いやあ友人の三好さんにうりふたつの(?)志木のゆるキャラ・カパル氏、人気あるなあ(笑)

シェアする

Guitar:Akkuma(Sapporo City, Hokkaido Pref) & Bass:Kapal(Shiki City, Saitama Pref.)

CDデビューで有名に…志木のカパルに年賀状759通 SNSで注目

この河童のゆるキャラ「カパル」は、風貌が20年来の友人の小川町在住の三好さん(仮名)にそっくりなんで、いつもTwitterでみるたびに「あ、三好さんだ。」と(爆)

すげえなあ、悪いことぢゃなくて好いことで新聞に載るとはなあ(をい)

ご当地キャラクターバンド「GCB47」のメンバーとして全国で活躍する志木市の公益財団法人「志木市文化スポーツ振興公社」のマスコットキャラクター「カパル」宛ての年賀状が同公社に届けられている。

 9日現在、県内をはじめ北海道から沖縄まで全国46都道府県から計759枚。イラストや写真とともに心のこもったメッセージも寄せられており、同公社は「応援に応えるためにも、春までには全ての年賀状にお礼の返事を送りたい」としている。

 同公社によると、届けられた年賀状のうち、県内が135枚で最も多く、次いで東京都112枚、大阪府62枚、神奈川県55枚などの順だった。年賀状には「カパルとの交流が楽しい」「今年こそカパルと会いたい」「カパルから元気をもらっている」などとメッセージが添えられている。

 カパルは2000年、市内のカッパ伝説をモチーフに同公社が考案。翌01年に名前を一般公募で命名。ツイッターでアニメファンらから注目され、12年に県の「ゆる玉応援団」で志木市代表として「けんこう大使」に任命された。13年には「GCB47」からCDデビューを果たしている。

 カパル宛ての年賀状は12年ごろから同公社に届けられるようになり、年々増加。昨年は全国から約780枚が届けられたという。

凄いなあ。800枚以上も年賀状が届いたのかー。人気あるなあ。しかも埼玉県外からも多くの年賀状がねえ…。しかもこれをちゃんと返事を出すって言ってるんだからカパルの中の人たち(ん?)もいい心意気ですわー。

ちなみに、このカパルにそっくりな三好さんはカパルのことを大いに気に入ってるようで、

↑「本人と会いに来ました」にわざわざ会いに行ったほどで(笑)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

八王子のたき坊によく似た友人も(笑)

それとゆるキャラ繋がりではあるんですが、この三好さんは昨年私が(長年在籍していて)退会したクイズサークルでもサークル仲間で、おそらく今春立ち上げる「ヌルくおバカ」系のクイズ&ゲームの会にも参加するらしいんですが、この三好さんといつも「ひよしコンビ」と呼ばれて一緒にされている、10数年来のライバルのうへのさん(時代劇の「必殺仕事人」が大好きなので「ひっさつうへの」さんとも呼ばれてるんですが)という人も、実は

八王子のゆるキャラ「たき坊」にこれまた風貌がそっくりなもので、

↑ネット検索から借りてきました(多謝)

このたき坊とカパルのツーショットを見て、

「あ、ひよしコンビだ。」

とツッコミを入れる友人筋が多くて(爆)

それにしてもカパル、全国津々浦々呼ばれればいろんなとこに行くよなあ。このアクティブさは地元の広報担当的なゆるキャラとはいえ凄いなあと思いますね。

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

いやあ友人の三好さんにうりふたつの(?)志木のゆるキャラ・カパル氏、人気あるなあ(笑)
この記事をお届けした
「人生、成り行き」の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする