川崎1-1甲府。後半ロスタイム7分ってのも驚いたが、その7分の間に点が…(苦笑)

スポンサーリンク

後半アディショナルタイムに甲府が先制も…川崎が奈良弾で執念のドロー(Soccer King)

所用であって前半40分過ぎからDAZNで見てたんですが…いやあ本当に惜しかった(笑)

2017明治安田生命J1リーグ第6節が8日に行われ、川崎フロンターレとヴァンフォーレ甲府が対戦した。

 試合は終了間際に動く。押し込まれていた甲府が、後半アディショナルタイム1分にカウンターから最後は河本明人が冷静に決めて先制に成功する。リードを許した川崎は、後半アディショナルタイム3分に右CKを奈良竜樹が決めて同点に。その後、川崎、甲府ともに勝ち越しゴールを目指したがスコアは変わらず。1-1の引き分けに終わった。なお、負傷者が続出している川崎だが、72分にGKチョン・ソンリョンが相手FWとの接触プレーで目の上を負傷。新井章太との交代を余儀なくされている。

 次節、16日に川崎はアウェイで北海道コンサドーレ札幌と、甲府はホームでアルビレックス新潟と対戦する。

スポンサーリンク

ロスタイム7分の最中に…。

試合はどっちかというと川崎がうまく攻撃をして、甲府が虎視眈々とカウンターを狙いつつ、みたいな試合展開でした(思いっきりざっくりと書くと、ですけどね(笑))。

で、試合の流れが「あれ?」ってなったのが、途中交代で出てきたドゥドゥと、川崎のGKのチョン・ソンリョンが接触して、チョン選手が負傷退場となったんですね。要はスリッピーだった芝生のせいでドゥドゥも勢いが止められずチョン選手の目の上あたりをスパイクしちゃったとかで。

その結果、ロスタイムが7分。いやあなかなかこの時間表示も見られねえなあなんて思ってたら、そこからドゥドゥ→河本でカウンターがびしっと決まって甲府が先制点を決めるとは。思わずパソコンの前で立ち上がって驚愕ですわー。「ドゥドゥ、河本GJ!!!」と。

…もっともその直後にCKから川崎の奈良がうまいとこに頭で押し込んで(GKの岡が触れないようなポイントにヘディングを決めたんですけど、これまたお見事でした)、なんとロスタイム7分の間に点を取って取り返すことになるとは。

↑すみません。2つともお借りしてきました(多謝)

で、最後は甲府も川崎も攻撃的には「惜しい」シーンが何度もあったんですが、お互いの守備陣がどーにか守りきって、1-1のドローということに。

ロスタイムの「+7」という表示が凄い(苦笑)

いや、今年の甲府、意外にやれるんじゃね?と。

今年のシーズン前半戦、今節で第6節なんですが昨年の上位、鹿島・浦和・川崎・G大阪…とACLに出てるチームとの対戦が早くも終わりまして、浦和相手には1-4で大敗しましたが、その他の鹿島・G大阪・そして川崎戦と、意外って言っちゃあなんなんですけど、「あれ、意外にうまく太刀打ちできてね?」って感じなのが驚きなんですよね…。

たぶん吉田監督の戦術、事前の対戦相手の研究と、今季から加入した選手と従来の選手とのかみ合わせがもちろんいいんでしょうが、守り一辺倒だけではなく、中盤でボールを奪ったり、カウンターも仕掛けたり…と、いろんなことをやるようになったのも大きいのかな、とも思いますです。

ま、一番怖いのはこのあたりからけが人が出てきた際にどう選手をやりくりするか、もあるんですが、そこは的確に練習で誰を使えるか・使うかを見極めて誰が出てもそこそこいいプレーができるような総合力での戦いができるように頑張って欲しいですね。

…ちなみに次節は4/16(日)、ホームで新潟戦なんですけど、私自身はチケットが取れまして(いつもバックスタンドの指定席+「ホリデービューやまなし」号のグリーン車指定席の往復分)、今季初甲府戦、という次第に。あー、川中島ダービーだけにこれは楽しみですわ~。

余談

で、DAZNの甲府戦を見終えた後は、

パ・リーグTVで千葉ロッテ対東北楽天戦を。ま、この後に涌井、3失点喰らっちゃったんスけどね(苦笑)。

あと、ツイッターを見てたら、今日はJ2の試合もあったそうで、岐阜対水戸戦という対戦カードもあったそうですが、

いやあさすがww

以上です、では。

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク