読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

【VF甲府】柏好文、佐々木翔、そして稲垣祥…と、ほんとに広島は甲府の若手の選手獲るの好きだな(失笑)

ヴァンフォーレ甲府

スポンサーリンク

【広島】甲府からMF稲垣を完全移籍で獲得「タイトル獲得に向けて最大限、努力」 : スポーツ報知

先日、こんな記事を書きましたが、

www.muroktu.com

その話の続きです。いや、ほんとに広島は甲府の若手のこと好きだな(呆)

J1の広島は29日、J1甲府からMF稲垣祥(25)を完全移籍で獲得したと発表した。

今季はJ1リーグ戦33試合5得点。「クラブとともに成長しながら、タイトル獲得に向けて最大限、努力します」とコメントした。

いいかげんにしろよ、サンフレッチェ広島(苦笑)

まあとにかく、ここ数年、サンフレッチェ広島は、

www.muroktu.com

佐々木翔もそうですし、

www.muroktu.com

その前の年は柏好文もそうでしたし。とにかく「全試合フル出場できて、スタミナが無尽蔵で、そこそこ守備も攻撃もできるという甲府でデビューしてレギュラーを取った若手」 、つまりは「甲府の心臓部をえぐりとって」を持ってく傾向があるんですな。

※ちなみに佐々木翔と稲垣祥の間には1年空いてますが、どうも昨年は甲府→FC東京に移籍した阿部拓馬を取ろうとして失敗してたそうで…ったくしょうがねえ。

たぶんサンフレッチェ広島には

甲府駐留の熱心な甲府ウォッチャー

が、いるんでしょうな。かつてのオウム事件の時の江川紹子サンみたいな「あたしは甲府の関係者よりも甲府をよく知ってるわよ」的な(意味不明)。

 ある程度の予感はありましたけども。

でもまあある程度の予感とかはしてたんすよね。

www.muroktu.com

キャンプの時の体力数値みたいなのを図ったところ、これまでの記録保持者だったのが佐々木翔で、その記録を上回ったのが稲垣だった、と。

なのでこの記事の最後に私は、

…あ、これで佐々木翔と同様に、また広島に目をつけられてしまう(意味不明)」 

と書いてましたし。まさに「そのまんま」なんだけども(汗)。

それと、甲府もさすがにフロントはアホではないようで(そこはキューバ政府とデスパイネを待ち続けてプランBを構築しなかった千葉ロッテとは偉い違いだ(爆))、「稲垣が抜けてもいいように」、京都から堀米勇輝を呼び戻してますし、来季は最初から前線で今季フル出場の田中佑昌を使うかもしれんしで。…ただな、いや、毎度毎度契約切れを狙わねえで少しは甲府に移籍金を置いてけよ、広島(号泣)。

でも稲垣本人は実に律儀な選手でして、

とまあ両チームのサポーターにTwitterで挨拶を。ほんとに良いやつだなあ。

とりあえずこないだの湘南戦みたいなよくわかんないけどペナルティエリアでハンドやってPKとか、たまにポカもあるから気をつけろよー。でも元気で頑張れよ、甲府戦以外で(苦笑)。

でもこれで広島は「チクショー、浦和め、監督や選手をことごとく取りやがって」…とは少なくてももう二度と甲府には言えないよ、な?(泣)

一方で来る選手も…。

甲府に山口MF島川が加入「活躍できるよう全力で」 - J1 : 日刊スポーツ

【甲府】サンパウロからFWガブリエルを期限付き移籍で獲得 : スポーツ報知

ただ、甲府はここの時点からも少しずつ補強してるんすよね。

劣勢な時にプレーひとつ、パスひとつで試合の流れをがらっと変えられるような選手だと良いなあ…。

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ