千葉ロッテ連敗止まった(感涙)。でも涌井に勝たせてやりたかった…。

スポンサーリンク

作業しながら時折止まるパ・リーグTVをイヤホンで聴きつつ、たまに見つつしてました。

8連敗中のロッテは先週、日ハム戦で強烈な6被本塁打というノックアウトを喰らったエース涌井が先発で登板。どーにか8回まで2失点で抑えて、ロッテ攻撃陣がやっとこ取った3点でそのまま逃げ切れるといいなーと思ってたんですが、9回表にフィルダースチョイスで同点にされてそのまま延長戦へ。涌井は残念ながら9回完投したのに勝ちがつかない状態でマウンドを内に託すことに。

で、内がどうにか延長10回を抑えてくれましてその裏に、荻野(貴)、鈴木大地とヒットで1死2-3塁に。実は鈴木大地の打った球はかなりいい角度で飛んでいてすわホームランか?と思ったんですが残念ながらフェンス直撃の2ベースに。

そしてその次の3番に入ってた根元が、

フルカウントから楽天5番手の森原投手の変化球を実にうまく打ってくれましてこれがライト線フェアぎりぎりに落ちるタイムリーヒットを。これでサヨナラ勝ち。連敗が8で止まり、しかも首位の楽天に勝って止める、という「殊勲の一打」となってくれました(感涙)。

スポンサーリンク

中央道の笹子トンネルのような長さだった…(感涙)

しかしこの連敗のトンネル。正直言って涌井が9回に同点に追いつかれた時は、かつて1998年のロッテ18連敗の時のジョニー黒木が17連敗目となった試合の9回2アウトからオリックスのプリアムに同点弾を喰らったシーンを思い出してしまいましたわ。「うーん、エース涌井がこんなにいいピッチングをしてても勝てないのか」と。で、最後、根元のサヨナラヒットを見た瞬間に「うーん、長いトンネルだった…まるで中央道の笹子トンネルみたいだった」と呟いた私。

実は笹子トンネルという山梨県にある笹子峠を貫通しているトンネルは、全長が4.7キロもあるんですね。私も何度かここを運転したことがあるんですが(サッカー観戦などで甲府に行った時、その帰りとかに)、あまりの長さに運転していて「怖くなる」んですわ、私、ただでさえ高速道路の運転が苦手なのに…。もっとも中央道には東京都と神奈川県の境目にある「小仏トンネル」という長いトンネルもあるんですがこちらは約2キロちょっと。こちらは結構都県境の渋滞の名所なんでタラタラ走ることが多くてそんな怖さは感じないんですが…その笹子トンネルを苦手な高速道路の運転で走ってる時と同じような感情になっておりましたです。そして下り車線に関しては、笹子トンネルを抜けた後の勝沼あたりの盆地の風景が物凄くきれいに見えるのは好きなんですけどね…。

いやー8連敗は、近年ではその甲府も2013年、J1リーグに復帰した年に経験してるんですがあれもかなり長かった(余談としては千葉ロッテは1998年に記録した18連敗というプロ野球記録を、ヴァンフォーレ甲府はJ2時代の2000年に19連敗というこれまたJリーグ記録を持っています…そして私がハマったのはそれぞれこの時期の判官贔屓からだったんですけども(苦笑))。

でも甲府はそれでも当時の城福浩監督の戦略として実施された「堅守速攻(5バックでガチガチにゴール前を固める、という作戦)」で失点がみるみる減って最終的にはJ1に残留できましたし(そして今年までずっとJ2に落ちずにプレーできてます。さすがに去年はその5バックも破綻しかけてまして、かなりJ2降格も覚悟してましたけど)。

うーん、千葉ロッテも残り104試合。ヘボな親会社の非協力的な姿勢もあって戦力的にはかなり厳しい状況下だけど…少しでも勝率5割、つまりは現在抱えている借金「19」を少しでも返せるように頑張って欲しいです。うーん、復帰予定の角中、五右衛門も頑張ってくれ…。

あとはできれば涌井に勝たせたかったな…。ありがとう、本当にありがとう(感涙)

Twitterもサーバーダウンしてた珍しい日でした(大汗)

ちなみにパ・リーグTVはどうも今日は肝心要なところで映像がよく止まってました。2回ぐらい、涌井が2アウトまで追い込んでさあ次の一球…で止まって、次に動いたら涌井がベンチに戻ってるとこでした、みたいなシーンが(泣)。なので延長10回はリビングのTVで見てました。NHK-BS1でやってましたし。まあJリーグなんかでは下位が上位に勝つ「BS劇場」なんてよく言われますが…プロ野球もあるの、もしかして?(^_^;)

それとTwitterも今日は珍しく、

サーバーがダウンしてました。ことごとく特異日だったんだろうか…。とりあえず明日からまた頑張れ。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク