窓口に包丁を差し出して脅した…結局、Youは何しに郵便局へ?

スポンサーリンク

「火つけるぞ」包丁の郵送が断られ逆上 男が逃走(テレビ朝日)

包丁を突きつけて現金を脅した強盗…じゃないのが別の意味で凄い(汗)。もともと窓口でびっくりさせるのが目的だったとしか思えない…という事は、単なるかまってちゃん?

男はカウンターで突然、「郵送したい」と包丁を差し出しました。

 警察によりますと、8日午後1時45分ごろ、千葉県市川市の郵便局に包丁を手に持った男が入ってきました。男は窓口のカウンターに包丁を差し出し、職員の女性に「郵送したい」と依頼しました。女性が「危険物は郵送できない」と断ると、男は白っぽい液体が入ったペットボトルを見せて、ライターを擦りながら「火を付けるぞ」と脅したということです。男は60歳から70歳くらい、身長170センチくらいで、自転車で逃走していて、警察が行方を追っています。

スポンサーリンク

結局Youは何しに郵便局へ?(^_^;)

宛名が書かれた郵便物の中に包丁が…というわけでもなく、窓口にドンと包丁を置いて「郵送したい」と一言。で、案の定(?)断られて、あらかじめ用意してた液体入りのポットボトルとライターを見せて…と。

もし「郵送OK」って言われたらどうするつもりだったん?

まあ送れないんで逆上して…ってよりも、「あらかじめ」ペットボトルとライターをご用意あそばされてた(←最高敬語?)ということは、単純に

かまってほしくて郵便局へ

行った可能性が1500%ってとこなんだろうけどな。

ちなみに包丁は「郵送できないことはない」んすけども。

確かレターパックとかゆうパック(小包)とかで、包丁って送ろうと思えば送れるんだよなーとかそんな記憶があったんで調べてみたら、

刃物研ぎ専門の丁研

ここで動画付きで説明されてました。郵送でも受け付けてる包丁研ぎの業者さんらしいです。

「刃物が飛び出ないようにビニールテープとかを巻いてねー」って事です。確かにそうじゃなきゃ郵便配達の人が危ないしなー。ちょいとレターパックの紙んとこから包丁の先が飛び出てる、とか。それ持って配りに行くんだから(泣)

ま、市川の郵便局の馬鹿は窓口の防犯カメラとか、街中の防犯カメラとかであっさり身元が割れて逮捕されるんでしょうけどね。でも完璧に微罪だし、また何度も繰り返しそう。ったく、郵便窓口だって行列をなしたり、番号札取って待ってるとこはえらく待っている「忙しい」職場なんだから、余計な手を煩わせるんじゃないっつーの(呆)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク