【VF甲府】横浜M・G大阪でプレーしてた、(1次キャンプにも帯同してた)小椋祥平選手を獲得するらしい。

スポンサーリンク




【甲府】元G大阪・小椋獲り 条件面で基本合意 : スポーツ報知

兵働選手の加入もそうだけど、これでボランチの部分の底上げができそう。ありがたいねえ。

甲府が昨季限りでG大阪を退団したMF小椋祥平(31)を獲得することが28日、濃厚となった。メディカルチェックは残しているものの、条件面で基本合意に達した。

 小椋はボール奪取力に優れたボランチで、20~27日まで静岡市内で行っていた1次合宿に練習生として参加。練習試合(清水桜が丘高戦、静岡大戦)に2戦とも出場し、クラブ幹部も「(獲得を)前向きに考えたい」と話していた。

 30日からの宮崎県内での2次合宿に、小椋も帯同する予定だという。

この小椋選手は横浜Mにいた頃の印象が一番強い。ボランチやセンターバックなどの後ろの方のポジションで守ってて、甲府で言うとこの新井涼平に(良い意味での)マンマークでのしつこさを持ってボールを奪うような能力を足したような選手だったかな、と。

スポンサーリンク

いい仕事をしてくれそう…。

去年の田中ユースケ(千葉を契約満了→トライアウトを経て入団→去年はフル出場)もそうだったんですが、こういう選手が通年で活躍してくれると本当にありがたいな、と思うんですけどね。

これで去年もプレーしてた保坂、黒木などに加えて新加入の兵働もいるし、たぶんCB起用となるはずの新井もいざとなった時は守れるから、随分と去年とガラリと変わってかなりおもしろいプレーをするチームになりそう。まあ去年はとにかく、ボールを奪い取るというシーンがほとんどなくて相手チームの攻撃をなすがままに受け止める、みたいなサッカーでヒリヒリ感を通り越して血がにじむような感じでしたし…。

まあ活躍しすぎちゃって、シーズンオフになったら他のチームにあっさり持って行かれそうな気がしなくもないのはなんともはや、なんすけど(大汗)。

ということは今年はパラナ先生の登場はない、のか?

…となると、今年の夏にマルキーニョス・パラナ先生の途中加入はない、のかな?

いやいや、新監督の吉田達磨氏の代わりに佐久間GMが再々登板にならんことを祈ってますわ(泣)

仙台から来たウイルソンも大いに語る。

【甲府】仙台から加入のウイルソン、12年以来の「ベストイレブン狙いたい」 : スポーツ報知

同じスポーツ報知でちょっと長いインタビューに応じてました。

いやマジでドゥドゥと共に期待してますわー。で、彼らをうまく操れるパサーを誰が担うか、だなあ。京都から戻ってきた堀米勇輝が躍動してくれそうだ。でも怪我には気をつけて。

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサードリンク