読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

でもさ、そもそも図書館の本も全く読まねえで席、長時間、無駄に陣取ってるのってどうよ?<受験生

ツッコミ 雑談

スポンサーリンク

f:id:tony_togo:20160220210934j:plain

自習解禁か?図書館論争“再燃” 大阪・天王寺区調査「読書を妨げない」 (産経新聞) - Yahoo!ニュース

受験生に席を与えるな、とまでは言わないが、肝心の「図書館に本を読みに来てる人たち」に席を与えないってのはどうよ?と思う。どうせあいつら図書館の本なんか読んでねえんだしな。しかも無駄に長時間。

地域の図書館で自習をするのは是か非か。受験勉強などの場としても使われてきた図書館だが、読書を楽しむ一般の利用者の妨げになるとして、近年は多くで自習のための利用は禁じられている。大阪市立図書館も現在、24館すべてで自習を禁止。しかし、静かな環境を求める受験生らは多く、自習容認を求める声は根強い。こうした中、大阪市天王寺区では自習解禁への動きも浮上。古くて新しい図書館の“自習問題”が再燃している。(木ノ下めぐみ)

  ◆板挟みの苦悩

  「図書館で勉強できへんねん」。天王寺区に住む母親(46)は大学受験を控える長女(18)から、こう相談を受けた。長女は受験勉強のため、休日の午前8時には自転車で30分かけて西区にある市立中央図書館に向かう。しかし午前9時15分の開館前から行列ができ、150の読書席は満席になって座れないことも多い。

  大阪市内には24の市立図書館があるが、持ち込んだ資料だけを使った自習は一律禁止。特に各区の地域図書館は規模が小さいこともあって、取り締まりが厳しいという。母親は「図書館では勉強できるものだと思っていた。館内で居眠りをしている人は許されるのに、学生だけ排除するのは変だ」と訴える。

  図書館での自習を禁じる動きは、昭和45年ごろに始まったとされる。日本図書館協会によると、それまでは自習専用の学習室を併設する図書館が多かったが、「図書館は場所貸しではなく、読書のための場であることが第一の意義だ」として、学習室を廃止する動きが広がったという。

  これに対し、図書館側も苦悩を明かす。中央図書館の担当者は「本来ならば注意すべきだが、勉強の大切さも分かるので目をつぶるときもある」と話す。ただ、一般の利用者から「席がない」との苦情も寄せられ、板挟みの状態だという。

  ◆「満席にならず」

  こうした中、利用者間のトラブルを避けようと、自習用のスペースを復活させる動きも出始めた。

  大阪府河内長野市の市立図書館は平成14年の開館時には自習室を設けなかったが、定期試験前に中高生が殺到して収拾がつかなくなる事態になった。そこで21年から、市内にある各学校の試験日程を確認。利用者増が見込まれる休日を中心に、会議室を自習用に開放して事態の打開を図っている。

  一方、天王寺区は昨年12月から今年1月にかけて平日と休日の約20日間、区内にある市立天王寺図書館の利用実態を調査。その結果、席の利用は最大でも半分ほどで、満席になることは一度もなかったという。

  これを受け、水谷翔太区長は「自習が一般の利用者の方々の妨げにならないことが判明した。一方で受験生の親を中心に自習を認めてほしいという陳情が増えている」とし、今月上旬に開かれた大阪市の区長会議で自習解禁を提言。今後は市全体の問題として議論される可能性も出てきた。

  これに対し、自習自粛の立場をとる日本図書館協会の山本宏義副理事長(72)は「図書館に特定の目的での利用者のためのスペースが必要かというのは、長年抱える難しい課題だ」としている。

ま、居眠りと同時につまみ出せば文句ねえだろ?って気もするがな(爆)

地元の成田の図書館は厳しかったですねー。

ふと思い出したんですが2014年12月に↓な記事を書いてました。

www.muroktu.com

ここにもちょろっと書いたんですが、受験生の頃まで過ごしてた千葉・成田の図書館はかなり厳しくて、本館の市立図書館は、本を数冊机んとこに持っていけば「黙認」だったんですけど、結構スタッフさんチェックしてましたし、ピリピリしてましたね。で、その代わりに隣の中央公民館には指定席制の自習室があっていつも混雑してました。今もたぶんあるんでしょうし、変わらないんでしょうね。

で、私はどうしたかというと、自転車で15-20分くらい走ったとこにある地域の公民館に行ってました。公民館によってはすぐ近くに高校があるとこなんかは自習禁止を徹底してるとこもありましたが、中には小さい会議室を空いてる時間だけ自習室にしてくれたりとか。当時は成田ニュータウンに住んでたんですが、そこにはよく通いました。

ただ、ダラダラやるんではなく、1時間なら1時間って決めてやってましたね。ウォークマンのヘッドフォンをして、音は出さずに一心不乱に英文解釈の参考書とかを…。むしろそっちの方が私には合ってたような気がします。あくまでも気分転換の一環で行ってたので、そこでダラダラとやる気は全くなかったですねー。

で、青梅と立川の中央図書館でキレかけたことがありました(汗)

今住んでる福生市は、近隣の昭島市・青梅市などの図書カードも作れるのと、当時私は立川市内で勤務してたので立川の図書館のカードも作れまして、何度か資料を探しに立川市と青梅市の中央図書館に行きました。青梅市は凄かったですね。青梅線のJR河辺駅前にあるんですが、同じ建物の真上に天然温泉があるんですわ。

で、ここの図書館に行く際にいつも困るのが「本を取ったはいいけど、いつも座る席が無い」という問題でした。そう、受験生が陣取ってるんですね、常時。今まで10数回訪れたことがあるんですが、一度たりとも座れたことはありませんでした。ひどいと机のないベンチにも受験生が座ってたりと。本読んでる爺さんのとなりでヘッドフォンして数学の問題集解いてたりしてる奴もいましたし。

青梅の場合はそこまでではないんですが、比較的本棚に近い席がいつも占められていて、しかも席を陣取ってる本人がそこにいない。たぶん荷物だけ置いてどこかトイレとかお茶とかしにいってるんでしょうね。いずれのが毎度毎度続いてるんで、ある時に、図書館のスタッフさんに「さすがに毎度毎度、あれはないんじゃない?」って話しかけたら、申し訳ないです、と詫びられたうえで、「いや実はお年寄りの方からのクレームが物凄いんですよ。開館と同時にどっと受験生が押し寄せてきて席を取っちゃって、夜まで陣取ってるもんだから、図書館はおろか市役所にも苦情が結構きてましてね…」と。それでも「でも、自習室を作るスペースがもうないんですよね…」とも。

実は立川も青梅も複合施設の中に間借りして作ってるそうで、図書館単体の建物ではないので融通も利かないのが欠点なんですよ…と。

で、それ以来、両図書館には行かなくなり、それから数年して図書カードの有効期限も切れちゃったんで今は地元の福生の中央図書館が中心となっちゃったんすけどね。

で、福生市の図書館の場合は…。

今住んでいる自宅から歩いて10分のとこに福生市の中央図書館があります。

f:id:tony_togo:20160220210934j:plain

↑これが冒頭の写真に繋がるわけで(苦笑)

ここは2階に大会議室があってそこを大会議室が別件で使用されてなければ朝10時から夜8時ぐらいまで自習ができます。そのかわり、1階の図書コーナーでは自習は禁止で、1階の奥にある資料室とかでも結構スタッフのチェックはされてるようですね。資料室ではほとんど学生はおらず、おじさんおばさんが大概何かの資料を読んでました。

あと「居眠り」の記事もあったんですが、資料室の入り口のすぐ近くに漫画コーナーと20席ぐらいのソファーがあります(余談としては「ゴルゴ13」全巻揃ってます(爆))。実は数年前まではここでずーっと居眠りしてるおじさんとか、ひどい時には最寄りの牛浜駅の前でしょっちゅう「お仲間と酒盛り」をしてたホームレスのおっさんが図書館に入ってきてここで居眠りしてたり…と、ずいぶんと図書館にクレームが殺到した時期があったんだそうです。

で、今はかなりスタッフも目を光らせていて、毎日のようにやってきて本を読んではちょこちょこ居眠りをしてるおっさんおばさんはいるそうですが、長時間寝てると「つまみ出される」んだそうですね。

実はうちの嫁さんは数年前にたまたま図書館に行った時、「ソファで居眠りこいてたおっさんと、それを注意したスタッフさんと、スタッフさんに加担した隣にいたおっさんで大喧嘩になって、ソファをぶん投げてたという現場に遭遇したことがあったそうで(苦笑)。それ以後、ソファの席が減らされたり、向きがちょこちょこ変わって、スタッフさんがチェックしやすいようにカウンターから見て真後ろになったり(居眠りしてると即バレる)と、試行錯誤をしてるそうです。

※なおJR牛浜駅も数年前に駅舎が新築した際に駅前の大整理が行われベンチが撤去されてしまい、宴会をするような輩はまったくいなくなりました。近くの床屋のおばさんの話では、中心人物が死んだとかで…。

要はマナーの問題と人間性善説に過ぎるような気が。

ま、受験生云々って話よりも、そもそもマナーの問題だと思うんですよね。記事だと、(長時間陣取る)受験生はダメで居眠りはいいのか?とか言っていた人がいましたが、どっちもダメに決まってんだろうが、と。 

そんなもん、どっちが良くてどっちがダメって話ではそもそもなく、図書館のスタッフさんは毅然とした態度を採るのと同時に、ある程度のエリアを限定した指定席制度とか、時間がたったら帰ってもらうみたいな工夫はした方がいいと思うんですけどね。

だって申し訳ないけど、受験生なんて、図書館の本を読むためにここにいるわけではない、わけですし。そういうのがOKな施設なんか今だったらネットでいくらでも探せる(検索でも口コミでも)んだから、親に期間限定で有料の自習室借りてもらうとかさ。少なくても一般利用者が割を喰らう筋合いはそもそもないわけですしね。

そこらへんはやはり人間性善説に過ぎるんだよなあって気がするんですね。どっちにしても、マナーが悪い奴が「やったもん勝ち」にするのが一番よくないですよ。

むろん、これはこういう図書館とかに限らず、マニア対一般客のような興業や鉄道その他のマナーの問題にも同じことは言えるんですけどね…。 

※なお意見には個人差があります(byさだまさし(をい)) 

図書館戦争 BOOK OF MEMORIES [Blu-ray]

図書館戦争 BOOK OF MEMORIES [Blu-ray]

 

↑ま、別の意味での「図書館戦争」だわな。客同士の(爆) 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ