読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

さて、ロッテの選手たちには「地獄の伊東(監督がそばで見てる、秋季)キャンプ」になるんだろうかね?

千葉ロッテ

スポンサーリンク

Duddeston Station - stairs

ロッテ平沢、唐川ら秋季キャンプ参加メンバー発表 - 野球 : 日刊スポーツ

こういう記事を見ると一年って早いなあって思いますねー(泣)

www.muroktu.com

www.muroktu.com

ちなみに去年の今頃はこんな記事が(笑)。てか、五郎丸とかが活躍したラグビーW杯がもう1年も前の話なんですね…。

ロッテは27日、千葉・鴨川で行う秋季キャンプの参加メンバーを次の通り発表した。
 
 【投手】関谷、藤岡、唐川、東條、西野、田中英、南、成田、岩下、田中靖、宮崎、チェン、信楽、原、高野、二木
 
 【捕手】吉田、寺嶋、田村、江村、柿沼
 
 【内野手】高浜、鈴木、平沢、中村、三木、井上、大嶺翔、香月一、大木
 
 【外野手】脇本、加藤、岡田、肘井
 
 参加選手は変更になる可能性がある。会場は、鴨川市総合運動施設内鴨川市営球場。11月1日~22日で、休日は、4日、9日、14日、18日。

昨年はこの中に入っていなかった、藤岡と唐川も今年は参加メンバーとして入ってますね。逆に参加してないメンバーをチェックすると、先発陣では涌井・五右衛門・大嶺(祐)、中継ぎの内や大谷、ベテランの井口・福浦、今年11年目でブレイクした細谷、怪我がちな荻野(貴)、今年はどうも調子が上がらなかった清田…などなど。あー、そういえば荻野(貴)なんかは、

www.muroktu.com

↑この鴨川で怪我をする始末で(泣) 

むしろ1-2年目あたりの選手が基礎体力とかが伸びてくれて、ドラフトでの新人さんや、補強するだろう新しいメンバーとの競争原理がうまく働くような「選手層が厚い」チームになってくれればいいんですけどね。

それと去年は、

www.muroktu.com

ファンの方から「鍛えるにはちょうどいい場所がありますよ、鴨川に」と、階段が延々と続く地元の神社での階段上り下り(しかもこれがレギュラーシーズンの試合数と同じ「144段」)の トレーニングが加わって、かつての巨人軍の「地獄の伊東キャンプ」ならぬ、千葉ロッテの「地獄の伊東(監督がそばで見ている)キャンプ」と化してたのがなんだか懐かしい(笑)

で、当然、ロッテの広報は、

www.muroktu.com

昨年同様、↑こういう「お約束」的な企画も考えてるんでしょうな?(笑)

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ