【千葉ロッテ】シーズン終盤の故障者続出の大ピンチの中、よく投げてくれましたわ<南・松永の両中継ぎ投手

シェアする

たぶん彼らが奮闘してなかったら3位はなかったんじゃないかなあと思うぐらいの。

ロッテ・松永が1000万円増の5700万円で更改 「来年は60試合登板を目標に頑張りたい」 – 野球 – SANSPO.COM(サンスポ)

左投げの松永投手は1000万円増だそうです。53試合かー、まさにフル稼働ですやん。

ロッテ・松永昂大投手(28)が16日、ZOZOマリンで契約更改交渉に臨み、今季の4700万円から1000万円増の5700万円でサインした(金額は推定)。

 同投手は4年目の今季、53試合に登板して3勝0敗、10ホールド、防御率3・46の成績。中継ぎとしてさらなる飛躍が期待される左腕は「来年は60試合登板を目標に頑張りたい」と言葉に力を込めた。

左のサイドスロー(正確にはスリークォーターらしいんですが)の結構急角度に入ってくるスライダーが持ち味な投手なんですが…よくぞ内と西野の怪我での欠場の間を埋めてくれましたわ。

ロッテ・南、二重の喜び!3倍の4000万円更改&第1子女児誕生 – 野球 – SANSPO.COM(サンスポ)

同じく57試合も投げてくれた南投手は3倍増。しかし去年は1試合も投げてなかったってのが信じられないぐらい。

ロッテ・南昌輝投手(27)が16日、ZOZOマリンで契約更改交渉に臨み、今季の1340万円から約3倍の4000万円でサインした。

 昨季1軍登板がなかった男が入団6年目にしてブレーク。中継ぎとして自己最多の57試合に登板して5勝4敗、16ホールドと奮闘し、故障者が続出した救援陣を支えた。

 「今年1軍で投げなければクビになると必死だった。出来すぎです」

 今年1月に結婚した、女性アイドルグループ「メロン記念日」の元メンバーで歌手の柴田あゆみ(32)が、今月11日に第1子となる女児を出産。二重の喜びに包まれた南は「独身時代は一日中、野球のことを考えていましたが、オンとオフを切り替えられるようになったのがよかった。これからもしっかりやらないと」と、さらなる飛躍を誓った。

奥様は元アイドルだったんか(汗)。元メロン記念日の柴田あゆみ…は名前は何度か聞いたことがあるんだけど、顔が出てこない。でもロッテはサブローの奥様も元アイドルだったし(笑)

と思ったら、今年の初めの頃に言及してたんですね。

去年は1軍の登板がなかったんすけど、今年は新婚効果でよろしく頼んます(泣)」「それにしてもこの時期で146キロは凄い。中継ぎとして7回ぐらいに出てきてびしっと三者凡退で抑えてくれると弾みがつきそうですね。…と。まさにハマったなあ(笑)。首の皮が繋がったどころか、年俸3倍増とは。まさに今年11年目でブレイクした細谷圭のような選手ですわ。

【ロッテ】内、1000万円増3500万円で更改も「納得のシーズンではなかった」 : スポーツ報知

で、今年も怪我をして途中戦線離脱を余儀なくされた内は1000万円増ということに。

ロッテ・内竜也投手(31)は16日、ZOZOで契約更改交渉に臨み、1000万円増の3500万円でサインした。

 13年目の今季は自己最多の34試合に登板したが、7月に右肘痛で出場選手登録抹消を経験。「納得のシーズンではなかった。1年間いないといけない。オフは痛めた肩、肘中心に強化していきたい」と話した。

7月の戦線離脱までが物凄いいい中継ぎのピッチングをしてただけに残念。

それにしても同じ試合に登板したこともあると思うので(湧井や五右衛門、唐川などが完投してる試合もあったんで)「のべ」にはなるけども、この3人あわせてのべ53+57+34=144試合…ちょうどレギュラーシーズン1シーズン分とイコールになるんだなと気づいた。いやはや、来年もどうぞよろしく(苦笑)

中継ぎ投手 ---荒れたマウンドのエースたち

中継ぎ投手 —荒れたマウンドのエースたち

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

【千葉ロッテ】シーズン終盤の故障者続出の大ピンチの中、よく投げてくれましたわ<南・松永の両中継ぎ投手
この記事をお届けした
「人生、成り行き」の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告