読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

甲府1-1FC東京

ヴァンフォーレ甲府

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/68481175@N00/6309270918

photo by Hayato.D

甲府FW稲垣弾で先制も引き分け/甲-東8節 - J1 : 日刊スポーツ

スカパーで見てました。しかしまあ甲府もいろんな仕掛けができるようになって…。

※すごいなーFrickr、こんな画像まであるんだな…。

<明治安田生命J1:甲府1-1東京>◇第1ステージ第8節◇24日◇中銀スタ
ホームの甲府が、前半15分に東京守備網を崩した。
  右CKからパスをつないで、FW河本の放り込んだボールをFW稲垣が合わせて東京ゴールへ流し込んだ。一方の東京は反撃するも前半は追いつけない。後半16分にFWムリキを投入するとその直後の同18分に追いついた。左からDF駒野のFKを、FW平山が頭で合わせた。
 終盤は両チーム互いに攻め込んだが勝ち越し点は生まれず。痛み分けに終わった。

いやあ本当におもしろかったっす。

一言で言えば「甲府の攻撃陣、躍動」って感じの試合でした。結果的には後半にゴール近くからのフリーキック→FC東京の平山の長身のヘッドで守備網を破られたんですが、去年は殆どなかった攻撃のバリエーション、そして最後まで諦めない気持ちのようなものを感じまして、ここ数試合は見ていて実に「おもしろい」なあ…と、しみじみ感じた試合でした。

特にびっくりしたのが前半15分の先制ゴールのシーンでして、コーナーキックから直接センタリングをあげたわけではなく、うまくボールをつないで、最後は河本(だったかビリー・セレスキーだったかと思ったら河本選手だった模様)がゴール前にふわりと浮かせてボールを蹴り込んでそこに稲垣祥が倒れ込みながらシュートを放ってこれがゴール隅に決まって先制点…というシーンでした。

これを見て「いやあこんな"おもしろい"甲府、ここ数年見た事ねえ」とびっくりするやらでした(苦笑)。ま、最終的には追いつかれて、最後は一進一退の攻防戦の末に引き分けたって形だったんですが…いやあFC東京も前半の守備はどちらかというとちぐはぐな面が目立っていて、後半ひょっとしたら甲府2-3点目もあるんじゃね?と思ってたら、きっちり修正してきましたしね。さすがJFK氏…と(苦笑)。

でもJFK氏もお元気そうで…。

【J1】元指揮官の城福監督が甲府の「一体感」に敬服。平山のゴールでFC東京が追いつくもドロー決着 (SOCCER DIGEST Web) - Yahoo!ニュース

スカパーでは、試合後、両監督のインタビューも流れてましてそこまでじっくり見てしまいましたわ(笑)。

試合後、2年前まで3シーズンに渡り甲府の指揮を執ったFC東京の城福監督は、「やはりこのスタジアム(山梨中銀スタジアム)は相手チームにとってやりにくいスタジアムだと改めて分かった。サポーターが作るこの雰囲気は素晴らしいもの」と、サポーターと一体感を持って戦う古巣を讃えた。

いやあ佐久間監督兼GM兼副社長(←この肩書が凄い…)は、今季限りでとりあえず監督は退任する予定だそうですし、JFK氏はインタビューでは「甲府さん」って呼んでましたが、もしFC東京で万が一うまく行かなかったら、また「うちのチーム」こと、甲府に戻ってきて「第2ステージ」と称して更に上を目指す新たなステップを…願わくばリニア駅の近くに作るらしい2-3万人収容の新スタジアムができる頃には是非(感涙)。

いずれにしても今季から見れているクリスティアーノを中心とした攻撃のバリエーションは別にしても、強固な守備ブロックの基礎を作ってくれたのは間違いなくJFK氏と佐久間GMがタッグを組んで辛苦の末に作り上げたモノではあるのは間違いないですしね。

特にJFK氏が監督だった頃にサイドバックにコンバートした(ついでに言うと早稲田大学の後輩でもある)、「マサルさん」こと松橋優は気合が入ったプレーの連続で縦横無尽に駆け巡ってましたし(マサルさんと今季甲府→FC東京に行った阿部拓馬のマッチアップは見てて楽しかったっすねー)。ぜひ次は今期の後半に味スタでのリターンマッチも楽しみにしたいと思いますわ。

で、ゴール決めた稲垣祥は、湘南戦のハンドの件は帳消しで(爆)

…あ、ゴールを決めてくれた稲垣祥は、これでこないだの「よくわかんないけど手を出しちゃってPKを招いた」湘南戦のハンドはチャラですね(意味不明)。

www.muroktu.com

あの無尽蔵なスタミナはやっぱし凄いっすわ。次節はアウェーの新潟戦。すなわち「川中島ダービー」になりますが、また「見ていてわくわくするような」素晴らしいプレーを期待してますです。

FC東京あるある

FC東京あるある

 
365日FC東京2015

365日FC東京2015

 

▼このブログを書いているのはこんなヤツです(笑)

raity.hateblo.jp

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ