あー、大麻の陽性反応が出たのか元KAT-TUNの田中くんは…

スポンサーリンク




元KATーTUN田中容疑者から大麻の陽性反応(NHKニュース)

こないだの記事の続きになりますが…NHKでこういうニュースも。

人気アイドルグループKATーTUNの元メンバーの田中聖容疑者が、大麻を所持していたとして逮捕された事件で、田中容疑者から大麻の陽性反応が出ていたことが、捜査関係者への取材で新たにわかりました。警視庁は大麻を使用していた可能性があると見て調べています。
KATーTUNの元メンバーで、歌手の田中聖容疑者(31)は今月24日、東京・渋谷区で大麻を所持していたとして、大麻取締法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。

これまでの調べで、田中容疑者は車を運転していて警察官に職務質問された際、車内から乾燥した大麻や大麻の吸引にも使う巻紙などが見つかっていました。

その後、警視庁が尿を調べたところ、大麻の陽性反応が出ていたことが捜査関係者への取材で新たにわかりました。
警視庁は大麻を使用していた可能性があると見て調べています。

警視庁によりますと、これまでの調べに対し、「大麻は自分のものではない」などと供述し、容疑を否認しているということです。

スポンサーリンク

「大麻は自分のものじゃない」とは言うね、そりゃ。

ま、大麻取締法的には「所持はアウト。でも使用はセーフ」というのが建前なんで、たぶん同容疑者は「自分の愛車の中に落ちてたかもしれないけど、自分のものじゃない」と言ってるんでしょうね。ですが、そもそも「本人が自発的に手元で持ってないと使用はできねえだろ?」という意味ではこういうケースで無罪は主張はし辛いんですけどね。例えば縄で縛られて監禁されてるとこに無理やり悪いやつに射たれた・吸わされたとかじゃないと。

この大麻らしきものは他人様から貰ったもの、よしんば車に乗せた友達が「うっかり」車内で落として行っちゃったもの…と本人は主張したいんでしょうが、じゃあお前の体内から出た反応は何?っていう論理構成で取り調べをしていくんだろうねえ、これ。

まあ警察の言ってることが100パー正しいかどうかは知りませんけどね。先日のASKA氏みたいに「尿検査で、あえてこっそり尿と別の液体を取り替えてそれを渡したらなぜか陽性反応が出ちゃった」みたいなケースもありますし(しかしあれは何だったんだろう…未だに謎だ)。

「断ち切る」なら若いうちに限るよね。

ぶっちゃけ、タトゥーなんかは銭湯とかサウナには行きづらくなる反面、別に見た目だけの話どうでもいいけど、(もし大麻等を使い込んでたとしたら)こういう癖になりそうなモノは若いうちに止めたほうがいいわ。

とりあえず彼がまだ丸坊主の頃に「うーん、なんか地元の同級生でヤンキーな友達でこういう奴何人もいたなー」というなんとなく親近感を覚えた私としては、こういうモノを断ち切るんだったら若いうちにって思いますわ。間違っても何度も何度も逮捕されてもなかなか止められなかった(刑務所に入って出てきてもまた繰り返したとかで)、田代まさし氏とか清水健太郎氏とかみたいにならん事だけは祈ってます。もっともそうなるとしたら、彼にとっては半分もしくはそれ以上の現在の人間関係を断ち切る必要も出てくるだろうから決断と実行は厳しいものになるでしょうけどね。

いずれにしてもファンの子たちにとっては気の毒ですわ。そして他のKAT-TUNのメンバーも。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサードリンク