読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

息子の誕生日と「最後のお別れの挨拶」と、ボクシングの「怪物」井上尚弥選手の世界戦の中継を見た話と…。

日常 雑談 スポーツ

スポンサーリンク

f:id:tony_togo:20160904211456j:plain

まとまりがいまいちないんですが、今日の出来事3本立てみたいな話を。

今日は息子の3歳の誕生日でした。

早いもので嫁が妊娠8か月目の時に妊娠中毒症をこじらせて、栄養指導で入院してた福生の病院から世田谷区の国立成育医療研究センターまで救急車で運ばれて、緊急出産をしてから3年がたってしまいました…。

幸い、息子は1240gの超未熟児から10数キロにまで大きくなりまして、今では「おい、人のふとんを占拠するな」というぐらいの寝相の悪さで元気溌剌なのですが(苦笑)。

今日は妻と、義兄が親戚の法事で隣町まででかけていて午後3時まで私は義父・息子と留守番でした。途中、商店街のケーキ屋さんでバースデーケーキを買ってきてくれて、それを食べて息子の誕生日をお祝いしたりしてました。義兄も一緒にケーキを食べてくれて、甥っ子の誕生日を祝ってくれてました。

私自身は、都内へ「最後のお別れの挨拶」に…。

その後、私は中央特快→地下鉄を乗り継いで、江戸川区の船堀へ。先日、退会したクイズサークルの定例会に顔を出してきました。

www.muroktu.com

これは今回の定例会で、「はじめまして」の方が私のメールアドレスに参加希望の旨の連絡が来て、それを既存の役員にメールで取り次いだのですが、この方が関東在住ではなく西日本在住で遠征しにきてくださったのと、少しだけさだまさしが好きだ、というご縁で私のところにメールしてくださったので、「ぜひとも挨拶だけでも」と思った次第でした。首都圏在住だと話は別ですけど、西日本の方だとなかなかお会いできませんしね。

それと、5月の例会を最後に、6月はサッカー観戦で仙台まで遠征してお休みしたまま退会したので「本当に挨拶したかった人たち」には何も挨拶できぬままだったので、その人たちがたまたま今日は殆ど揃っているという話も聞きましたんで、ちょいと顔を出した次第です。

で、実際の滞在時間は10分もなかったんですが、その「はじめまして」の方とも挨拶できましたし、旧友や良くしてくれた人たちとも殆ど会う事が出来たので、軽く談笑して、企画が始まった頃を潮にささっと会議室を出て帰ることにしました。

ただ、持病の「過呼吸症候群」が悪化してしまい…。

実は私は閉所恐怖症で過呼吸症候群持ちなもので、今の自宅のトイレはそうでもないんですが、千葉・成田の実家のトイレなんかも狭すぎてあけっぱなしで用を足すぐらいでして…(親からは「閉めなさいよー」ってよく言われてました(苦笑))。

この日は狭い会議室に25人近くも押し込まれてたので、もともと座るところもなく、そして人込みに圧倒され、談笑してる最中から息苦しさと手足のしびれとかが少し出てきてしまったので、それもさっさと退散した理由です。

帰りは船堀から都営新宿線に乗り、少し手のしびれが抜けなくて調子が悪いままだったんで馬喰横山で降りてひとつ後の急行に、新宿からJR中央線快速に、三鷹でいったん降りてホームのベンチで休んで2本・6分後の中央特快に乗り換えて、最後に立川で青梅線始発に乗り換えて帰ってきたわけですが…「Def Tech」のベスト盤を往復聞いてて、少しずつ、呼吸を深くしたり、手をグーパーしたりして、体調を整えながらゆっくり帰ってきました。

f:id:tony_togo:20160904212146j:plain

とはいえ、こんな午後6時35分という「とんでもなく早い時間」に最寄り駅に戻ってきたのは初めてなんすけどね(苦笑)。

もう二度とここに来ることはないでしょう。

まあ退会して3か月、既に気持ちも魂もそこにはなく、ただ気がかりだったのは「(クイズも好きだけど)さだまさしが好きだ」という共通点も絡めて私を経由してはじめましてで参加した方へのせめてもののフォローと、長年ないしここ数年非常に良くしてくれた「本当の仲間たち」と呼んでも過言ではない友人たちとの「別れの儀式」をしないままに立ち去ったことだったので…。それは言うまでもなく、あくまでも自己満足の範疇、他人様から「それが何が意味があるのか」と言われればもうぐうの音も出ないのですが、自分としては、「長く付き合ってきた友達のお通夜で今生の別れをしてきた」ようなピリオドを打てたので、何も言う事はありません。

まあそれ以前に「あの場所」で、20数年毎月通ってた集まりで、遂に過呼吸を併発するようになっちゃったからねえ…体が緊急信号を出すぐらい「拒絶」してるんじゃ、それは無理な話ですわ。命あっての物種、とはよく言いますが、今の私にとっては、そこまでしてこだわりを持つような場ではもはやないです。それにさすがに妻に怒られますわ。

クイズじたいの趣味は他の集まりや大会・イベント等で続けるとは思いますが、二度と、そこの定例会にも、船堀にも足を運ぶことはないでしょう。ありがとうございました。

「怪物」井上尚弥選手の3度目の防衛戦の中継を見てました…。

過去3回ほど、個々のブログで「おい、凄い世界王者が出てきたもんだ」と井上尚弥選手の記事を書いたんですが、その井上選手の試合が今夜行われることになっていて、19時からテレビで中継されるんで、是が非でもこの時間までには家に…と思って帰ってきた次第でした。

www.muroktu.com

www.muroktu.com

www.muroktu.com

で、結果としては、

井上尚弥V3、10回連打から右ストレートでKO - ボクシング : 日刊スポーツ

対戦相手は世界1位のタイの選手(ということはたぶん「指名試合」だと思われます)だったんですが…いやあ相手が打たれ強い選手で井上選手特有の半端ないハンマーみたいなジャブやストレートをしてもなかなか倒れないのも凄かったですね。あまりに倒れないので左のジャブばかり打っていて「あれ、また拳痛めたのか?」と思ったぐらいで。

で、井上選手、時にサウスポーにスイッチして変幻自在なボクシングをしてましたが、右も左もジャブでもストレートでも実に「えげつない」パンチを出すので、「いやあ前の試合みたいに拳を痛めないといいんだけどな」とも思いながら見てました。最後はラスト3ラウンド目ぐらいで相手をダウンしてKO勝ちしたんですけどね。

ちなみに井上選手のいる大橋ジムの大橋会長がリングの上でマイク持って喋ってましたが、アメリカにいる45戦無敗という伝説のチャンピオンとの現地での一戦を考えてるんだそうで…。どこまでこの選手は強くなっちゃうんだろう、と思うような怖さを感じた次第でした。

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ