/誤解してました」とか言っても、そのボタンは取り消せないし、相手の芸能人からは悪い意味で名前を覚えられちゃうかもで。

ただ、仮に10万人ファンがいるとして、その0.0001%でも数人は「頭のおかしい」奴はいる計算になりますし、こういうイリーガルな行為・下手すると芸能人や有名人本人たちに危害が及ぶかもしれん、というケースは、警察とかが介入して食い止めるしかないんでしょうけどね。いや、これは本当にフィルターみたいなのがない分、本当に困ったもんですわ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク