読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

【千葉ロッテ】結局、大松は戦力外になって他球団への移籍・現役続行を決めたらしい…。

千葉ロッテ

スポンサーリンク

ロッテ大松が戦力外「現役続行の道を模索したい」 - 野球 : 日刊スポーツ

スポーツ紙の記事が「戦力外→任意引退」という話になって、結局のところ現役続行の為に戦力外を選んだ、という形になったらしい。

www.muroktu.com

www.muroktu.com

ロッテ大松尚逸内野手(34)が2日、戦力外通告を受けた。5月29日のイースタン・リーグ楽天戦で右アキレス腱(けん)を断裂。手術を受け、リハビリ中だった。通算81本塁打の強打者も、今季は1軍出場がなく、来季の復活を目指していた。「現役続行の道を模索していきたい」と希望しており、今後はリハビリのペースを上げながら移籍先を探す。トライアウトは受けられないものの、11月からは練習を開始する予定だ。

  大松はこの日、球団を通じ「マリーンズファンの皆様には長い間、いつも熱く応援をしていただき、感謝の気持ちしかありません。マリーンズのユニホームでプレーしている姿をもう1度、お見せすることができなかったことは残念ですが、別の形で元気な姿をお見せできるよう頑張ります。本当にありがとうございました」とコメントした。

ここ数年は怪我もあったり、若手の台頭もあったりして出番が著しく少なくなっていたってのもあるんですが、少々「バッティングに迷い」があるようなスイングも気になってたんですけどね。それがなくて人生いつもフルスイングの男だったら、今季なんかは怪我さえなければ代打の切り札として井口や福浦ぐらいの出番はあったかもしれないし、ここぞという場面で出れたのかもしれなかったんですけどね。

しかし怪我のリハビリの最中に戦力外通告を受けるというのもなんとも複雑な心境なんだろうなあ。記事にも書いてある通り、トライアウトは「受けない」んではなく「怪我のリハビリの都合で受けられない」わけで。

いや、本当に限られた現役生活を完全燃焼する気持ちで代打の切り札に徹するようなバッティングをできるんだったら、年俸大幅減でいったんはトレード話の噂が出た巨人とかにも…。それにしてもロッテはただでさえ長距離砲が少ないのにこの大松と、イースタンリーグで2ケタ本塁打打った青松を切っちゃって大丈夫なんだろうかね。

BBH2008 SP大松 尚逸(ロッテ)

BBH2008 SP大松 尚逸(ロッテ)

 
代打屋トーゴー(1) (モーニングコミックス)

代打屋トーゴー(1) (モーニングコミックス)

 
代打人生論?ピンチで必要とされる生き方? (扶桑社新書)

代打人生論?ピンチで必要とされる生き方? (扶桑社新書)

 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ