【日常】息子を耳鼻科に連れて行った&「猫のお寺の知恩さん」の最新刊が届いた、など。

スポンサーリンク

日常の話を幾つかつらつらと。

スポンサーリンク

息子を耳鼻科に連れていきました。

うちの息子は生まれつき耳の穴がやや小さく、綿棒とかで耳掃除をしづらいので2-3ヶ月に1回ぐらい耳鼻科に行って耳垢を取ってもらってます。ここしばらく耳の穴を指でちょいちょいやりはじめてたんで、じゃそろそろかな?、ということで近所の総合病院の耳鼻科に行ってきました。

ここの病院はおじいちゃんが循環器科の診察で2ヶ月に一度通っていていつも激混みで地元でも知られてるんですが、この日は午前中に行ったら二階の耳鼻科とか眼科とか皮膚科などはめちゃくちゃすいてました。

ちなみにおじいちゃんが通ってる循環器科は1階なんすけどいつも混んでますね…。あと同じ一階にある整形外科なんかも。

実際はこの3人後ぐらいに「いきなり」呼ばれました。ちなみに耳鼻科も事前予約もできるんですが、前回診てもらった時に「予約必要ですかね?」「いやいや、いつ耳垢を取るかわかんないですし、当日診療で大丈夫ですよ」と耳鼻科の先生に言われたのでこの日は当日診療ということで予約なしで行きました(当日診療の患者さんは、従来の30分単位の枠で予約している患者さんの合間に診察をしてるんだそうです)。

それでも、

循環器科の、予約してるのに毎度毎度これに比べれば…ねえ(苦笑)

逆に予想よりも早く呼ばれすぎてびっくりした(爆)

息子も電光掲示板の方をじーっと見つつちんまりして待ってました。というよりも、私自身も1時間ぐらい待つのを覚悟で行って本を読み始めたら15分足らずで「診察中(=診察室にお入りください)」のとこに息子の診察番号が出て正直びっくりしたんすけどね。「え、まだ1章しか読んでないよ」と(をい)

↑中古本で買ったまま本棚に入れっぱなしだった200ページぐらいあるこの本を持参してました。

…で、細いピンセットみたいな器具で耳垢をつまみ出す形でごっそり取ってもらいまして、また2ヶ月後に。次回以降は、実は電話でも予約ができるとかで「数日前の午後1時から5時の間ぐらいに病院にお電話ください」と看護師さんに言われて帰ってきました。

予約してた「猫のお寺の知恩さん」の最新刊が届いた。

数日前にamazonにて「あなたへのおすすめ品があります」とかいうメールが来まして、よくよく見たら今月末に最近ハマっている「猫のお寺の知恩さん」の最新刊・第3巻が出ることを知り、ちょうどブログのamazonアフェリエイト(ま、基本的に記事の文末に「記事のオチ」として貼ってるんですが(苦笑))の売上があって、ギフト券を貰ったんでその一部を使って予約しました。

で、今日が発売日だったようで、病院から帰宅して前の記事を書いている途中に日本郵便の配達員がバイクに乗って(一般郵便物と一緒に)ポスパケットで配達しにきました。

どうもamazonは予約した書籍とかCD、DVDに関しては日本郵便を使ってるようです。その他、特に大きな箱系なのはクロネコヤマトって事が多いんですけど。

もともとは昨年秋ぐらいに「富士山さんは思春期」という漫画にハマったのがきっかけでその作者のオジロマコト先生の最新作がこれだったというわけです。その結果、この漫画読みたさに実に15-20年ぶりぐらいに「ビックコミックスピリッツ」を毎週のように立ち読みしてますわ(←買えよ(爆))。それにしても「スピリッツ」を最後に読んでたのはいつの頃だろう。「東京大学物語」の最終回の夢オチならぬ妄想オチに呆れたのか、それともなかなか「美味しんぼ」が山岡が結婚してもズルズル終わらないのに呆れ返ったのか(←呆れてばっかやんw)

まあ、とにかく読んでて和みますね。そういうマイルドなのを好むようになるんだな40歳を過ぎると(号泣)。

留守中、嫁さんが家の中の「布類」を大整理してた。

現在、おじいちゃんが腰椎の圧迫骨折で入院してまして、このタイミングを利用して嫁さんはおじいちゃんの部屋の和室のおしいれなどを一斉整理してました。おばあちゃんは昨年の春に亡くなりまして、それ以来少しずつ整理をしてたらしいんですが、おじいちゃんが在宅の時はなかなか手がつけられないおしいれを一斉整理してました。

で、明日はゴミの収集日の種類が「布類」だったそうで、「あー、悪いけどこれ、明日の朝8時半までに庭先に出しといて」とのこと。指をさしてたのは、いつもだとおじいちゃんが寝起きしてるベッドの脇なんですが…。

うわー、すげえ量だ(泣)

この家はもともと嫁さんの実家で、10年ほど前に新築リフォームして平屋から2階建てにして、嫁夫婦(妻と私)と一緒に同居し始めたんですが、やはり実家故に私よりも嫁のほうが勝手がわかっていて、正直私は自分自身のブツしか手を付けられない次第で…それにしてもこんだけ整理してもまだまだ手を付けてないとこが山ほどあるっていうんですから、どんだけ物を捨てられない家だったんだ、と(汗)。

ブログの記事の末尾の「プロフィール」を編集しました。

最後にブログの更新情報…ではないんですが、余談として。

うちのブログ、先日、有料のテーマ「ストーク」を購入・導入しまして、それ以後、ちまちまとカスタマイズしたり、検索で「いいカスタマイズのヒントとかないかなあ」とか探したりして「遊んで」います。まあ自分でカスタマイズしなくても充分なデザインで個人的には申し分がないんですが、ここは折角10800円も出して購入させてもらったんだから、とことん「遊んで」見たほうが趣味としてはいいよね?的な感じでいろいろと試しております(たまに閲覧できなくなることもあるんで時折記事のバックアップは取ってますけども…)。

で、記事の最後の方に、

こういう「ABOUT この記事を書いた人」という項目があり、これはダッシュボードのとこにある「ユーザー」→「あなたのプロフィール」の「あなたの情報」のとこに書いた文章がそのまんま載る事を知りまして、いろいろといじりました。具体的には「>>詳しいプロフィール」と「>>当ブログの紹介」のリンクの箇所と、更に一番下にある(私がやっている)SNS系のリンクをアイコン付で貼った箇所などを。

このアイコンはこちらから使わせていただきましたが、Facebookは既に別にとこ(ちょっと上の所に)に貼ってあるんでその代わりにInstagram(ほとんど見る専門ですけど)とmixiを。ま、mixiはアイコンが勿論無くて(リンク先のは外国のサイトだしなー。外国人がmixiやってるなんて聞いたことねえし)勝手に「それらしい」を見つけて使ってますが…。

あとひとつ驚いたのが「はてなブログ」を使っていた時に比べて、Facebookの「いいね」を押される回数が物凄く増えました。

ま、はてなブログ時代がおおよそ1年で11ぐらいしか付いてなかったのが、この一週間で11個ついて22個になってますし。やはりこういうアイキャッチャーを使ったブツを貼っておくとインパクトがあるんですね…。

※実は「ストーク」にもこういうのはついてたんですが、デザインや形状的に私としてはやや見た目と使い勝手がいまいちだったんで、私は「VA Social Buzz」というプラグインを現在は使っています。

あと、Instagramの方が今までは「こっそり」と見る専門でやってたんですが、はじめてフォロー申請が来ました。とはいえかろーじてTwitterで繋がっている、20年来の鉄道とクイズ関係の友人だったんスけど(笑)。でもたぶんここを見て「あ、こいつもInstagramのID持ってるんだ」って気づいてくれたってことは、やはり効果はあるんですね…いやあ風景写真とかでも撮ってInstagramの方も多少は活用しようかな、これを機に(苦笑)。

以上です。ではまた。

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク