読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

【千葉ロッテ】伊東監督「ちゃんと戦力補強をして、しっかり競争させる環境を作りたいのだが…」

千葉ロッテ

スポンサーリンク

Seagull

伊東監督 続投条件は補強「競争させる環境つくりたい」 ― スポニチ Sponichi Annex 野球

昨日の記事の続きになります。

www.muroktu.com

読売さんやオリックスさんみたいに助っ人外国人選手を「通販カタログで買うように」軽々しく獲得したはいいが殆どが使えないってのも困るんだけど、取らなさすぎるのもこれまた困る。

ロッテから5年目となる来季の続投要請を受け、態度を保留している伊東監督が、受諾の条件として戦力補強を要望したことを明かした。9月7日に要請を受けた際に山室晋也球団社長に伝えたという。ソフトバンクに連敗してCSファーストS敗退が決まってから一夜明け、福岡空港で取材に応じ「補強をしてくれということ。選手が少ない。競争させる環境をつくりたい」と訴えた。

 上位の日本ハム、ソフトバンクとの差として挙げたのが「選手層」。現在、上限が70人の支配下登録選手は66人で、育成選手はゼロ。ソフトバンクは支配下68人、育成19人を保有して競争を促している。ロッテは今季、投手陣にケガ人が続出し、1軍に昇格させた際にファームの投手が不足して2軍戦が中止になる事態も起こった。「2軍も試合できないっていうのはね。2軍は1軍の準備をする環境にしたい。ソフトバンクもケガ人が出たけど、ゆっくり治療できる」。外国人も4人の出場枠が余る期間が長かったが、補強して枠を競わせたい考えだ。

 20日にはドラフト会議が控える。「その前に(返答が)できれば」と話した。

にしてもソフトバンクの選手層が凄いなあ。選手寮とかファームの球場とかを作っちゃったのはダテじゃないわ。これを千葉ロッテで例えれば浦和の2軍施設等を千葉の郊外の、四街道とか佐倉とか成田あたりに(しかもめちゃくちゃ広くてそこそこ交通の便がいいとこに)どでかい施設を作ってそこで切磋琢磨させるようなもんで。筑後船小屋駅から徒歩5分か…新幹線停まるんだな(汗)。

以前からロッテの2軍を千葉県内に移転させるという話もあるらしいんですけど(それこそ成田市が唐川の地元って縁から積極的に誘致を名乗り出たそうなんですけど…)、地元が土地とかを用意して誘致してくれるんだったらそこに乗っかってもいいと思うんですけどね。

…ま、そもそもロッテ本社がケチって金を出さねえって可能性はありそうだけど。

※かといって40分に1本ぐらいしか電車が来ない成田湯川駅のそばに作られてもそれはそれで困るけどな(泣)

で、さすがにソフトバンクほどの資金があるとは思えないロッテ。これで「じゃ、伊東監督はいいっすわ。うちの言う事聞きそうなロッテOBでも次の監督に立てますわ」となったらまた数年はBクラスが続くんだろうな…。さすがに以前の球団社長とかだったらあるかもしれないけど、あんだけいろんな施策を考えて実行してる今の球団社長はそこまではしないとは思うんだけどね。どうなんだろう。

伊東監督、補強が続投条件 近日中に球団から回答 - 野球 : 日刊スポーツ

で、日刊スポーツの記事。文末の方にこんな記事が。

近日中に球団から要望への回答を聞く見込み。続投が濃厚も、就任5年目の来季こそ「勝てるチームづくり」を行うため、球団の方針を確認したいというのが真意とみられる。上位の日本ハム、ソフトバンクとの差を「選手層」と指摘。外国人補強、トレードなども積極的に仕掛け「競争させる環境をつくって欲しい」と希望した。

また、ソフトバンクがデスパイネの獲得調査に乗り出すことが判明。球団が主砲を引き留められるかも、伊東監督にとって大事なポイントといえる。

さっそくデスパイネをめぐってのソフトバンクとのマネーゲームっすか(;゚д゚)。

こないだはどこかの夕刊紙には巨人も狙ってるって記事もありましたしね(その真偽は知らんが)。でもクルーズをうまくコントロールできない巨人がデスパイネを気持ちよくプレーさせることはなかなか難しいと思うんすけども(苦笑)。

さてロッテ球団はどういう「回答」を出すんだろう、楽しみであり怖いですなー。

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ