読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

【千葉ロッテ】オリックス・西を殆ど打てなかったのにな…8回の角中の逆転タイムリー3ベースのとこまでは(苦笑)

千葉ロッテ

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/43742518@N03/6179962941

photo by kimtetsu

ロッテ角中、連勝導く逆転V打「かなり久しぶり」 - 野球 : 日刊スポーツ

昨日はパソコンでパリーグtv、テレビのスカパーで横浜M対甲府戦を見てまして(爆)

※あ、冒頭の写真は本文といまいち関係がないようで(意味不明)

<ロッテ4-3オリックス>◇8日◇QVCマリン
 ロッテ角中勝也外野手(28)が逆転打を放った。

  2-3の8回2死一、二塁で、オリックス西から右翼フェンス直撃の三塁打を放ち、2点を加えた。終盤の一振りで、チームに2連勝とカード勝ち越しをもたらした。

  お立ち台では「(適時打は)かなり久しぶりだったので、多分、皆さんが思っていた以上にうれしいです」と話し、球場を沸かせた。また、この日は母の日。インタビュアーから話を振られると、「自分が試合で活躍するのが一番の親孝行、母親孝行になると思います。頑張ります」と答えた。

角中がほぼワンチャンスをものにしてくれた(感涙)

先発の大嶺(祐)が2回3失点で早々と交代してしまい、一方でオリックスの西が2戦前の金子千尋のような隙のないナイスピッチングで、2回にどうにか2点は返すも(田村のセーフティスクイズにもびっくりしましたがw)、確か4回裏はデスパイネ、角中、ナバーロと3者連続三振を喫してしまい「オリックスはなんつー凄いピッチャーがふたりもいるんだか」と驚嘆したもんでしたが…まさか8回にこんな逆転劇が待ってるとはー、でしたわ(^^;)。

ちなみに8回の角中の前の状態は、中村が四球、鈴木大地が送りバント(1死2塁)、清田がライトフライ(2死2塁)、デスパイネが塁を埋める感じでの敬遠ぎみの四球(2死1-2塁)…で、そこで角中がライトオーバーの2点タイムリースリーベースで逆転って流れでした。これは角中のバッティングの凄さと同時に、オリックスの西の方が悔やまれるわな…。

ノックアウトされてしまった大嶺(祐)は2軍落ちに…。

2戦連続KO…ロッテ・大嶺祐、2軍落ち「チャンスもらったのに」 - 野球 - SANSPO.COM(サンスポ)

こればかりは仕方がない。夏場に向けて走り込みとかでスタミナつけてきてね、と。ひょっとしたら昨シーズンみたいに後半のキーマンになるかもしれないし。

43年ぶりの両リーグ20勝一番乗りだそうで。

角中2点三塁打!逆転のロッテ、球団43年ぶり両リーグ20勝一番乗り (1/3ページ) - 野球 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合数の兼ね合いでソフトバンクの方が3試合少ないので、ソフトバンクと並んで一緒に両リーグ20勝一番乗り、と。

ちなみにロッテが「前回」、20勝1番乗りした1973年は東京スタジアムという下町にあった野球場が閉鎖されてしまい川崎球場に腰を据えるまでの4年間、その川崎、後楽園、神宮、そして東北の仙台とかを転々としてた「ジプシーロッテ」の頃以来だそうです(汗)。てか、今の楽天の本拠地のコボスタでロッテの主催試合があっただなんてあのスタジアムや大観覧車とかを見るたびに信じれないんすけども(爆)。

 

で、明日からロッテはヤフオクドームでソフトバンクとの首位攻防戦3連戦。ただいま3ゲーム差なんすけども…なかなか負けねえんだよなあ、ソフトバンクも(泣)。

千葉ロッテマリーンズ25年目の挑戦 (B.B.MOOK)

千葉ロッテマリーンズ25年目の挑戦 (B.B.MOOK)

 

▼このブログを書いているのはこんなヤツです(笑)

raity.hateblo.jp

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ