読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

へえ、元プロ野球選手の清原被告、保釈されるんだ。てか保釈できるんだ…。

ツッコミ

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/69825860@N04/19136734479

photo by hans-johnson

清原和博被告 保釈が決定 保釈金500万円 NHKニュース

へー、保釈されるんかー、てか、保釈できるんだー(をい)

覚醒剤を使った罪などで起訴された、元プロ野球選手の清原和博被告について、東京地方裁判所は保釈を認める決定をしました。保釈金は500万円で、保釈金を納めしだい、保釈される見通しです。

元プロ野球選手でタレントの清原和博被告(48)は先月2日、東京・港区の自宅マンションで覚醒剤を所持していたほか、港区のホテルの部屋で使ったとして、覚醒剤取締法違反の罪で逮捕・起訴されています。警視庁によりますと、清原被告は覚醒剤の使用などを認めているということです。
清原被告は、先月2日に逮捕されて以来、44日間にわたって警視庁本部に勾留されていますが、東京地方裁判所は保釈を認める決定をしました。
保釈金は500万円で、清原被告は保釈金を納めしだい、保釈される見通しです。

あ、「身元引受人」が見つかったんだね…。

1か月半にも及ぶ「桜田門」での下宿生活(?)、薬物切れはどうなったんだろうね。それまでが致死量ぎりぎりぐらいまで「シャブ漬け」な生活だったとしたら禁断症状も半端なかったろうにね。

で、どうすんだろう。ダルク直行かね?ま、刑事裁判になるとしたら、ダルクに直行して「改悛の情あり」と見せつけた方が裁判的にも情状酌量がつくかもしれないしね。

国選弁護人にするって話もあるんだけども?

清原被告今日にも保釈、金欠?弁護人は国選弁護人に - 野球 : 日刊スポーツ

著名人の裁判ではこれは珍しい。そんなにカネがないのか、それとも「腕の良い弁護士」へのツテがないのか?

覚せい剤取締法違反(所持、使用)罪で起訴された元プロ野球選手清原和博被告(48)の弁護人は、貧困などの理由で私選弁護人を頼めない時などに利用できる国選弁護人とみられることが16日、分かった。弁護人は同日、東京地裁に清原被告の保釈を請求した。地裁が許可し、被告側が保釈金を納めれば17日にも警視庁本部から保釈される。

  清原被告の弁護人は16日午前、東京地裁に保釈を申請した。地裁は検察官の意見などを聞いた上で、保釈の是非を判断。決定した場合、早ければ17日にも保釈される。この弁護人は、刑事訴訟法で定められている国選弁護制度を利用した国選弁護人とみられる。

  国選弁護制度は、法定刑が死刑、無期懲役、最長で3年を超える懲役が想定される犯罪の事件の時、貧困などの理由で私設弁護人を頼めない場合に利用できる。国選弁護人を選任したい時は、裁判所に資産額などの書類とともに申請する。資産が現金や預金などで50万円以下の場合には利用できるが、それ以上の資産を有する場合でも、私設弁護人を引き受ける弁護士がいなければ、国選弁護人を利用できる。裁判所が職権で選任することもある。

  清原被告が国選弁護人を利用したとみられる理由は分かっていない。逮捕前に住んでいたマンションの家賃は月額数十万円とみられ、高級外車にも乗っていた。これまでの警視庁の調べで、車で北関東に移動して売人から覚せい剤を購入し、都内の高級ホテルに宿泊する行動を繰り返していた疑いが判明している。これらの行動をすべて自己資金で行っていたとすれば、国選弁護制度を利用できる以上の資産を持っている可能性はある。清原被告の弁護人選任を巡っては、関係者から「過去に付き合いのあった特定の弁護士に頼んでいる」「交流がある関係者に弁護人の相談をしている」「弁護したいという弁護士が多く選任に至っていない」など、さまざまな情報が入り乱れていた。

一方で、同被告を知る関係者からは「できるだけ他人に迷惑をかけないように気を使っているのでは」との話も聞かれている。今回の逮捕から裁判にいたる手続きで、知人を巻き込みたくない思いが背景にある可能性もある。国選弁護人の登録を取りまとめる日本司法支援センター(法テラス)は取材に「個別の事件について、国選弁護人の選任があったかどうかはお答えしていない」としている。

ま、普通は何らかのツテを辿って「腕の良い、裁判での弁護経験がある」私選弁護士に頼むのが普通ってことが多いんだけどね。かのオウム事件の某教祖様兼死刑囚(苦笑)も、なんやかんやで最後は国選になっちゃっいましたけど、最初は私選弁護士でしたし。

でも結局「情状酌量」がつくんでしょう、で、また…。

昔、江夏豊氏が初犯で実刑判決を喰らったことはありましたが、あれは逮捕時の所持量が半端なく多かったのと、一緒に逮捕された女性だかを庇っていたからだそうで。

でもまあ昨年逮捕されて長年摂取してたことが明らかになったASKA氏でも初犯で逮捕時の所持量がそれほど多くなく有罪判決とはいえ情状酌量がつきましたし、ま、結局、清原氏もたちが悪い(真相をゲロせず)とはいえ、判例のパターンからすると東京地裁で執行猶予付きの有罪判決が出て、娑婆に放りだされて…そしてまた、ってパターンのような気がしてならんのですけどね。田代まさしか清水健太郎か、と。 

ちなみに江夏氏の場合は2年間の服役生活の中で、刑務所ではかなりつらいことも多かったようで、出所したら「あんだけ傲岸不遜な奴が気配りできるようになっていた」「刑務所に入ってまともになって戻ってきた奴は殆ど見たことがなかったんだが…」と友人の安部譲二氏がびっくりしたというエピソードがあったそうで。そういう側面もあるんでしょうね。

そういえば清原氏は円陣の時のカネとか、ノックの時の罰金とかはどうだったんだろう(ぽつり)

RAI'S 1/43 スバル レガシィ B4 2.5G 2014 警視庁所轄署地域警ら車両 浅3

RAI'S 1/43 スバル レガシィ B4 2.5G 2014 警視庁所轄署地域警ら車両 浅3

 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ