読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

菅直人元総理「トランプ氏について大いに語る」←ま、「お前が言うな」って感じだけどな(爆)

ツッコミ

スポンサーリンク

Trump

菅直人元首相、ブログでトランプ氏「勝利の意味」を独自分析 : スポーツ報知

とっくに政界引退したと思ってたら…。あ、そういえばこないだの蓮舫が代表になった時の代表選挙の時に舞台の上で投票箱に一票入れてたわ、この人(汗)

民進党の菅直人元首相(70)が9日、自身のブログを更新し、米大統領選で共和党のドナルド・トランプ氏が勝利したことを受け「トランプ候補の勝利が意味するもの」と題し、独自の分析を披露した。

 菅氏は「アメリカ大統領選でトランプ候補の当選が決まった。トランプ氏の勝利をどう受け止めるべきか。現状に対し大きな不満を抱えたアメリカ国民が、既成政治家であるクリントン氏ではなく、政治家として全く未知数のトランプ氏を、現状に対する不満を共有しているという一点で選んだということだ」と分析した。

 その上で「しかしこの選択が何を生み出すか。現状を変えてほしいとトランプ氏を選んだ人たちも、何をどう変えてほしいかという点では方向性はバラバラだ。トランプ氏のこれまでの発言からは内政面での具体的な改革の方向は見えてこない」と先行きが不透明なことを強調していた。

 日米関係については「外交面ではトランプ氏のこれまでの発言からすると、世界への関与を弱め、モンロー主義的傾向が強くなる可能性がある。日本としてそれをどう受け止めるか、これまで以上に深い洞察が必要だ」と警鐘を鳴らしていた。

 菅氏は前日に更新したブログで「トランプ候補のような暴言を吐き、対立を煽るような人物が善戦していること自体に危機感を覚える」とトランプ氏への警戒感をあらわにしていた。

つーか、政党名が民進党に替わって世間もマスゴミも民主党政権のひどさをあえて忘れようとしてるみたいだけども。でも民主党だってできもしないマニュフェスト掲げて、いざ政権を取ったらそれがすべて「絵空事」で、さらに党内の主導権争いとかで何もできなかったじゃないですか。しかもそれは当時の麻生政権とかの自爆自滅で総選挙でたまたま勝てただけで。正直、ポピュリズム的な点では、今回のトランプ氏とどこが違うの?って感じなんだけど。

少なくても俺は、宇宙人みたいな鳩山(兄)総理のgdgdぶりと、あんだけ総理になる前は「総理になりたい病」のようなエラソーな事を言ってたくせに、いざ総理になった後、特に東日本大震災の時の総理のあんたのどうしようもないていたらくは絶対に忘れねえよって書いとくわ。

いったい、あの震災の後手後手すぎる対応で本当は死ななくてもいい人を何千人も余計に死なせたのはどこのどいつだよ、とね。そこの総括もまだ済んでないのに、そういうとこだけは「言論の自由を謳歌」できる厚かましさはあるんだな…。

総理、あなたこそ復興の障害です 菅直人政権の「大罪」

総理、あなたこそ復興の障害です 菅直人政権の「大罪」

 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ