ロッテの「キューバの刺客」サントスは大松の背番号10番を。

スポンサーリンク

ロッテ 新入団サントス外野手入団会見 30日阪神戦でのデビューも(スポニチ)

日本に慣れることとか時差ボケの解消とか、他チームの研究とかいろいろとやることはあって大変だろうけど…。

ロッテは26日、ZOZOマリンスタジアムでロエル・サントス外野手(29)の入団会見を行った。背番号は「10」。

 サントスは「このチームでプレーする機会をいただいた。時差ぼけはあるが早く体調を整えて、チームの勝利に貢献したい」と意気込みを語った。決めぜりふの「ウノ、ドス、サントス!!」も初披露した。入団会見前には試合前練習に参加。室内練習場での練習となったが、キャッチボール、ティー打撃、フリー打撃で汗を流した。

 見守った伊東監督は「時差ぼけで体調がよくないと言っていたわりにはバットが振れていた。何日かは練習をさせて、練習の中でいけると判断すれば(1軍)登録する」と話し、早ければ交流戦開幕戦となる30日阪神戦(ZOZOマリン)でのデビューの可能性も出てきた。

スポンサーリンク

「秘密兵器」が「秘密のまま」で終わらない事を祈る(泣)

「帝京高校の野球部の秘密兵器。秘密兵器のまま終わる」…とは、とんねるずの石橋貴明氏が昔自分のことをそうネタにしてましたが(汗)。まあ千葉ロッテは御存知の通り打率がねえ…。昨日の試合は12点も取れたけど、鈴木大地以外のバッターが安定して打てない傾向があるだけに。失敗してもいいから思いっきり塁打・盗塁で「引っ掻き回して」くれると嬉しいかな、とは思いますね。

で、背番号は、昨年まで(今年はヤクルトに行った)大松が長年付けてた背番号10に。確か前にキューバ代表のユニフォームの写真があってそれを見たら背番号10をつけてたから、もしかして?と思ったんですが…そのまんまでしたねえ。さすがにロッテの長年の貢献者のひとりですし、おいそれと後輩がつける事はできなかったか。まあ大松もヤクルトで代打の切り札として結果を出してかなり若手の選手から慕われてるようですし。こないだヤクルト対巨人戦の中継を見てたらいい雰囲気でしたね。戦力外通告→テスト入団して心機一転を図ってるいい顔もしてました。

ちなみに今日は首都圏はかなりの雨だったんですが、ZOZOマリンのロッテ対オリックス戦は開催されてます。さっき見てたら鈴木大地の2点タイムリーで先制してました(そして吉田もタイムリーを打って3-0でリードしてました)。先発はエース涌井なんでできるだけ打撃陣、援護頼むよ。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク