読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

自転車の大会で、60代以上の部門に「出る予定の選手の代わりに」30代の選手が出て優勝しちゃって失格に(をい)

ツッコミ スポーツ

スポンサーリンク

Iron Horse Bicycle Race Durango Men 2

自転車の大会に別人が出場し優勝 選手を失格に | NHKニュース

「これが国際的なプロのサイクルロードレースだったら凄いなあ」と思ったらさすがに日本国内のレースでした(爆)

25日、前橋市などが主催した自転車競技の大会で、60歳以上の部門に出場できなくなった選手の代わりに、30代の選手が出て優勝していたことがわかり、市は、この選手を失格としました。

前橋市によりますと、25日、行われた自転車競技の大会「まえばし赤城山ヒルクライム」で、60歳以上の一般男子の部門にエントリーしていた選手の代わりに、別の30代の選手が出場し、優勝しました。

2人は埼玉県の同じチームに所属していて、表彰式のあと、チームの代表者から、大会関係者に「エントリーしていた人と別の人が出て優勝した」と申し出があり、発覚したということです。

これを受けて、前橋市は27日、優勝した選手を失格とすることを決めました。

チームの代表者は市に対し、「エントリーしていた選手が出られなくなり、軽い気持ちで出場させてしまった。申しわけありません」と、謝罪したということで、前橋市は「今後は、こうした不正がないようにしてほしい」と話しています。

いやいやいや、30代の選手が60代以上部門の大会に出れば体力だけで勝てますやん。しかも赤城山の急こう配のとこを自転車で走るんでしょう?そりゃ60代以上の選手たちからすればムリゲーですやん(大汗)。

というか、他の選手たちも「なんかあいつ、60代以上の部門にしてはやけに若いなー」って気づかなかったんだろうか、走り方とかで。たぶんサングラスとかヘルメットとかはしてたんだろうけど…。

しかしだな、代わりに出た選手もそれこそ大相撲の八百長力士みたいに「流れでヨロシク」みたいな途中でリタイアするとかうまくやれば良かったのにと(以下略)

替え玉―女スパイ (ワニの本―海外ベストセラーズ)

替え玉―女スパイ (ワニの本―海外ベストセラーズ)

 
軽い気持ちで替え玉になったらとんでもない夫がついてきた。 (レジーナブックス)

軽い気持ちで替え玉になったらとんでもない夫がついてきた。 (レジーナブックス)

 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ