読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

【断腸亭日常】ロッテ伊東監督の「清田、打つ時に重心下げてみろ」…のアドバイスが物凄く効いたらしい。

断腸亭日常 千葉ロッテ ヴァンフォーレ甲府

スポンサーリンク

Derek Jeter taking some practice swings by the TC logo

断腸亭日常です。

けふのロッテ

ロッテ伊東監督、清田指導で即効3安打「次が大事」 - 野球 : 日刊スポーツ

「重心を下げろ」というアドバイスが凄い…。

<日本生命セパ交流戦:ロッテ7-1ヤクルト>◇12日◇QVCマリン

 ロッテ清田育宏外野手(30)はファンの拍手に包まれた。2-1の6回1死一、二塁。ヤクルト原樹のシュートを捉え、2人をかえす左翼線二塁打を放った。本塁返球の間に三塁を狙ったが、転送され惜しくも憤死。必死のアピールも実らない。結果的に走塁ミスも、スタンドの反応は優しかった。「僕はセーフと思ったけど、反省します」と悔しさを押し隠した。

  試合前の時点で、規定打席到達者でリーグ最下位の打率2割1分7厘に沈んでいた。2回に連続無安打を15打席で止める中越え二塁打。4回には勝ち越しにつなぐ右前打で、最後は2連勝を引き寄せる2点適時打。「監督が打てなくても使ってくれた」と感謝した。

  その伊東監督の予言が当たった。試合前にティー打撃を直接指導し「重心を下げろ」と助言。スタッフに動画を撮影させ、その場で清田本人に確認させた。指導を終えると「内容は紙一重。大丈夫。打つよ」と断言。その通りとなった。

  清田は「重心を下げて、球の見え方が違った。監督に『絶対打てる』と言われて、打ってやろうと思いました」と感謝が尽きなかった。昨季は打撃開眼も、今季は開幕から不振。「苦しいですよ。こんなに打てないことはなかった」と漏らしたことも。それでも、伊東監督に「調子が上がるまで使う」と言われ、涙が出そうになったという。ようやく期待に応えたが、油断しなかった。「次が大事」と自らに言い聞かせていた。

思うに伊東監督、現役時代は捕手、しかも西武黄金時代にレギュラーを誰にも譲らなかったぐらいの名捕手だったし、常にバッターを後ろから見てたんだろうなあ、と改めて思ったり。で、ちゃんと言うだけじゃなくて、スタッフに頼んで動画を撮影してもらって「な?」って確認させてるとこなんかが丁寧だなーと。

ま、角中・鈴木大地が好調で、春先はあまり打てなかった田村が交流戦に入って打撃が絶好調(←正直これに一番びっくりしてます(汗))なだけに、少しずつ調子を上げていって、他のメンバーがバテてきそうな夏場に絶好調になってチームを救ってくれれば…と思いますね。

ロッテ清田の手形レリーフ設置 鎌ケ谷大仏駅構内 - 野球 : 日刊スポーツ

で、そんな清田の手形レリーフが地元の駅の構内に…って鎌ヶ谷だったのか、えらい千葉のマリンから近場じゃん(爆)。

新京成電鉄の鎌ケ谷大仏駅構内に、ロッテ清田育宏外野手(30)の手形レリーフが設置された。

  レリーフは昨季、清田がベストナインとゴールデン・グラブ賞を受賞したことを記念したもの。清田の出身地の最寄り駅である鎌ケ谷大仏駅に掲出されることになった。駅の利用者にロッテをPRしてもらうと同時に、電車の利用者増加や地元の活性化を図る。

  清田は「光栄です。期待に応えられるよう、もっともっと頑張っていきたいです」と話した。

これは鎌ヶ谷に2軍を置いている日ハムは悔しい(意味不明)

ロッテ・藤岡が左肘内側側副靭帯損傷 全治2-3週間の見込み - 野球 - SANSPO.COM(サンスポ)

左のワンポイントでそこそこいい感じだっただけに惜しい…。

ロッテの藤岡貴裕投手投手(26)が12日、出場選手登録を外れた。9日の阪神戦登板後に左肘の違和感を訴え、千葉市内の病院で検査。左肘内側側副靭帯(じんたい)損傷と診断された。全治2-3週間の見込み。

願わくば中継ぎでいい成績を残したら、左の先発でって期待してたんだけどな。何卒お大事に。

けふのコフー

【甲府】セレスキー、リーグ戦初ゴール!9戦ぶり勝った「いい形で点を決められた」 : スポーツ報知

昨日の記事ではありますが。

◆明治安田生命Jリーグ J1第1ステージ第15節 甲府1―0福岡(11日・山梨中銀スタジアム)

 ヴァンフォーレ甲府は11日、ホームで福岡と対戦し、1―0で勝利した。前半42分、今季加入したオーストラリア人MFビリー・セレスキー(30)がリーグ戦初得点。守備陣も奮闘し、14試合ぶりの無失点で9試合ぶりの白星に貢献した。

 2か月ぶりの勝利の余韻に浸っていたかった。ゴール裏のお立ち台。MFセレスキーが拡声機を使い、「お疲れさまでした」とあいさつ。ヒーローだけで終わらず、DF新里、MF黒木、FWクリスティアーノ、FW熊谷が呼ばれた。コールが続き、スタジアム全体で喜びを分かち合った。

 前半42分、ダイレクトでのパス交換で中央を崩した。セレスキー、チュカ、セレスキー、稲垣、そして最後にセレスキーが右足で流し込んだ。「練習でやっていた通り。いい形で点を決められた」とセレスキー。3月23日のナビスコ杯・鹿島戦に続く今季公式戦2点目で先制に成功した。

 畑尾、新里、橋爪の25歳トリオの最終ラインが踏ん張り、2月27日の開幕戦・神戸戦以来の無失点に貢献した。主将の山本英臣(35)、土屋征夫(41)、津田琢磨(35)が負傷離脱し、巡ってきたチャンス。畑尾は「90年生まれの3人で0点に抑え、絶対に勝とうと言い合いました」と明かす。後半38分、福岡FWウェリントンのシュートをゴールライン間際でかき出した。

 最下位の福岡が相手とはいえ、9試合ぶりの白星。佐久間悟監督(52)は「我々がやっていることへの信頼を取り戻すことができた」と話し、18日の仙台戦で連勝を狙う。

とにかく甲府の場合は守備に人数をかけちゃうのと、攻撃のバリエーションが無いんで、相手からすると、クリスティアーノの個人技は別にしても意外性があまりにも無さすぎる。なので、こういうダイレクトパスのワンツーとかをやってくるともっと相手はびっくりして「迷う」と思うんですけどね。

しかしいずれにしても練習でできないものは本番にはできないですしね。夏場になっていくごとにだんたん90分フルタイムでの体力勝負にもなっていきますし。

【甲府】森、練習に部分的合流 足の治り次第で完全合流へ : スポーツ報知

今年のルーキーでなかなかいい選手なんすけどね。狡猾さを得るともっと面白い選手になりそう。ま、活躍しすぎると他チームに取られちゃいかねないのが(泣)

けふのスポーツ系

カイオへのツイート問題、Jリーグから浦和への処分はなし ― スポニチ Sponichi Annex サッカー

浦和としてはこういうバカを事後的に出入り禁止するとか、事前に啓蒙活動するぐらいしか手がないのが気の毒だ。

独誌、C大阪が山口獲得を申し入れと報道 近日中に合意に至る見通し - サッカー - SANSPO.COM(サンスポ)

まだ何もできてないだけに、あと半年ぐらい海外で揉まれて来ればもっと凄い選手になれそうな気がする。とはいえ、ガンバの宇佐美選手のようにいったん日本に戻ってきて、国内で結果を出してまた海外に呼ばれるというルートもありでしょうけどね。

初キャップの2人、明暗分ける…一発退場の細田は試合後コメントせず - ラグビー - SANSPO.COM(サンスポ)

サッカーではたまにあるんですが、ラグビーでの「一発退場」は結構珍しい。ちなみにトップリーグでやるとただでさえ試合数が10数試合しかないのに5試合ぐらい出場停止になるんで要注意ですけどね。

伏線あった一発退場…東京V平本「そこまでの人間ということ」 | ゲキサカ[講談社]

退場といえば東京Vの平本(一時期、甲府に期限付き移籍で来てましたけど)の退場劇も珍しかった。 

そして後半35分、東京VがMF澤井直人の得点で追いついたときだった。ゴールインしたボールにGK佐藤が近寄ろうとした瞬間、走り込んでいった平本が後方からタックル。バランスを崩したGKを尻目に、前方に流れたボールを拾い、リスタートしようとした。このアクションで平本はレッドカード。退場となった。

味方がゴールを決めてそのボールを取りに行った際に相手のGKとぶつかって一発退場…という事になったんですが、プロレスみたいな因縁があったんかい(;゚д゚)

その他

優香結婚 同世代共演俳優と36歳誕生日27日にも届 - 結婚・熱愛 : 日刊スポーツ

ああ、これか、「日本おっぱい党」の総統を自称している巨乳好きの友達がガックリしてたのは(意味不明)。

「仕事が遅すぎる人」に共通する残念な考え方 | ワークスタイル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準 「仕事が遅すぎる人」に共通する残念な考え方 | ワークスタイル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

昔の職場で「仕事は遅いし、しかも雑」って奴がいた。でも人手不足でクビにはできなくて本人は天職だと思っているっつーなんともはやな。

 

以上です。 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ