読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

もしかしたら、甲府→FC東京の城福浩監督は「初物に弱い」御仁だったのか…。

スポーツ ヴァンフォーレ甲府

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/44124362019@N01/4457637544

photo by yoppy

FC東京・城福監督「受け入れがたい」敗戦 森重主将まさかの同点PK失敗 ― スポニチ Sponichi Annex サッカー

甲府の監督を退任し、復帰したFC東京で苦戦してるJFK氏こと城福浩監督、まさか盟主の今季J1リーグ戦初勝利を献上することになるとは…。

FC東京は福岡に5年ぶりのJ1勝利を献上し、リーグ戦4戦勝ちなしとなった。

 0―1で迎えた後半ロスタイム突入後の52分、右サイドから阿部がクロスを上げた際に相手がハンドの反則を犯し、PKを獲得。だが、このPKを蹴った主将で日本代表の森重がクロスバーに当てて絶好の同点機を逃すと、その直後に試合終了となった。

 城福監督は「受け入れがたいが、こういう時こそ前を向かないといけない」と厳しい表情。「勝たなければいけなかった。受けとめながら前に進みたい」と絞り出した。

で、ツイッターでは「城福解任」というツイートも連発する始末。いやいやいや、まだGWですぞ。去年の甲府の樋口前監督の時みたいに本当に殆ど勝てないでぶっちぎりの最下位ってチームじゃないんだから…。

同じ2年前の4月29日にはJFK氏率いる甲府は…。

ちょうど2年前の4月29日、JFK氏甲府の監督として3年目の、結果的には最終年となった年の話なんすけど、

raity.hatenablog.com

この日、甲府は徳島にJ1初勝利を献上してたんですね。なんとまあ。

で、この時のスポニチの記事が↓な感じのでした。

シュート19本も…甲府、徳島に初勝利献上 城福監督「受け入れがたい」 ― スポニチ Sponichi Annex サッカー

いやいやいや。「受け入れがたい」って台詞まで同じぢゃないすか(汗)

徳島にJ1初勝利を献上した甲府の城福浩監督(53)は「受け入れがたい結果ですが、これもサッカー」と厳しい表情で敗戦を振り返った。

 徳島の2本に対し、9倍以上にあたる19本ものシュートを放ちながら無得点。「我々の課題であるフィニッシュの精度の低さを露呈した。我々はまだJ1で楽をさせてはもらえない。真摯(し)に受け止めて、我々に見合ったところでもがけと神様に言われているんだと思います」と唇を噛みしめた指揮官は、徳島の3バックは「想定内です」としたが、「これだけ外すのは想定しなかったです」と悔しさを必死にこらえていた。

いやいやいやいや( ノД`)シクシク…。

もしかして、JFK氏は「初物」に弱いなの御仁なのか(泣)。

別の言い方をすれば、うーん、「自分のチームよりも下位にいるチームにふとしたとこでいきなりヤラれる」という共通点が…要するに「初物」に弱いのかなあ(大汗)。

なんか何度も「ポッと出のルーキーに完封勝利を喰らってた」王監督時代の巨人みたいだ。中日・近藤真一投手のデビュー戦のノーヒットノーランとか(以下略)。

いや本当に今はFC東京で頑張って、ゆくゆくはまた甲府で…。

…で、もしJFK氏、本当に万が一にも、FC東京の監督を更迭されたら、すぐにとは言わないから、何年かしたら、例えば新スタジアムが決定するあたりまでにはまた甲府に戻ってきてくださいよー(泣)。たぶんあなたが監督として発言するだけでも、かなり新スタジアムの様相は一変すると思いますしね。

今季、すでに「甲府の育ての親」の海野会長が代表権を返上して、監督の佐久間氏がGM兼副社長として昇格したんで来季はフロントに専念するらしいんすわ(つーか、監督兼GMも無茶なのに更に副社長まで…)。

ひょっとしたら、JFK氏は予算とか組織とかがそれほど満足していないとこの方が試行錯誤の中で実力を発揮するのかもしれないし…。それにこの4年のJFK→佐久間両政権で作り上げた堅守速攻、あれを他の監督にお願いするのはたぶん厳しいでしょうしね。

ただ、甲府もクリスティアーノという物凄いストライカーを擁しているとはいえ、JFK時代さほどなかった、攻撃のバリエーションを模索して実行しているのも事実。ここらへんがうまく噛みあえば、かねてからJFK氏の理想とするムービングフットボールの35%ぐらいは、この堅守速攻をベースにしてでも実現できるんでは?と。

ぜひとも甲府監督時代には「プロビンチャの雄」なんて言ってましたが小予算・小規模のチームでもある程度はやっていけるってとこを見せてやってほしいっすわ。

 

でもとりあえずまだシーズンは始まったばかりですし、できる限り「わざわざ甲府の監督の契約更新を固辞して次のキャリアのステップのために進んだ」んですから、今与えられている環境でも踏ん張ってほしいですな…。

フットボールサミット第20回 ヴァンフォーレ甲府 プロヴィンチアの流儀

フットボールサミット第20回 ヴァンフォーレ甲府 プロヴィンチアの流儀

 
Jリーグサッカー監督 プロフェッショナルの思考法

Jリーグサッカー監督 プロフェッショナルの思考法

 
俺のトーキョー! NO FC東京 NO LIFE

俺のトーキョー! NO FC東京 NO LIFE

 

▼このブログを書いているのはこんなヤツです(笑)

raity.hateblo.jp

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ