まさか稀勢の里が逆転優勝するとは…(;゚Д゚)

スポンサーリンク

大相撲春場所 稀勢の里が決定戦制して優勝(NHKニュース)

テレビ見ていて、ただただただただ、びっくりした(大汗)

大相撲春場所は千秋楽の26日、新横綱の稀勢の里が13勝2敗で並んだ大関・照ノ富士との優勝決定戦に勝ち、2場所連続2回目の優勝を果たしました。新横綱の優勝は年6場所制となった昭和33年以降では4人目で、平成7年初場所の貴乃花以来、22年ぶりの快挙です。

スポンサーリンク

その瞬間、びっくりして声が出なかった…。

ま、あんだけの怪我をした稀勢の里なので、個人的には「無理をするな。貴乃花みたいになるな」とだけは思ってたんですが…、まさか本割と決定戦で照ノ富士をふたつとも倒して勝ってしまうとは思わなかった。

もっとも照ノ富士も360度完全アウェーだし、彼とて膝に爆弾を抱えているだけに稀勢の里ほどではないが「辛い」展開ではあったんすけどね。いやあびっくりしました。

で、NHKはご丁寧にニュース速報を打ってくれまして(ま、これはBSとかEテレとかに同時に流すんで仕方ないらしいんですけど)、全国の視聴者は「うむ、わかっとる。皆まで言うな」と一斉に突っ込みをしたに違いない(爆)

稀勢の里のご両親もインタビューに答えてたり、

表彰式の前に支度部屋に戻ってきた稀勢の里とか、

リプレイでもテロップが。しかしこんな勝ち方ができるんだな…いや、お見事でした。そしてできるだけ次の場所までの間に怪我を治すことを専念してくだされ…。

…しかし、だ。なんでいつも優勝決定戦含めても17時半から45分ぐらいには終わる千秋楽が今回は18時すぎになったんだろう?

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク