読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

「ホンモノの」警察相手に3年間に40回も「ケイドロ」を挑む馬鹿が現れるとはw

ツッコミ 雑談

スポンサーリンク

Police Motorcycle Gang

偽110番で「警察鬼ごっこ」=暴走の少年11人摘発―警視庁 (時事通信) - Yahoo!ニュース

いやあ実に「本物志向」だなお前ら。しかも本当に逮捕されてブタ箱行きなとこまでなんと実にリアルな(意味不明)

[冒頭の写真]警察もここまで本気を出しました(←違うわw)

集団でバイクを暴走させたとして、警視庁交通執行課と蒲田署は2日までに、道交法違反(共同危険行為)容疑で東京都内に住む17、18歳の少年6人を逮捕し、5人を書類送検した。

  同課によると、11人は「警察鬼ごっこ」と称し、虚偽の内容で110番して、警察官が到着した後に逃げ出すいたずらを繰り返していた。

  逮捕・送検容疑は昨年10月18日午前4時35分ごろ、東京都大田区の道路で8台のバイクに分乗。信号無視や蛇行運転を繰り返した疑い。

  警視庁によると、11人は暴走前、「公園で集団暴行している」とうそをついて110番。警察官が駆け付けた後、走ったりバイクに乗ったりして逃げていた。同様の偽110番を3年間に約40回行ったと供述し、「追い掛けられるのが楽しかった」と話しているという。

3年間に40回もやってんのか、貴様ら(爆笑)

いや、確かに昔は「ケイドロ」はやったけどさー。

うちの地元では「ケイドロ」とも「ドロケー」とも呼ばれていた「警察と泥棒にわかれての鬼ごっこ」。私が住んでた成田の公務員団地は転勤族が多くてそれこそ全国各地に住んでた子供が多かったんで、呼び方に論争は起きなかったですけどね。その場に応じて「ケイドロ」とか「ドロケー」とか呼んでましたな。私はどっちかというと前者の呼び方の方が多かったような。

で、まあ楽しいんですよ。そこの団地は20棟ぐらいある広い団地で、自転車で駆け巡ったり、警察は警察でチームプレーで包囲したりして。どういう決着で済んだのかは忘れましたが(自転車と自転車だと接触プレーが怖いんで、たぶん包囲されたらアウトだったんでしょうね)、後年「逃走中」という番組を見て、あの頃のおもしろさがよみがえってきたぐらいでして(笑)

昔、サークルの集まりで公園で「ケイドロ」をやったことが(笑)

ちなみに昨日、

www.muroktu.com

↑この記事の最後に、「今、所属してるクイズサークルの前身団体は、さだまさしの某深夜放送のリスナー仲間のオフ会だったんすけど」と書いたんですが、このオフ会(ま、大概はさだまさしの私設ファンクラブみたいなもんでしたが)も当時は全国各地に30-50ぐらいありまして、 付き合いのあったうちと同世代のメンバーが揃ってたサークルと、忘年会と合同例会を兼ねて、屋外の公園で「ケイドロ」をやったことがありました。杉並区の善福寺公園というとこで。記録によると1999年の12月の事だったらしいです。

もう16年前の話なのか…。

f:id:tony_togo:20160602143123j:plain

相手方のリーダー・N井氏が逮捕された瞬間(笑)

f:id:tony_togo:20160602143202j:plain

わざわざこんな演出まで(爆)。

この時は確か単純に追いかけっこもしたんですが、柔らか目のバスケットボールを使ってそれで当てても逮捕、というルールだったような記憶があります(ゆえにN井氏の肩に手をかけてる人が警察側のリーダーのH島サン(合同例会した先のサークルの当時の会長さん)だったんですが、バスケットボールをもってドヤ顔してるのはそういう事らしいです、はい(苦笑))。

でもこの当時は両団体のメンバーはほとんどが20台後半(私が24歳とか25歳の頃でしたから。上の写真のしましま模様のセーターを着てる奴ですが)で、体力が有り余ってた頃だったんでしょうね。この後に忘年会でみんな思いっきり飲み食いしてたような記憶しか残ってませんわw

たぶんこのメンバーも30代40代50代になっちゃって、今やったら数日間は筋肉痛に苦しむこと請け合いなんでしょうね(号泣)

子供の頃は「入っちゃいけない」とこまで結構平気で…。

ま、自分の場合は、親も「ファミコンは1日1時間まで」と高橋名人ばりのことを徹底していて、友人の親御さんも似たようなもんでしたから、家で遊ぶ時間よりも外で遊ぶ時間の方が長かったですね。おにごっこやケイドロとかは何度やっても飽きないって感じで、数えきれないぐらいやりましたわ。

自分が小学校3-4年生の頃に、成田市の総合体育館が完成したんですが、やはり中で鬼ごっことかやってましたもの。アリーナとか柔道場とかを勝手に入ったりして。ここの3階に半屋外の弓道場がありまして、ここがパッと見、「よくわかんないけどここにドアがあるぞ」的な忍者屋敷のような隠し扉みたいなドアでして、でもここに入ると監視カメラでチェックしてるスタッフさんが速攻でやってきて注意される、みたいな感じで、そのスリル感は楽しかったですね。本当は良くないんだけど。

たぶんあの当時、地元にイオンモールとかがあったら格好の遊び場だったんでしょうね、大人に怒られながら(苦笑)。ちなみに成田には現在、端から端まで約600-700メートルぐらいあるイオンモールが郊外にあるんですが、32-33年早く完成してたら確実に喜んで自転車で遊びに行ってたでしょうね、困ったガキどもだ(爆) 

でも「リアル」に警察に挑むなよ(爆)

しかしまあ自分で「公園で集団暴走している」って通報して、そこから警察とデットヒートで逃げ回るっつー、「リアルケイドロ」は新しい(をい)。しかもそれを40回も繰り返してたなんて。 

しかしそんなん遊び、午前4時にやるなよ(泣)。いやあケイドロじゃな、ブタ箱までは用意されてないからな。次はリアルの少年院体験も2-3年ぐらい頼むよこいつらに(をい)

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ