読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

秋田の中学校に「授業を中止しろ」と脅迫状を送り付けてきた…犯人が、ここの学校の講師だったとは( ゚д゚)

ツッコミ

スポンサーリンク

School

「授業中止しろ」自校に脅迫文送った中学講師を逮捕 - 芸能社会 - SANSPO.COM(サンスポ)

これってひょっとしたら脅迫状の対応にも追われた「被害者側」の管理職の校長とか教頭or副校長あたりも、「加害者側」の監督責任で処分されるの?気の毒すぎるわー。

勤務する学校の生徒や教職員に危害を加える内容の脅迫文を送ったとして、秋田県警秋田臨港署は25日、威力業務妨害の疑いで秋田市立土崎中講師、石井蒼一郎容疑者(25)=男鹿市脇本富永野田=を逮捕した。

 逮捕容疑は同校に「授業や部活動を停止しろ。さもなければ生徒や保護者、教職員を攻撃する」などとする脅迫文を郵送したとしている。脅迫文は9日に配達され、学校は5日間、部活動を中止した。

 「教師が嫌だった」と容疑を認めているという。市教委によると、石井容疑者は4月に英語の講師として採用されたばかりで、同月中旬に「ストレスによる失声症」を理由に4日間、学校を休んだという。長沼優教頭は「講師が逮捕されたことは誠に遺憾だ」と話している。

いや、「教師」と「講師」の待遇の違いとかもあるだろうけどよ…。

知人には私立の高校で講師を長くしていて最近、近年、別の私立の中高一貫校に教師として転職した人や公立の教師をしてた後に結婚して地方に引っ越して、そこで教員採用試験に受からずに試験を受ける年齢制限とかの兼ね合いで小学校低学年の非常勤講師をやっている…という人も知ってるんだが、まあ教師にしても講師にしても大変っていう話はよく聞きますわ。特に相手が人間、特に子供や、大人になりかけの中高生なんつーは特にね。

ちなみに前者の友人は本職の授業はもとより、学校の授業とは直接関係ない土日の学校説明会とか広報の仕事の方がむしろ忙殺されているそうで…。ああ、私立ってそういうのもあるねー、と。

でもこれってこの仕事と「合ってない」だけでは…。

しかしながらこの講師の場合は、そもそも採用されて2か月もしないうちにとかいろんなストレスなどを背負っちゃって失語症とかになっちゃって、「この仕事にそもそも合ってない」感が強いような。

…いやまあ百歩譲って(?)考えて見て、それこそブラック企業の社員みたいに休みもなければ毎日部活の顧問で帰るのも遅く、家に帰って寝るだけみたいな生活リズムで心をやっちゃった可能性もありますけどね。

なのでこの「教師が嫌だった」というのは、正社員ならぬ公務員の教師からのパワハラみたいなのに心を病んだのか、それとも自分が人に教える仕事が合わないんで嫌になったのか…のどっちかによって全く見方が変わるなあ、と。

でもだからといって脅迫状なんか送りつけるだなんて、あまりにも突拍子もないし、身も蓋もないし、自爆テロぐらい愚の骨頂であるのは言うまでもないんだけどね、困ったもんだ(苦笑)

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ